<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
09/30 今日
 9月も今日が最後だぜ、フッ、と思いながら7時過ぎにおきる。
 猫に食糧をあげているとき、ネス猫の牛子(うしこ)を見かけた。お腹が大きいので、また生むのではないかと心配する。捕獲したいのであるが、できそうにないので止める。
 いつものように家を出て大学には10時少し前に到着。10時から平林先生に学部長室で会うことになっている。10時10分頃に現れる。出張の件で協議。現在進めている補佐会見解について説明し、今度の教授会の手順についても説明する。
 11時から9月卒業式、修了式を、6階の会議室で行う。
 昼、ローソンでおにぎりを買ってきて食べる。
 個人評価に関する作業を続ける。14時頃、関口先生電話して、手続きについて確認する。
 某氏が某某の件について説明に訪れる。新たな展開であることが分かる。失望する面もあるが、有り難い面もある。
 個人評価について作業を進める。必要に応じて電話で依頼。
 20時前に帰路につく。バスで某高官と偶々お会いし、宇都宮の話をする。例のシステムについては供与の見込みがないと分かる。
 21時頃に帰宅する。猫たちに食糧をあげる。
 寝たのは2時頃であろうか。
by larghetto7 | 2008-09-30 23:45 | 日記風
09/29 月曜
 本日は息子の誕生日である。しかし誕生日は一昨日祝ったので、息子を含めて誕生日のことはみんな忘れている。
 7時半頃におこされた。猫たちに食糧をあげて回る。
 いつものように家を出たが、電車はいつものようには来なかった。駅でやや待たされる。
 北浦和からのバスで水谷理工研究科長とご一緒する。入試業務の免除について事情を伺う。正式な基準はやはり無理、というご意見だった。
 あまり遅れずに大学には到着。
 総務に用が多く、事務室で何点かを確認する。
 11時頃、4年生が卒論について相談に来る。話しあう。
 いつものようにローソンでパンとお茶を買ってきて、食べる。
 14時頃、会議室を出たところの澤田院アドミッション委員長と顔を合わせたので、何点かにつき話す。入試業務免除に関する補佐会案について情報を受ける。
 個人評価の確認作業を続ける。dullな仕事。
 20時半頃に帰路につく。21時6分大宮発の電車に乗る。帰宅は21時40分頃か?
 猫たちに食糧をあげて回る。家でも個人評価に関する作業を続ける。じきに疲れて寝る。
by larghetto7 | 2008-09-29 23:45 | 日記風
09/28 日曜
 締切とっくに過ぎの原稿もできずに、いろんな問題が次々と生じて来る。このところ時間を使っているのが、研究目的で入試日に出張などを入れる希望を、どう処理するか、である。入試は重要業務であるので、休んでよいとはいえない。しかし、あらゆる場合にダメという判断もしにくい。ではどうするか? これまでは学部長の判断、で済ませたが、そこをちゃんと、手続きを表に出してオープンにやれないものか、と思案している。
 多くの人は、入試日に仕事を入れることはできないとハナから考えている。しかしそうでない方もいる。だから、許すなら、やろうと思えばできることを皆さんに公示するのが公平だ。しかし、それで、休みの希望がドッ出ては、入試が成り立たない。入試は何が起こるか分からないので、人員的には余裕を持って臨むのが望ましい。
 入試を休むことはあくまで例外にするしかなく、可能としてもケジメをつけてください、というしかない。その辺が難しい。いろんなご意見がある。「一切ダメ」というご意見もあれば、気軽にイケイケドンドンという方もいる。何れにも理はあるが、ワタシ的に責任を負うのは、システムを維持できるように設計することである。
 うちの学部自体が、規模的にギリギリのところで業務をやっている、という根本問題もある。「規模」というのは、学部全体の規模、ということもあるし、下位単位の規模(が小さく余裕がない)の問題もある。

 9時頃におきた。猫たちに食糧をあげる。
 さしたるメールもなく、私の方もウダウダしながら時間が過ぎる。午後から業務関連のメールが入る。それなりに返事を書く。入試業務関係で意見メールを送り、返事も帰ってくる。大筋、この方向でよい、という感触を得る。来週の仕事について補佐会メンバー宛にメールを送る。
