<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
10/31 金曜 パンダ捕獲、重要会議
 8時前におきる。今日はゆっくりするのは、10時半から仕事が始まるからである。
 いつものように猫たちに食糧をあげて回る。9時過ぎに家を出て、9時半頃に最寄JR駅に到着。すぐには電車が来なかった。9時53分?発の上り電車に乗る。大宮駅で降りたのは10時15分頃。
 その間、カミさんからメールあり。オス猫のパンダを捕獲したので、動物病院に連れて行って去勢手術をするという。
 約束した、改札前の豆の木の置物の付近で待つ。大宮ソニックの鍵を頼んでおいた評議員の伊藤先生が現れる。大宮ソニックに先に行って鍵を開けておく、という。私はそのまま待つ。
 宇都宮大学の評議員の渡邊先生と会う。挨拶する。少し待つと副学部長の小川先生が現れる。3人で大宮ソニックの教室に向かう。伊藤先生が部屋を用意している。
 4人で会合。12時頃に終了。渡邊先生はすぐにお帰りになるというので、大宮駅でお別れ。当方、補佐会3人で、駅ビル3階か4階のレストラン街に行く。マツモトローに入って昼食。今日の午後の会議について少し協議。
 伊藤先生はそのまま学会に向かう。私と小川先生で埼玉大学へ。13時過ぎに大学に到着。
 準備をしているとすぐに14時になる。2階の会議室で将来計画委員会。16時5分頃まで続く。
 会議の後、電話で確認をとりながら、まず教員個人評価の結果を専用ソフトで仕上げる。プリントして総務係長の机の上に置いておく。ついでやはり今日締め切りの、次年度の申請の頭出し書類を急いで書く。全学の担当者宛にメールで送る。
 少し楽になった気分。
 20時半頃に帰路につく。バスを降りるときに国際交流センターの武井さんと会い、大宮駅までご一緒する。
 帰宅は21時半頃。心配したが、パンダ猫を見かけた。
by larghetto7 | 2008-10-31 23:45 | 日記風
10/30 木曜
 7時過ぎにおきる。猫たちに食糧を、いつものようにあげて回る。
 いつももように家を出て、大学には10時頃に到着。
 明日までに完了しないといけない作業が2つある。多少、作業を進める。
 実はなかなか困った展開が1つあり、昨日から対応を考え、またメールも行き交っている。まだ整理がつかないが、何とか考えがまとまりつつある。
 13時半から全学一斉清掃で、事務方と一緒に駐輪場を掃除にかかる。しかし、もともと、きれいなのですね。埼玉大学は、あまりゴミは落ちていないのですよ。
 14時から本部4階の第3会議室で全学将来構想部会。なかなか熱いというか、妙な展開だなと思う。17時20分頃まで続く。帰る時には暗くなっていた。
 学部長室に戻る。今日の展開を考えて頭の中を整理する。あれやこれやの件でメール応答。明日の父母等懇談会の時間場所などの問い合わせ。明日期限の事項の作業準備。
 21時過ぎに帰路につく。帰宅は22時20分頃。
 猫たちに食糧をあげる。明日の仕事の準備をする。忙しい。
by larghetto7 | 2008-10-30 23:45 | 日記風
10/29 水曜 宇大シンポジウム
個人的意見 → 雑感

 今日は宇都宮大学国際学研究科のシンポジウムに出る予定であり、冒頭にあいさつすることを依頼されている。
 7時頃に起きる。猫たちに食糧をあげて回る。庭で久しぶりに牛子を見かける。シャチ君は特に具合が悪そうではないので、捕獲することを見合わせる。シャチ君のことも去勢手術をした方がよい。
 8時半過ぎに駅に到着。いつもの反対のホームで宇都宮行きの電車を待つ。8時53分発の電車に乗ると、案の定、評議員の伊藤先生がいたので、合流。世間話をしているうちに電車は9時48分に宇都宮に到着。
 改札を出て西口のタクシー乗り場へ。タクシーで宇都宮大学の峰キャンパスに到着。
 シンポジウム会場に行き、北島先生や渡邊先生とあいさつする。待合室で30年ぶりに、ゲストスピーカーに来ているスリチャイ教授に会って挨拶。
 シンポジウムは10時30分に開始。菅野学長の後に私が挨拶することとなる。関が菅野学長と北島先生の間になり、学長とも少し会話させていただく。
