5/24 大学説明会 for Teachers
 本日は大学説明会 for Teachers というのがあり、このところこの仕事がかかっていた。私が教養学部のプレゼンをしないといけない。
 朝早く、チーコに起こされる。チーコに食事をあげる。食べると外に出て行ったかと思うと、すぐに戻ってきた。今日は雨あがりの風情で、庭の草はぬれている。
 うどんの朝食。メールの確認。紙資料とファイルを整理し、家を出たのが10時台。昼休みに大学に着く。非常勤に来ていた松崎さんと会い、大学会館きゃら亭に食事に行く。山本良先生と一緒になる。私はBランチを食べる。松崎さんの分も出した。
 12時半頃に研究室に戻り、13時近くに会場の総合研究棟に向かう。
 プレゼンの前に確認すべきことがあったが、ギリギリで前田係長から確認がとれる。関口学部長が約束どおり1分半ほどで挨拶を終え、後は私がプレゼンする。まあ、無難だったと思う。教育学部のプレゼンの後に休憩が入った折、山本良先生と一緒に教養学部棟に戻る。
 プレゼンで腹が減った感じがあり、生協でパンを買ってきて食べる。Sparkling water があったので、買う。こういうのが日本でも流行るのか?
 
# by Larghetto7 | 2005-05-24 15:42 | 日記風
5/23 朝早い
 今日は8時5分に大学に着いた。6時20分頃に起きたときからよく晴れている。今日は事前に若干の授業の準備をする必要があるので、少し早く家を出た。
 大学に着いてからプリントのコピィとPCの設定を行う。助手が欲しい。
朝一の授業は実習の授業である建前になっている。が、設備と出席者の関係故に十分なことはできない。6人を一組にして30分間隔で実験室に来てもらい、PCに刺激文を表示するタイプの実験を体験してもらう。4セッションで授業時間が終わり、昼となる。
 昼休み、弁当を食いながら多少のメール応答。昨夜送った大学説明会資料は届いたというメールが入試課から入る。
 7・8の授業のためのプリントをし、印刷室で出席者400名分を印刷する。全学教育課に行き、来週の試験のための部屋をもう一室予約する。
 7・8の授業は何とか終わる。くだらない連絡紙が多数来ている。
 久しぶりにグレン・グールドの、バッハのインヴェンションのCDをかけてみる。平均律を聴くようになってからはインヴェンションとシンフォニアはあまり聴かない。
 睡眠時間が少ないせいで眠い。17時半頃に帰路につく。夕方から雨だったようだと外に出てはじめて分かる。
 帰宅は19時少し前。
# by Larghetto7 | 2005-05-23 08:19 | 日記風
5/22 今日も風情がない
 9時半頃に目を覚ます。今日も曇りだなと思う。少したってみるとあれが梅雨だったなどと思うのかも知れない。
 メールを開いて猫に食糧をあげる。メールの方はとりとめもない話やら、業務関連のメールやらで詰まっている。業務系は私自身が出したものが多い。それだけのめり込んでいるのだろう。
 レオンハルト演奏のフランス組曲のCDをかける。
# by Larghetto7 | 2005-05-22 10:39 | 日記風
5/21 学部HP計画の土曜
 本日、朝は天気がよかったのに途中から曇ってきた。朝、9時半頃におきたのは、作や寝たのが5時近くだったからである。マジで睡眠時間が少ない。これでホントに生きていけるんだろうか、と思うけれど、生きているんだから面白い。
 昨夜に引き続き、広報委員会の仕事で、学部HPをどうするかを考えないといけない。サーバのフォルダに今の学部HPのファイルを置いて、今とは違う(より単純に flash などは落とした plain な)HPにするとどうなるかを実験している。まあ、何とかなりそうに思う。なぜこんなことしないといけないかというと、お金の問題である。大学に金がない。わびしいですなぁ、トホホ。
 私がこのブログを書いている傍で、猫が2匹寝ている。
# by Larghetto7 | 2005-05-21 18:42 | 日記風
5/20 研究室的時間
 昨夜は眠くて風呂に入らずコロッと寝た。今日また大学に来たのには2つ用がある。まず卒論の学生が話し合い、相談に来るかもしれない。また、月曜の朝一の授業の準備をしておきたかった。
 卒論の学生は来なかった。昨日7人来たので、来そうな者はもう来た、ということかも知れない。