 セキ薬品に買い物に出たくらい。
 夜、いつもの日曜のように過ぎて行く。
by larghetto7 | 2008-09-28 14:10 | 日記風
09/27 土曜
個人的意見 → 甲州流転

 おきたときにはやはり寒かった。寝冷え。少し鼻水が出る。しかし頭の重さは、寝ることで緩和した。
 時計を見ると10時頃だった。
 猫たちに食糧をあげて回る。
 あまり仕事をする気になれず。多少のメール応答。
 9月29日は息子の誕生日である。で、29日では慌ただしいからと、前倒しして、カミさんがケーキとチキンを買ってきた。ろうそくをつけて息子の誕生日を祝い、ケーキをみんなで食べた。
 午後、近所のセキ薬品に買い物に行ったくらいである。買い物は明日しよう、とカミさんに話す。
by larghetto7 | 2008-09-27 16:11 | 日記風
09/26 金曜
 余計な仕事が入ってきて、先の仕事が終わらない。そんな焦りがある。
 7時半頃におこされる。眠い。ともかく、猫たちに食糧をあげる。朝が気温が下がり、やや風邪をひいたかも知れない。少し頭が重い。
 いつものように家を出て10時少し前に大学に着く。荷物を持ってそのまま、研究機構棟2階の会議室へ。認証評価の学内説明会があり、次期部内評価委員長の武井先生、内田事務長が先にいた。12時前に終了。
 ローソンでパンとお茶を買ってきて食べる。
 この後の会議の資料を作る。小川先生から連絡がある。客あり。資料の印刷を小川先生に頼む。
 14時から教育機構棟4階院生演習室で将来計画委員会。集まりが悪い。
 16時から、そのまま、武井、小川と私で、認証評価の協議。
 16時20分頃に学務係から連絡があり、会議を終えて私は学務係に急ぐ。
 父兄と16時45分頃まで面談。
 多少の後始末電話。
 今日の会合のある話題について、将来計画委員会MLにメールを出す。その後で、ある件に関する案の説明を文章にし、関係者宛に送る。
 21時頃にやっと帰路につけた。帰宅は22時15分頃か。
 猫たちに食糧をあげる。書類を整理するつもりでいたが、見つからぬものもある。いろいろあったからね。私が居間で横に倒れてウトウトしていると、カミさんが起こす。ちゃんと布団で寝ろという。寝不足なのである。頭痛もある。倒れこむように布団に入り、そのまま寝入った。
by larghetto7 | 2008-09-26 23:45 | 日記風
09/25 木曜
 7時半頃に起こされた。いつものように猫たちに食糧をあげる。
 慌ただしく家を出て大学に着いたのは10時。
 学部長室で小雑用をこなす。
 実はこの時間に教員免許センターの会議があり、副学部長の小川先生が出ている。議題はむろん更新講習であり、会議の結果いかんで本日は動かないといけない。午後には全学運営会議と評議会があるからである。会議が終わると小川先生が来ることになっていた。食事もせずに待つ。
 12時過ぎに小川先生が現れる。話を聞く。少しして伊藤評議員が現れて補佐会となる。
 会議の結果は〇〇みたいな結果だった。特に対応は必要ないと判断。この件について、今後の経過を話題にする。13時頃に解散。補佐会は18時から、と確認する。
 ローソンに行ってパンとコーヒーを買い、ローソンのベンチで食べる。終わって本部の建物に急ぐ。
 13時半から全学運営会議。14時45分頃に終わる。15時から評議会。さしたる議題はなく、16時頃には終わった。
 予定を早めて17時から学部長室で補佐会。幸い、更新講習に関する議論はなくて済んだ。今後は様子を見る。将来計画に関して評議。その後で別の難問について協議。会議の最中に某氏の変な意見メールが届いた。そのメールは無視すると、その場で決まった。ほぼ合意したが、多少の調整が残る。19時頃に終わる。
 更新講習に関する資料を整理。ついで別件についてメールを書いて送る。気が付くと20時をだいぶ過ぎていた。21時頃に帰路につく。
 帰宅は22時15分頃。猫たちに食糧をあげる。疲れたけれども、明日も朝から会議あり。
by larghetto7 | 2008-09-25 23:45 | 日記風
09/24 水曜
 7時半頃に起こされる。猫たちに食糧をあげて回る。いつものように家を出て、いつものように大学に10時に到着。