 13時からbreakとなり、伊藤先生と一緒に学食でラーメンを食べる。
 入口辺の French Garden を散策する。伊藤先生は用事があって帰る。
 14時からパネリストの報告があり、15時頃に再びbreak。その間に帰る。北島先生やスリチャイ教授に挨拶する。
 宇都宮大学でタクシーを用意してくれる。駅まで送ってもらう。
 普通電車で最寄駅まで行く。帰宅は17時頃だったか? 家で仕事をする。明日までに仕事が詰まっていた。
 帰るとある件についてのメールがあり、厄介な問題と思う。返事し、関係者にもメールを入れる。結局、その件で時間を使ってしまう。
 
by larghetto7 | 2008-10-29 22:19 | 日記風
10/28 火曜 タビー捕獲
 7時半頃におきる。外に出て庭猫たちに食糧をあげる。いつも真っ先に寄ってくるオス猫のシャチ君が見えない。探すと、猫ドアの下のベンチの下にいた。うずくまっているように見える。怪我をしたか、病気ではないかと思う。捕まえようとしても逃げる。
 Qちゃんのいる部屋に置いてあった猫捕獲器を取り出してシャチ君を捕まえようとするが、逃げてうまくいかない。捕獲器の中には食糧皿とマタタビを置いた皿を入れたが、シャチ君は近づかない。じきに、オスの野良猫のタビーが現れる。黒っぽいタビー猫である。
 このタビー、変な顔をしていて喧嘩が強い。白や小白にけがをさせたのはこいつではないかと思う。シャチ君のこともよく追いかける。攻撃性が強いのである。できれば、捕獲して去勢手術をしたいと思っていた。
 ドアの隙間から見ていると、シャチ君のために設置した猫捕獲器の中にタビーが入った。ガシャンと閉まる。少しじたばたし、じきに動きを止める。うまくタビーを捕まえることができた。当面、シャチ君は捕まらないが、タビーが捕まったのでよしとしよう、と考えた。
 動物病院にタビーを、捕獲器のまま連れて行くようにカミさんに頼んでおく。
 9時近くに家を出て大学に向かう。10時に大学に到着。
 タビーの去勢手術はすぐに行われたらhしく、昼過ぎには戻ってタビーを逃がしたと、カミさんからメールが入った。やけに早いな、と思う。
 11時半頃、小川副学部長が山中総務委員長を学部長室に連れて来る。伊藤評議員も加わり、予算配分について協議する。
 その後、事務長、総務係長と、改修のために凍結していた予算の解除について、協議。私の当初案より若干、継続保留分を増やす。
 授業のプリント作りをする。
 7・8が演習。9・10が院の授業。
 18時から6階の第3会議室で総務委員会。私を含めて補佐会メンバーも出席。予算の協議が終わった時点で私は席を外す。
 20時20分に帰路につく。帰宅は21時45分頃。カミさんからタビーの件について聞く。今夜はさすがに、タビーは現れなかった。明日のシンポジウムでのあいさつの準備をする。
 
by larghetto7 | 2008-10-28 23:45 | 日記風
10/27 月曜
 7時半頃におきた。いつものように猫たちに食糧をあげる。いつものように家を出て10時には大学に到着する。
 着いてすぐに、こまごまとした業務あり。総務委員会の開催手配の業務メール応答。
 国際交流センターの井上室長、武井さんが来て、ある件について協議。
 昼過ぎにローソンにパンとお茶を買ってきて、食べる。
 授業の準備。
 7・8が統計の授業。
 学部長室に戻ってある作業をする。ネット会議システムについて電話で問い合わせ。資料のメールがじきに届く。事務方に、購入について事情を伺う。
 18時頃、小川副学部長が学部長室で2名の先生と協議。私の方は非常勤の田端氏と研究室で次回の授業について打ち合わせ。終わってから学部長室の協議に加わる。じきに補佐会メンバーが集まって補佐会へと移行する。20時20分頃に終わる。
 21時頃に帰路につく。21時47分大宮発の快速電車に乗る。帰宅は22時15分頃。
 猫たちに食糧をあげて回る。疲れて寝入る。
by larghetto7 | 2008-10-27 23:45 | 日記風
10/26 日曜
 目を覚ましたら10時を過ぎていた。昨日より遅くなった。まあ、寝たのも遅いし。しかし今日は仕事が多いなぁ(日曜なのに本末転倒)、と思いつつ、猫たちに食糧をあげて回る。外は曇り空。気が付くと12時を過ぎていた。
