<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2019/01/25 金曜 法人化後の3代目学長(上)
法人化後の3代目学長(上)

by larghetto7 | 2019-01-25 22:56 | 日記風 | Comments(0)
2019/01/03 木曜 DVDで『踊るブロードウェイ』を観る
d0028773_23264299.jpg
 年末に県立図書館から映画のDVDを2つ借りてきた.明るそうな映画と暗そうな映画である.借りたまま観ずに返却期限が近付いたので,観ようと思った.正月なので明るい方,つまり『踊るブロードウェイ』を観てみた.

 予想したことであるが中身は下らない.田舎(といってもNY州のオールバニ)から花のニューヨークに出てきた若い女性が望み通りブロードウェイの新作ミュージカルの主役の座をつかむ,という話である.この種のplotは,実話を含め,アメリカ映画には沢山ある.
 中身は下らないが,中身はどうでもよいのだろう.踊りがふんだんに出てきて,観ていて楽しめる.それでよいのだろう.豪華で夢のような世界を描いている.
 踊りというのが,ヨーロッパで人気を博した,例えばジョセフィン・ベーカーのような踊り(それほど性的ではないが)をほうふつとさせる(ジョセフィン・ベーカー自身は米国ミズーリ州の生まれで,後にフランスで国籍を取った).
 この映画,原題は Broadway Melody of 1936という.公開されたのは1935年である.調べてみると,もともと1929年作で Broadway Melody という同じような映画が公開され,その続編である.この of 1936 の後に Broadway Melody of 1940 というのが,1940年に公開されたらしい.
 この映画にあるブロードウェイの世界は,第2次大戦後にアメリカ文化の象徴として日本に輸入されたように思う.美空ひばりなどもその影響下で登場しているだろう.

 描かれるのは夢のような美しい世界であるが,Broadway Melody の最初の1929年版が出たときも,その後も,米国は不況だったのではないか,こんな映画を作ってよかったのか,という点が気になった.
 調べると,最初の Broadway Melody が公開されたのは1929年の2月であり,大恐慌が起きるのは10月であるから,まあ,あり得たのだろう.今回観た映画が公開された1935年も,大不況から回復した時期らしい(その直後にまた下降線になる).1940年のなると戦時体制になり,不況の影響は曖昧になってたのだろう.そういう意味では,大まかには経済的に厳しい時期ではあったけれど,まだ世間では華やかな世界もあったとして矛盾はない.
 しかし,1936年というと,日本では226事件が起きた時である.アメリカは余裕があったんだな,と思う.
 映画の画像も音声も状態が良い.音楽でもいえるのであるが,1930年代になると録音も映像も技術が上がっているように思う.

by larghetto7 | 2019-01-03 23:29 | 日記風 | Comments(0)
2019/01/01 火曜 いつもの初詣
d0028773_11352152.jpg
 例年のように元日0時の少し前,カミさんと一緒に近所の千勝神社へ初詣に出かけた.通常より5分ほど早く家を出たせいか,まだ混んでいなかった.今年は風が弱かったので,あまり寒くなかった.例年だと神社の旗が強風にはためく記憶がある.
 この初詣風景にも少子高齢化の波を感じてしまう.

by larghetto7 | 2019-01-01 11:40 | 日記風 | Comments(0)