 事務室で何点か確認する。学部長室から何通かメールを書いて送る。
 昼にローソンに行って、おにぎりとお茶を買ってきて食べる。
 入試にかかわる問題で問題点をまとめ、打診のメールを送る。
 学部アドミッション委員長の権先生の研究室を訪れ、ある件で協議する。
 人文系学部長室会議の事前資料集が届いたので、私が出した称号事項について、他大学の反応を確認する。まとめを関係者宛にメールで送る。
 何か、くだらないことで足踏みしているような感じ。
 20時20分頃、帰路につく。大宮駅で20時50分頃発の普通電車に乗る。帰宅は21時半頃。猫たちに食糧をあげて回る。多少のメール応答。
by larghetto7 | 2008-09-24 23:45 | 日記風
9/23 火曜
 8時頃におきる。猫たちに食糧をあげること、常のごとし。有賀先生のご母堂の告別式に行くので、身支度する。
 駅前のコンビニでご霊前の袋を買い、予定通り9時31分発最寄り駅発の電車に乗る。湘南新宿ライン。グリーン席に座ろうと思ったが、SUICAの残金が足らなかった。お金をチャージしようと思ったが、千円札しか使えず、千円札がない。という訳で、庶民的に普通の車両に乗ったが、混んでいたので、グルーン券を買っても座れたかどうか、分からない。
 電車は直接、新宿へ。中央線普通に乗り換える。10時45分頃に高円寺駅に到着。駅前から、清見寺というお寺の会館まで、タクシーで行く。初乗り料金であったか。
 降りると、お寺の前でブラウン先生に会う。一緒に、お寺へ。
 12時ちょっと過ぎに告別式が終わる。ブラウン先生と帰る。ブラウン先生は途中の地下鉄駅から帰るという。私はその先、歩いてJR駅まで戻る。
 JRで新宿駅まで行く。降りてみる。東口で降りる。新宿はしばらく降りたことがなかった。東口の駅地下は私が学生の頃と変わらんな、と思う。学生の頃にも通ったであろう出口を出て、紀伊国屋に入るも、結局、何も買わず。その先の無印良品店になぜか入った。ここでいつものように、自動的に文具売り場に足を運ぶ。と言っても、並んでいるのは大宮駅の無印店と変わらず。ただ1つ、探しているものが見つかったではないですか。探しているものとは:
   
A4の、方眼の線入りのルーズリーフ

これ、大宮の無印にはないのですよ。そこでネットの無印で注文しようとしたのですが、ネットストアにもないではないですか。かつて、無印のA4ルーズリーフとは、方眼が主流であったのですが、今は横線か、無地しかないのです。なぜ方眼を放棄してしまったのか。方眼のノートこそ、手書きノートの王道ではないか。ロディアだって、主流は方眼でしょう。ゆ、許せんぞ、無印良品。この製品系列の一貫性のなさが、無印とSONYの欠点と言わねばならない。SONYだってね、私は昔、PALM PC という、その後の Palm に比べて全然使い物にならないSONYのPalm computerを買ったのですが、SONYはすぐにこの分野から撤退しちゃったんですよね。その後、復活したSONYのPalm機のClieを何台か買ったのですが、やっぱ、止めちゃったでしょ。つい最近も、SONYの Vaioのデスクトップを買ったのですが、その半年後の最近、SONYはデスクトップから撤退しちゃったでしょ。これでは、いちげんさんの客だけひっかけて、あとはバイバイじゃないですか。何度裏切るんだぁ。
 で、その、A4の方眼のルーズリーフって、何も無印でなくてもよいではないか、と人は思うかも知れない。そう思うのは素人さ。まず、日本ではA4サイズのノートって、ほとんど店に並んでいない。先日も、一清堂に行って探したのですが、A4ルーズリーフは、横線か、無地しかないのです。生協では、方眼A4のルーズリーフがあるのですが、こいつは、角が丸く切ってある。ノートの角を、なぜ丸くする必要があるんですかぁ。いや別に、丸くてもよいのですが、他のリーフの角が四角いのに、なんか、嫌でしょ。そろわなくて。だいたい、丸く切るだけの手間をかけるなら、安くしてよ。
 そんなことを考えながら、A4方眼のルーズリーフを5束買った。840円の卓上の小物入れも買った。
 JR新宿駅に戻って埼京線の電車に乗る。
 ここでなぜか赤羽駅で降りた。どこかに入って食事をしようとしたけれど、歩きまわっても気分的に入りやすい店は見出せず、また駅に戻って宇都宮線の普通電車に乗った。
