<   2018年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2018/09/30 日曜 シェイクスピア 『オセロー』
 BBCのシェイクスピアのDVDシリーズのうち『オセロー』を観た.県立図書館から借りたまま観ずにいた作品である.

 面白かった.『オセロー』はシェイクスピアの四大悲劇に入っているから,名作という位置づけなのだろう.この作品は筋は単純なはずなのに,DVDの放映時間は3時間20分と,このシリーズの中でも長い方に属する.それだけ丁寧に描かれている.画面もきれいである.前半は画面がレンブラントの絵のようであり,後半はフェルメールのようだなと思えた.鏡を使った有名な絵画のようなショットもある.
 この『オセロー』は通常のTVドラマのような画面であるが,見せ場は2人のやり取りの場面である点が演劇らしい.前半のイアーゴーとオセロー,後半のデズデモーナとオセローの場面におけるオセローのテンションが凄まじい.劇場であればこの2人の名優のやり取りを楽しむところなのだろう.主役のオセローはあのアンソニー・ホプキンス,イアーゴーをボブ・ホプキンスが演じる.--

 観ながら気づいたことの第1は,筋立てが喜劇の『から騒ぎ』と似ていることである.『オセロー』ではイヤーゴー,『から騒ぎ』ではドン・ジョンという真性の悪人が登場する.この悪人が実際は貞淑な妻(デズデモーナ)ないし結婚相手(ヒーロー)が不貞をしていると夫(オセロー)ないし結婚相手(クローディオ)に吹き込み,信じさせるのである.そこまでは似ているが,『オセロー』は悲劇,『から騒ぎ』はハッピーエンドの喜劇で終わる.悲劇になるか喜劇になるかの違いは真実が露見するタイミングの差である.『から騒ぎ』では深刻な結果が生じる前にドン・ジョンの悪事が手下の口から露見し,事が収まる.『オセロー』では不貞を信じてオセローがデズデモーナを殺してしまい,その後にイアーゴーの妻エミリアの申し立てでイヤーゴーの悪事が露見する.オセローはかなり運が悪かった.

 これまでに見たシェイクスピア作品の中で,真性の悪人という役はそれほど多くなかったように思う.例えば『ハムレット』のクロ―ディアスは,確かに先王(ハムレットの父)を殺して王位を簒奪したのであるが,その兄殺しは欲望に起因したのであり,先王を殺すこと自体を楽しんだ訳ではない.劇中ではクロ―ディアスは兄殺しに自責の念を覚え,密かに懺悔し,その光景をハムレットが見ているという場面がある.だから真生の悪人としては描かれていない.『ヴェニスの商人』のシャイロックも,憎まれ役ではあるが,同情の余地があるようにシェイクスピアに描かれており,人間的なのである.ここで真性の悪人というのは,相手が苦しむこと自体を楽しむ,という意味である.そういう意味での悪人は,『オセロー』のイアーゴーを除けば,『から騒ぎ』のドン・ジョンと,『タイタス・アンドロニカス』のムーア人エアロンくらいしか私には思い当らない.『タイタス・アンドロニカス』と比べると『オセロー』ではムーア人の位置づけが逆転し,ムーア人のオセローが悪人の被害者になる.
 しかし,『から騒ぎ』や『タイタス・アンドロニカス』に比べ,その悪人の劇中での重要性は,『オセロー』ではるかに大きい.これだけ見事に悪人の演技ができるボブ・ホプキンスは確かに名優なのだと思う.