 昨日と打って変わってメールが止まる。
 現在の業務状況はやはり異常ですわ。私の立場からすると、部内の構成員が働かないように見える。ただ、まともに付き合っていたら教員の正常な生活にはならないのは確かで、無理といえば無理。しかしその無理を現状では少数の人間が引き受けているのであるから、こっちも大変よね。
 現状の教員は、座って事務方が出す資料を見ながら「審議する」、ということはできる。しかし「作業」ができる、ないし、あえてやる人が限られる。はっきりいって、審議など、あまり要求されていない。必要なのは作業、という風に、昔からは変化している。でもこの変化に対応は、まあ、できないですよね。
 まあ、うちの学部的には、将来構想というか、計画について、かなりの負荷がかかっている。これって処理できるのか、というのが現実ですね。人に仕事を振ってもよいのですが、まあやってくれる人がいるとしてね。それが正解なんでしょうが、人に振るためにはいろいろ説明しないといけない、その時間がねぇ。ねえのよ。じゃぁ私がやればいいかというと、それでは嫌な人もいる訳ね。難しいよね。状況がどう動いているか、多くの構成員には見えなくなっているんですよね。見せてもよいけれど、見るのも大変で、実際、誰も見ないでしょ。だから、やれってのも、無理よね。見えないことで認識のギャップが生じてしまうんだけれども、埋める方法が特にない。説明して回るだけの時間が、私にもない。
 まあ、国立大学はどこも非常事態かも知れないですね。でも、状況が苦しくて、いろいろもがいているのは、地方国立大学ね。良い大学は、どっち転んでもよいものね。文科省のこともあまり気にしないでいいでしょ。相対的に。殿さまですもんね。
 などとブツブツ考えながら、授業サイトの記載の更新を続ける。この作業をしていると、ああ、こういうことに時間を使うのが本来の大学の先生ですよね、なんでそんな生活が出来ないんでしょうね、などと考えて暗くなる。
 夕方、猫のモモちゃんを捕まえて動物病院に連れて行く。口内炎が悪くなったみたいで、また注射でも打つ必要があるかと思った。しかし診察してもらうと、歯肉炎があるのは確かであるが、強い注射は打たない方がよいだろう、という。ひどくなくて幸いだった。で、軽めの注射を打ってもらう。今度はこれに入れて連れてきて、といって、病院用の籠をもらった。
 夜が更けて行き、終わらない仕事の前で立ち尽くす日々というべきか。ほほほほほ。
   夜が更けて 終わらぬ仕事に 立ち尽くす
       こんな私は ほほほのほほほほ
うーん、ダメやな。
by larghetto7 | 2008-10-26 23:45 | 日記風
10/25 土曜
個人的意見 → さいたま

 昨夜、というか今朝寝たのがおそかったせいか、おきたのは10時頃だった。遅ればせながら猫たちに食糧をあげる。
 やるべきことは明日やろうと考え、今日は昨日までの残りの業務をこなそうとする。という訳で、まず昨夜からやりかけていた、大学院教育費の配分案をエクセルで計算しながら考える。これって総務委員会の仕事なんですが、放っておいて総務委員会が仕事をするはずもない。目の前に資料を出せば審議してやるぜ、というのがこの委員会で、正直言って仕事をすべて放棄してくれれば私は一番有り難い。この委員会には学部長の私がいろいろ調べてあげて、資料も作ってあげて、こうしたらいいんじゃないですかと時間をかけて説明して、それでもひっくり返すもんなぁ。放っておけばよいような気がするけれども、それではひどいことになる。教授会資料にしても、私は明日、授業の準備があるものでぇ、といって、学部長の私に資料を作っといて、って。まあ、普通、それありますかぁ~。仕方ないからこの前、やりましたけどね。
 まあ、無理なんですよね。予算の仕組みは学長/総務担当理事から、全学運営会議で学部長と事務長だけが説明を受ける。それで動く訳だし、いろんな金銭事情は学部長しか分からない。でも予算については総務委員会に、能力がなくても権限がある仕組みになっているから、訳も分からず、「見識」を発揮しようとするのよね。いろいろ説明するのに手間がかかるわ、かかるわ。