 学部HPの改作の可能性を検討する。
 生協でパンとおにぎりを買ってきて食べた。これから月曜の授業の準備をしないといけない。
# by Larghetto7 | 2005-05-20 16:13 | 日記風
5/19 早起きする
 昨夜は眠くて早く寝た。おかげで今朝は5時台に目を覚ました。曇っている。まだ朝だから涼しい。玄関先に猫が現れた。家猫のチーコは外に出ているようだった。
 散らばった、業務関係の書類を整理する。昨夜からやりかけていた、授業ホームページの書き換えを進める。
 手近にあったモーツァルトの『戴冠ミサ』のCDをかける。モーツァルトとはいえ?、宗教曲であるから高音部が神々しい。
# by Larghetto7 | 2005-05-19 07:33 | 日記風
5/18 授業の嵐
 今日は水曜で、私的には授業の日でありんす。10:20-17:30の間に3コマがある。実は昨日、大学説明会 for Teachers という来週のイヴェントのための、卒業生の就職先データのまとめをしていた。よって、授業の準備が不十分。つらいところです。という訳で、休憩時間も授業の準備にいそしむ。
 今日は7時半におき、8時35分に家を出た。3・4の授業は基礎演習で、まあ、なんとか終わった。これからが演習と院の授業ですがな。
 といいながら、昨日作った就職先データに関する業務メールのやり取りあり。
 昼休みに持ってきた弁当を食べる。レオンハルトの『フーガの技法』をかける。
 朝起きたときにも曇っていたと思う、13時頃の現在、空は曇って風が強いようだ。
 昼休み中に次の2つの授業のプリントを作り、1階のコピィ室でコピィしておく。7・8が演習。発言が出ないのは、テキストを読んできた人が少ないためと思う。授業が終わり、研究室に戻って少し休む。9・10の授業。終わってから若干の4年生と卒論について話し、明日、卒論の話し合いを急遽持つことにする。
 某院生から修論のアイディアの説明を聞くも、そのまま眠り込んでしまいたくなる。眠い。
 若干の業務を行ってから、19時過ぎに帰路につく。帰宅は20時過ぎ。
# by Larghetto7 | 2005-05-18 13:02 | 日記風
5/17 平均律的な午前
 おきたのは7時40分頃と思う。まあ、晴れだろう。今日は午前中に会議があるけれど、終わったら猫傷の件で駅前の病院に行かないといけない。
 家を出たのが8時35分。電車はやや遅れ、大学に着いたのが10時近く。10時20分から会議であるけれど、その前に平均律のBook 2をかけてみる。
# by Larghetto7 | 2005-05-17 10:09 | 日記風
5/16 秋の風
 6時半頃におきる。今日は晴れるも昨夜に引き続きやや風が強く、涼しい。秋のようにからっとしている。うどんを食べて家を出、7時23分発の電車に乗る。大学に着いたのは8時22分。授業の準備をする。
 休憩時間に入試課宛に、昨日やっと作った説明会用のプレゼンのPowerPointファイルを送る。
12時頃に教室から戻り、愛妻弁当を食べる。ふっ。
 これから7・8までに授業のプリントを打ち出して印刷しておかないといけない。
 
# by Larghetto7 | 2005-05-16 08:30 | 日記風
5/15 おきたのが10時
 おきたのが10時だった。実は事情があって家族で一緒に寝ているので、誰か起きると私も起こされてしまう。今日は1人で遅くまで寝ていた。普段はもっと早く起こされる。
 割と天気が良い。といっても快晴とはいえない。ときおり曇っているようだ。
 昨日までに完了しておくべき仕事が終わっていない。だから今日もこの雑用が続く。われわれも建前上は勤務時間があるのだから、休日に仕事、研究や授業の準備ならともかく雑用をやっているというのは、本来おかしい。
 といいつつ、今日は昨日買ってきたピアノ曲のCDを繰り返しかける。
# by Larghetto7 | 2005-05-15 13:53 | 日記風
5/14 寝不足
 あまり寝ていなかった。おきると曇りで引き続き涼しい。今日もまず病院に行く。傷は治ってきたので、今日は点滴はなし。月曜か火曜に行くことになったけれど、月曜は朝一からずっと授業がある。火曜も午前は会議。会議が終わってから時間内に病院に行けるか?