 『オセロー』の最初の山場は前半(第1部)の最後で,イアーゴーがオセローに妻の不貞という嘘を信じさせる,そのやり取りであると思う.この場面はイアーゴーの言葉によってオセローが妻への不信を増幅させる場面である.それまで自信に満ちていたオセローの人格が崩れて行く.そこからがアンソニー・ホプキンスが見せ場を作って行く.この場面を観ながら,イアーゴーという存在はオセローの中に潜む猜疑心の具象化ではないか,2人のやり取りのように見えるが,実はオセローの心の中での葛藤が人の姿を得て劇を演じているのではないか,という気がしてきた.それだけ丁寧に『オセロー』が詳細な心理描写をしている,ということなのだろう.

by larghetto7 | 2018-09-30 12:43 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/27 木曜 国立大学生定員見直し
国立大学生定員見直し

by larghetto7 | 2018-09-27 17:27 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/21 金曜 親方日の丸文科省一家(軍事的安全保障研究補遺)
親方日の丸文科省一家(軍事的安全保障研究補遺)

by larghetto7 | 2018-09-21 17:07 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/20 木曜 日本の大学への軍事研究委託は無い(軍事的安全保障研究補遺)
日本の大学への軍事研究委託は無い(軍事的安全保障研究補遺)

by larghetto7 | 2018-09-20 17:50 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/19 水曜 軍事的安全保障研究補遺:科学者の責任
軍事的安全保障研究補遺:科学者の責任

by larghetto7 | 2018-09-19 18:21 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/18 火曜 軍事的安全保障研究補遺:研究力低下
軍事的安全保障研究補遺:研究力低下

by larghetto7 | 2018-09-18 17:28 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/17 月曜 迷い猫のマーちゃん
 先週の金曜,9/14の昼前のことである.私が近所の道路を自転車で走っていると,道路を1匹の猫がゆっくり横断している.その道路は車の通りが多いので,そのままではひかれる,と慌てた.幸い,やって来た先頭の車が止まってくれた.猫はそのままゆっくり道路を渡り切り,道路脇の地面で食糧を探すような仕草をしていた.
 猫がひかれなかったことで安心し,私は自転車でその場を去った.が,すぐに引き返した.その猫を放っておけなかったからである.腹が減ってふらふらになっているように思えた.
 猫は簡単に手で抱き上げることができた.そのまま自転車の前カゴに入れて家へと急いだ.通常,飼い猫でも見知らぬ人が触るのは難しい.まして蓋もない自転車の前カゴでじっとしている猫は珍しい.よほど人に慣れているか,弱っていて動けないか,あるいはその両方であろうと思った.

 我が家では庭にいる猫が庭から入れるスペースがある.そのスペースに猫を置いた.近くには固形食糧を盛った皿がある.猫はその固形食糧をすぐに食べ始めた.やはり腹が減っているのだ,と思った.ひとしきり食べるとその場で眠り込んだ.そのスペースは一応,庭側の戸を閉めたけれども,実は猫ドアを抜ければ出入りできる.
 曇ガラス越しに見ると,猫はずっと動かずに寝ている.

 この猫は,痩せてはいるけれど,身体が汚れてはいない.不思議なのは,野良猫には珍しく耳の内側がきれいだったことである.だから元来飼い猫ではなかったか,という気がした.
 この猫は飼い猫であったけれど,何かの拍子に外に出て迷ったのだ.外の野良猫には野良猫なりの縄張りがある.だから食糧にありつけず,空腹で弱ったのではないか? そんなストーリーを描いた.
 迷い猫だから名前はマーちゃんにした.私流の単純な命名である.家に猫を連れて来るとまたカミさんに嫌な顔をされると思い,カミさんには恐る恐る事情を話した.
 数時間,庭に通じるスペースにマーちゃんを置いていたけれど,外の猫にはやはり縄張りがあるので,マーちゃんは追い出されるかも知れない,と心配した.家の中に使っていない猫ケージが1つある.そのケージに入れて保護しようと考えた.
 マーちゃんは少し引いたところで隠れるようにおとなしくしていた.缶詰を皿に載せて見せると寄ってきて食べ始めた.そこを捕まえて家の中のケージに入れた.
 2段のケージの下のフロアに猫砂を入れた猫トイレがある.マーちゃんはそのトイレの中で寝始めた.時折大小便をしたので掃除して,トイレをきれいな状態に保った.
 しかしその日の夜以降は,マーちゃんは食べない.水を飲むくらいだった.栄養を付けて回復させようと思い,AD缶を水で溶いてシリンジで強制給餌をし始めた.
 次の日は一日中同じ状態が続いた.時折大小便をするので掃除した.定期的に強制給餌をした.
 具合が悪いと猫は強制給餌に抵抗するし,後で吐いてしまう.さらに弱ると抵抗する力も無くなるけれど,口に入れた食糧が口から流れ出すようになる.マーちゃんは食糧を飲み込んでいたし,吐く訳でもないので,当面それで栄養をつけよう,と思った.大小便はそれなりに出ていた.
 夜,ガラス戸越しに外から見ると,トイレでマーちゃんは寝ていて,呼吸のために腹が動いていたのを覚えている.

