<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2012/08/18 土曜
今日のフィクション  →  南関東の糸

by larghetto7 | 2012-08-18 23:45 | 日記風
2012/08/14 火曜  会津
d0028773_00554.jpg

                     
会津若松、お城の近くの鶴ヶ城会館入口付近

 昨日はお盆の入りと言うことで、郷里の墓参りに息子と一緒に出掛けた。本日は会津の墓参りに出かけた。会津に行くのは年に1度の行事のようなものである。
 さても、13時頃に会津若松駅を降りて、駅前で線香と花を買い、タクシーで東山の天寧寺というお寺に着いた。その裏山を登って墓参りをした。いつものように、山を下りたところにあるお秀茶屋という田楽屋さんに入る。例年のように田楽を2皿食べた。
 その後どうするか、と言うことであるが、帰りの時間も決まっており、何かをするには時間が足りない。そこでお城のそばの鶴ヶ城会館と言うところに行って、これまた例年のように、お土産物を見ていた。毎年同じようなものを買っているので、特に買うものがなく、お菓子の類を買うのみだった。
 1つ気が付いたのは、来年度の大河ドラマの主人公のキャラが既に商品化されていることである。「やえちゃん」というらしい。上の写真である。ま、いいですけど。
 
by larghetto7 | 2012-08-14 23:45 | 日記風
2012/08/12 日曜
 今朝は昼近くの11時20分頃にやっとおきた。昨夜は寝るのが特に遅かった訳でもない。それだけ、このところ疲れていたのだろう。身体を休ませる周期にはなかなか入れないものである。
 13時半頃、歩いて駅まで行った。お盆中に、郷里の茨城以外に、会津の墓参りをする。通常は14日頃に行くのであるが、14日に雨の予報もあるので、日にちをずらすべきかと迷っていた。まあ大雨ではあるまい、と割り切って14日でよいと考えた。問題は新幹線の指定席が取れるか、である。事前にJRの予約情報のサイトを見ると、郡山までのやまびこ133号の指定券は、残り少ないけれどあるにはある、と出ている。そこで指定券を取ろうと思った。
 いつもであれば帰りの指定券はとれない。が、今回は、少し遅らせれば帰りの指定券も1つ取れる、というので、取っておいた。
 駅まで行ったので、駅前のCoCo壱番屋でカレーを食べて帰った。
 17時半にポメラニアンのPちゃんを連れて散歩に出かけた。小学校まで行ったが、猫のオカッパ用の薬を動物病院からもらって来るのを忘れていた。いったん家に戻り、またPちゃんを連れて動物病院まで行って薬をもらって(買って)来た。
 19時40分頃、カミさんとともにカワチに買い物に出た。いつもであれば、これで帰宅してから大河ドラマの『平清盛』を観るのであるが、本日はオリンピック放送とかで、『平清盛』はやらない。
 『平清盛』は、視聴率ではえらく落ち込んでいるようではあるが、中身はすごくよくできているように思う。平家が滅ぶところで終わりにしないで、源氏→北条執権→内管領と権力が移った後の建武の中興、南北朝、くらいまで続けてくれるとよいと思うほどですわ。
 そんなことより、早く試験の採点をしないといけない。
by larghetto7 | 2012-08-12 23:45 | 日記風
2012/08/05 日曜 マルちゃん
d0028773_2494100.jpg

マルちゃん 2012/07/04

 本日の15時56分頃、家猫のマルちゃんが亡くなった。マルちゃんは特に上の娘がかわいがっていたメス猫である。1年と3か月の生涯だった。
 マルちゃんを、オスのきょうだいのテンちゃんと一緒に庭で保護したのは、昨年の6月2日だった。放っておいたらすぐに死んだだろう。動物病院で治療した後、ウチの家猫として暮らしていた。それが6月半ばに病気を発症した。症状としてはテンちゃんも同じであり、野良猫であるから、生まれたときに猫白血病ウィルスに感染していたようである。そのため、きょうだい揃って、時を同じくして胸腺腫になり、以後、治療を続けていた。テンちゃんの方は今元気そうにしているが、マルちゃんはこの1週間ほど、だいぶ弱っていた。この数日、毎日点滴に動物病院に通っていた。
 本日、16時頃に点滴に動物病院に連れてゆくはずだった。が、急に息苦しくし始めた。病院に連れてゆくべきか、迷った。連れてゆくと途中で死ぬかも知れない。しかし病院に行けば処置があるかも知れない。私がオカッパを連れて動物病院に行き、順番が回ってきたら家に連絡し、連れてこられるようなら連れてくる、という手筈にした。私が動物病院に行き、娘2人がマルちゃんのもとに残った。
 だが私が動物病院について少しした15時57分に、マルちゃんが息を引き取ったというメールが娘から届いた。目を閉じてあげるように返事した。
 カミさんが花を買ってきた。夜の買い物でセキ薬品で私は線香を買ってきた。
 みんなの都合で、東松山ペットメモリアルパークでの火葬は7日の昼前、で予約した。
 きょうだいのテンちゃんはずっと、マルちゃんと一緒にいた。テンちゃんは死んだ直後のマルちゃんには対面しているのであるが、いつもマルちゃんがいたところを探して、2度ほど鳴いた、という。夜、テンちゃんはどこにいるのかとカミさんに聞くと、(マルちゃんの遺体を置いた)娘の部屋に行っている、という。
by larghetto7 | 2012-08-06 02:44