 以前はもう少し気楽なものだった。病気になると「あっ、ラッキー」といって休講にできた。最近は休講にするのが難しい。「高度に教育的な休講」ということはできなくなった。つらいものである。
# by Larghetto7 | 2005-05-14 12:00 | 日記風
13日の金曜日
 13日は金曜日が多い、ような気がしてしまう。
 朝、病院に出かけて継続して処置してもらう。だいぶ良くなっているのだか、今日も抗生物質の点滴をした。
 その後、大学に向かう。多少の訪問者あり。見つからなかった筆入れを見つける。このブログを見るとコメントが書いてある。そうか、こいつを見る人もいるのか、と関心?する。
 今日は14時半からナントカの委員会があり、長くかかると思う。その前に学部案内の reminder を出さないといけない。あと、ポーランドのホテルに confirm の連絡もしないと。ずっと confirm していなかったので、大丈夫かと心配になる。今日は13日の金曜日だし。
# by Larghetto7 | 2005-05-13 13:15 | 日記風
5/12 快方に向かう
 ブログ書くの忘れてました。ほほ。別に誰も期待していないですけど。
 右手の怪我は快方に向かう。11日までは右手が上がらなかったけれど、12日には何とかなりました。3日連続して抗生物質の点滴をした。まあ、私がコロちゃん(その猫のことですが)に噛まれただけでこうなんですから、猫同士の喧嘩はホントに危険だと思います。
# by Larghetto7 | 2005-05-13 00:14 | 日記風
5/11 昨日怪我した
 昨日の午前、越谷北高校への出張講義のプレゼン用ファイルを作っていたら、庭で猫の叫び声がする。物置の中に入った顔見知りの野良猫が、中で尻尾を何かに挟んでもがいていた。助け出そうとするも猫の方は興奮していておとなしくしていない。それでも、そのままでは猫がひどいことになりそうなので、怪我を覚悟で猫の救出にかかった。おかげで両手が、噛み付かれ、引っかかれで血だらけになった。猫はそのままどこかに逃げていった。
 傷口を消毒したけれどさしたる処置はしなかった。そろそろ高校にも行かないといけない。
 途中で傷口が痛み出したけれど、そこは根性で出張講義を終えた。しかし帰りには右手が痛くて動かせなくなってきた。
 そのまま病院に行って処置してもらった。破傷風の予防注射と抗生物質の点滴をうった。
 本日、同じ病院に行くも状態はむしろ悪くなっている。しばらく毎日病院に通わないといけない。有給休暇でもとることを考えている。
 件の猫であるけれども、猫も怪我していることを心配したけれど、昨夜はちゃんと元気そうにしているので安心した。人間は病院で何とかなるけれど、野良猫はしばしば、怪我が命取りになるのである。
# by Larghetto7 | 2005-05-11 13:52 | 日記風
5/10 越谷北高校
 今日は越谷北高校に模擬講義に行かないといけない。実はプレゼンファイルができておらず、急いで作っている。今日中に学会のなんとかの手続きもせにゃならん。
 今日は晴なれど風強し。
# by Larghetto7 | 2005-05-10 10:05 | 日記風
5/9 また眠い
 また眠い月曜が来てしまった。なぜ眠いかというと、今日は授業が1・2からあるから6時台におきる、でも寝るのは早くて3時過ぎ、ということです。授業に出ていると学生が寝ている。寝たいのは私でんがな。ただまあ、しゃべっているから学生よりは眠気が覚めるけれど、研究室に戻るとそのまま眠り込んでしまうのでは、と思う。