 2日目は私がかなり寝坊した.マーちゃんのケージを見ると,マーちゃんは猫トイレの外で寝ていた.まあいいかと思い,特に気に留めなかった.
 少ししてからマーちゃんのケージのある部屋で他の猫に食糧をあげようと思った.マーちゃんを見ると同じ格好で寝ている.が,呼吸をする身体の動きがない.触ってみて死んでいるのが分かった.まだ身体は冷え切っていない.硬直もしていない.だから私がその日最初に見た頃に亡くなってしまったのだろう.
 死亡時に大便を出していたのでお尻付近を拭いたけれども,それ以外はきれいなままだった.顔も静かに寝ているようである.マーちゃんの遺体を大き目のカゴに入れて居間に安置した.マーちゃんのいたケージの中の始末をした.マーちゃんには猫用の線香台で線香を炊いた.ペット葬送の業者に電話して火葬の依頼をした.次の日,つまり本日の午前には花を買ってきて花瓶に供えた.
 本日の午後,カミさんと一緒にマーちゃんの遺体を業者のもとに運んで線香をあげ,火葬をお願いした.

 私の意見では,マーちゃんの病気は腎不全,および貧血だろう.後になってから思ったが,強制給餌をするとき,口の中が白かった.貧血のパタンである.腎臓が悪くて貧血になることが多い.この2つのコンビネーションは猫の病気の定番であり,私の家でも多くはこのパタンで亡くなる.ただ,貧血なので寝るように亡くなったのではないかと思う.
 ずっと猫トイレにいたのに外で死んでいたのは,死ぬときに体温が下がり,自然と温度が低い場所に移動したのだろうと思う.
 ただこんなに早く亡くなるのは予想外だった.

 マーちゃんは飼われていた迷い猫であると私は最初に思った.しかしもとから野良猫であり,具合が悪くなって死に場所を探していたかも知れない.猫は死期を悟ると外敵がいないような安全な場所に移動して死ぬのである.私の家でケージの中に入って,外敵がいない状態になったので,安心して死のうと思ったのかな,などとも考えた.
 マーちゃんは突然現れ,生きて2日,死して1日,私の家に滞在し,通り過ぎるように消えていった.この間,私にはほとんど手間をかけず,病気なのにきれいな体で,安らかな顔で死んだ.なんとも不思議な猫である.
 冥福を祈るばかりである.

by larghetto7 | 2018-09-17 22:00 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/16 日曜 このブログConbrioはいつまで続けるか?
このブログConbrioはいつまで続けるか?
なお,ブログ Larghetto は Conbrio を閉じた後も続けるでありましょう.
by larghetto7 | 2018-09-16 23:51 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/14 金曜 軍事的安全保障研究
軍事的安全保障研究

by larghetto7 | 2018-09-14 19:17 | 日記風 | Comments(0)
2018/09/13 木曜 東工大が授業料を上げる
東工大が授業料を上げる

by larghetto7 | 2018-09-13 14:13 | 日記風 | Comments(0)