 一応終わったので、次に将来計画関連のメールを書いては出してゆく。数が多いので、何を出したか分からなくなる。
 今日も昼頃にセキ薬品に買い物に出た以外は、家を出なかった。メールがあるせいで、仕事をしながらも引きこもりのような生活になってしまうのは皮肉なものである。
 メールのやり取りは夜になると熱を帯び…。
 残りの雑用をしていると、気が付くと夜中の3時になっていた。ざっと風呂に入ってすぐ寝る。
by larghetto7 | 2008-10-25 23:45 | 日記風
10/24 金曜
 7時半に起こされた。猫たちに食糧をあげて回る。今日は時折雨。
 9時前に家を出て10時に大学に到着。総務係で予算の件を確認する。
 大学の支援経費について調べる。
 学部の将来計画に関する文書をまとめる。昼過ぎに関係委員会MLにメールで流す。昼はローソンに行ってパンとお茶を買ってきて食べる。
 伊藤先生から「クリスマスパーティー」(Lecture & Concert)の企画について伺う。技術的に(事務的に)面倒なハードルがある。
 昼、雨が強く降る。6階から外を眺めると、視界が遮られる。
 午後、卒論と修論の学生が来て、データの処理を進める。
 小谷先生が学部長室に来たので、将来計画の件で協議。東アジア交流について依頼する。
 資料をもらって予算の件の検討を進める。
 例によって総務委員会がどうなっているのが分からない。この委員会は仕事を放棄してくれた方が私は楽である。
 20時頃に帰路につく。バスの中で武井先生と会う。FDと予算の件を少し話す。武井先生は南与野で降りる。バスを降りるときに永田先生と会ったので、駅のホームまでご一緒する。
 21時15分頃に帰宅。猫たちに食糧をあげる。
 今日もまた、トロい1日が終わって行くぜ。フッ。
by larghetto7 | 2008-10-24 23:45 | 日記風
10/23 木曜
 いつものように7時半頃におこされる。猫たちに食糧をあげる。今日は小雨がち。
 9時6分最寄り駅発の電車に乗り、大学に着いたのは10時頃。
 予算関連で総務係に資料のお願いをする。予算の凍結解除後の使い道を判断したい。総務委員会開催の打診と、人事委員会の開催を手配する。
 昼にローソンに行ってパンとお茶を買っきて、食べる。
 13時半から全学運営会議。議題が少なく、14時半には終わった。
 15時からは評議会。こちらも長くはかからなかった。
 17時半から6回の第3会議室で、院カリキュラム委員会と補佐会の会合。論文の評価基準について。
 その後で補佐会を、20時頃まで行う。予算の使い方について協議。
 21時5分に帰路につく。帰宅は22時15分頃。猫たちに食糧をあげて回る。物置でよく見かけるパンダ猫が見えないので心配したが、後で現れた。
 
by larghetto7 | 2008-10-23 23:45 | 日記風
10/22 水曜
個人的意見 → 更新講習の彷徨

 昨夜は早く寝たせいで、6時10分頃におきる。このところ眠くて疲れがたまっていた。何とか気分が良くなった。基本は睡眠だね、と思う。
 猫たちに食糧をあげて回る。ついでに部屋を掃除する。
 昨夜はそのまま寝たので、風呂に入る。いつものように家を出て大学に10時に着いたのも、いつもの通り。
 13時に地域オープンイノヴェーション・センターの除幕式、というのがあり、出席。20分で終わる。いったん戻ってから、14時、テクノ・カフェと称する講演会が続く。産官学連携という話である。17時半から交流会になる。18時半に終了。
 産官学なんとかというのは、私には縁がなかったし、これからもないと思う。が、まあ見聞を広めたというべきか。ウチの大学の場合、埼玉県内の中小企業を対象とした連携ということになる。まあ、大変だなぁ、と思う。
 戻ってから将来計画に関してまとめて、委員会MLに提案を流す。
 20時半に帰える。バスの中で理学部の中林先生にお会いし、駅までご一緒する。
 帰宅は22時近く。眠くないので、持ったようなものである。猫たちに食糧をあげて回る。
by larghetto7 | 2008-10-22 07:00 | 日記風