 今日は晴れのような曇りのような。なんとなく既に梅雨に入っているような気がする。例年こうかも知れない。6月になるとカラッとしたりして。
# by Larghetto7 | 2005-05-09 12:34 | 日記風
5/8 曇りの日曜日
 朝起きると曇っていた。天気予報ではすっと曇り、雨は降らないらしい。
 本日の課題は「社会心理学実習」という「実習」の授業をどうするかである。この授業、朝一でやっていることもあり、昨年度は学生が10人もいなかった。今年度は幸か不幸か学生が多い。しかし部屋と設備の関係で、この人数では実習にはならない。予定を変更してやるべきかどうか、判断しないといけない。
 実習をしますといっても何の援助も補助もある訳ではなく、勝手にやれですものね。
# by Larghetto7 | 2005-05-08 10:32 | 日記風
5/7 雨あがる
 今朝は雨があがった。晴れてきた。
 こんなうららかな土曜日、本来ならば研究をするのが普通の研究者の姿である。が、これだけ研究から遠ざかっているとすぐに研究にかかる、という頭にはなれない。
 だからまず、学生の卒論用のサイトアップを目指す。が、そうこうしているうちに今かかっている雑用の予定整理になってしまう。そのうちまた、部屋の掃除が始まった。
 かくして何の仕事も完了せぬままに、ぼやっと日々が過ぎて行くのである。
 問題は、どの作業も完了させるのは大きすぎて、たじろいでしまう、ということだろう。
# by Larghetto7 | 2005-05-07 15:50 | 日記風
本日の予定と実際
 ともかく大学に行く。
 事務室に行って総務係長に「今日もグレートな一日だぜ」という。
 遅れてしまった科研費の交付申請書と何とか報告を出す。
 14時から教授会。
 終わったら某委員長と一緒に、さる件を学部長、事務長に申し入れ。
 そんなこんなで勤務時間は終わってゆくのさ。
 今日も会議は長いだろうな、トホホ。
# by Larghetto7 | 2005-05-06 16:39 | 日記風
今日の猫トイレ掃除
 うーん、今日もグロリアスな一日だぜ、といいながら私は猫のトイレの掃除をする。猫だらけ。部屋は散らかったままである。
 雑用の方もメドがついたなと思っていくぶん落ち着く。ハナミズキの白い花が落ちつつあるのに気付いた。もう春とはいえないのかも知れない。
# by Larghetto7 | 2005-05-05 13:01 | 日記風
5/4 の休日
 今日も良い天気だ。空気が乾いているような気がする。家でステレオをかけながらPCをいじっている。小さな子供がやかましく、音楽を聴くにはよくない。家にはいるけれど雑用に追われる。社会心理学会の大会報告に手を打ちたいけれどその時間がまだない。7月の conference の準備も必要なのだ。研究教育以外の業務に忙殺されるのは、なにか間違っている。
 休みで買い物に出られるのが有難い。今日はまず、猫食糧を買いに行くぞ。ついでにCDでも買いたいところであるが、出費し過ぎであろうか。
# by Larghetto7 | 2005-05-04 11:41 | 日記風
5/3 晴れ
 今日は晴れている。日差しを受けると暑いくらいだ。今日からしばし休みになる。とはいっても、この期間に果たすべき所用は多い。
 夏休み前の最後の連休である。この期間を過ぎるとしばらく希望が見えない。
# by Larghetto7 | 2005-05-03 11:04 | 日記風
休みの合間
 休みの合間の今日、トホホであったが職場に行って授業をした。しなかった授業もあるけれど(おっと、いけねぇ)。授業プリントを打ち出すのに苦労したとさ。
 実は授業以上に、今年の科研費の交付申請があったのだけれど、間に合わなかった。書式が昨年までとえらく違う。昨年度までは必要なかった、研究協力者の所属機関番号などが必要になった。分からないではないか。結局、提出を伸ばしてもらった。
 伸ばしてもらってよかった、ではなく、また処理されない仕事が残ってしまった。
# by Larghetto7 | 2005-05-02 21:48 | 日記風
5月の幕開け
 本日、陽はあまり照らず風が強い。南、正確には南南東からの風である。風が強い理由はわからない。
 かくして波乱の5月の幕が開いたのであった(何の波乱だ?)。
# by Larghetto7 | 2005-05-01 14:28 | 日記風
秋のような
 本日、日差しはあるのに空気は涼しい。ふと秋ででもあるかもような錯覚を覚えた。
 買い物に行く途中で猫を見かけた。我が家にいた赤白とよく似ていた。私が立ち止まると寄ってきた。人懐こい猫である。
 さしたる展開もなく時間が過ぎる。今日はあまり聴かないモーツァルトの宗教曲のCDをかけている。モーツァルトの他のジャンルの曲と本質的には変わらないように思う。
# by Larghetto7 | 2005-04-30 16:33 | 日記風
また暑い
 上はTシャツ1枚で過ごす。先日、家の中でストーヴを炊いていたのに、今日はやけに暑い。この頃、冬と夏があって春秋がないような気がする。
 風邪でもひいているのか、やや頭が重い。今朝は具合の悪い猫がいたので動物病院に連れて行った。
# by Larghetto7 | 2005-04-29 14:43 | 日記風
グレートな午後
 うーん、今日はグレートな午後だぜ、といいながら人員削減で人のいなくなった資料室にいってお茶を汲んで来る。惨めだぜ。腹が減ったけれどコンビニは遠いからなぁ、と思う。情けねぇ。まだ帰れねぇものなぁ。トホホ。
# by Larghetto7 | 2005-04-28 16:11 | 日記風
早起きする
 昨夜は訳の分からないうちに眠り込んでしまった。風呂にも入っていない。今朝は5時前に目を覚ます。すぐに眠れそうにはないので、そのままおきた。
 雑用(業務)メールを数本書いて出した。手元にあったミサ曲ロ短調のCDをかける。
 日が出るに従って良い天気だと分かった。今日も暑くなりそうに思う。
 今日は大学に行き、学部広報関係の業務をする必要がある。エレガントとは言えぬ生活である。
# by Larghetto7 | 2005-04-28 08:26 | 日記風
授業終わる
 今日は授業が3コマある日で、終わってみると疲れる。やはり授業を同じ日にかためるのは無理がある。疲れるということもあるけれど、授業ごとに要求されるメンタリティが異なるので、頭の切り替えが難しい。
 今日は昼休みに『学部案内』の作り変えの協議を済ませた。放っておくと模擬講義の手配の仕事がどんどん入って来る。
 じっとしていると眠ってしまいそうだ。早めに帰ろうと思う。
# by Larghetto7 | 2005-04-27 17:59 | 日記風
晴れのち雨
 朝おきたときに曇っていた。その後で日がさした。今日も暑いと思っていたら、午後になって急に雨が降り始めた。スコールのようである。昨年の夏はずっとこんな雨が降っていたなと思い出した。
 雷が鳴っている。
 なすべきことが多い。こういうときにはかえって何も手に付かないのが凡人の悲しさである。
 アヴェ・ヴェルム・コルプスをかけてみたけれど、外の情景とはあわない。
# by Larghetto7 | 2005-04-26 14:31 | 日記風