 最寄駅を降りたのが15時頃だったか。駅前のCoCo壱番屋という、よく入るカレー屋に入った。パリパリチキンのカレー、ご飯と辛さは普通の、680円を頼んで食べた。
 帰宅。猫たちをかまう。
 18時過ぎ、日曜に診察に連れて行こうとして伸ばしていた、猫の小白を、籠に入れて、動物病院に連れて行った。重かった。この重さだと、この籠に入れる限界かと思ったが、案の定、動物病院で計ると7Kgあった。部屋に閉じ込めてあまり運動していないから、どんどん太ってゆくのだろう。血液検査の結果、問題はなかった。病気猫のQちゃんの薬をもらって帰った。
 頭の痛い問題があるので、どうしたものか、検討。そうこうしているうちに、眠くなって寝る。
by larghetto7 | 2008-09-23 23:45 | 日記風
09/22 月曜
 7時半ころ起こされた。眠い。外に出て猫たちに食糧をあげる。家の中の猫たちにも食糧をあげて回る。
 いつものように家を出て、大学には10時に到着。まず事務室で書類の処理。いろいろ質問することがあり、総務係長などに伺う。北京日本センターとの協定を確認。
 学部長室でネット接続じていると(ウチの大学では、ネット接続が自動ではなく、一苦労なんですわ。Win XPだと簡単なのですが、Win Vista だと、標準的な対応がないのね。関係部署に技術がないんでしょうね。)、4年生の半村さんが来る。研究室に移って卒論の協議。他には誰もこねぇや、と思っていたら、高荒君が来る。協議。
 ローソンにいってパンとお茶を買ってきて食べる。
 12時40分頃、某先生が学部長室に来る。ある件について話を伺う。
 で、あれこれ考える。メール応答。
 15時に予定通り、野中先生が学部長室に来る。協力会、初年次教育について16時まで協議。他の2点を話題にする。
 学務係などにいって調べごとをする。
 18時から臨時の補佐会。某重大問題について協議。ついでに他の何件かについて協議。20時頃に終わる。
 帰路についたのは20時半ころと思う。帰宅は22時近く。
 猫たちに食糧をあげる。明日は休みなんですが、同僚のご母堂の告別式があり、朝、家を出る。寝坊はできず。
by larghetto7 | 2008-09-22 23:45 | 日記風
09/21 日曜
個人的意見 → 北関東軍参謀 鶴ヶ島鶴太郎

 昨夜はウダウダ考えていたら3時頃になった。それから思い立って部屋の猫トイレ(全部で5個あります)を掃除し、床もそうじした。ずっと手抜きでしたから、大変。その後に風呂に入って寝たのが5時半頃か。おきて時計を見ると、あら、11時半ではないですか。順当ともいえるけれども、またも、生活のサイクルがめちゃくちゃになりましたですな。はははは、ほ。
 今日は一日中小雨がちで、夕方には雷もなった。なんの天気ですかね。時折、雨がやみました。気が付くと、庭の外来種?のタンポポは、幹が太くて木のようで、高いのは2メートルくらいある。
 ともかく、猫たちに食糧をあげて回る。
 将来計画の構想について、あれこれ考えては頓挫し、ともかくまとめることについてはメールで送る。これで言いですかぁ、ご意見はないですかぁと聞くけれども、何の返事もおまへんな。まあ、日曜だし、休日ですから。メールも見ていないでしょうから。
 しかし直感的に思うのは、問題の全体像をほとんど誰も把握していないことですよね。見えないんですよね。だから考えろといわれても無理。そういう面もありますな。仕方ないのは、私は業務専業ですわな。でも他の方々、兼業農家なんですよね。日曜百姓ならぬ、金曜委員ね。それで考えられるわけないですが、それでも既得権益は守りましょう、嫌なことは拒否権を行使ですわ、なんてですから、まあ、しょうもない。結局皆さん、私をどうしてくれるのさ、とは言うけれど、全体をこうしましょうよとまで考えることはないのです。じゃあ私がやりますか、ということになると、あいつはアンシャンレジームだ、ってなことにするんでしょ。いい加減にしてよ。雑用だけはあいつだが決めるのは私だ、なんてのばっか、ですもんね。こういうの、困りますよね。でもそのうち、ドカーンという話になりますから、さあ、楽しみですねぇ。どうしますかねぇ。どうやってジタバタしますかねぇ。ほほほほほ。
 昼にセキ薬品に買い物に出たくらいで、ほとんど家にいた。カミさんが子供たちを連れて買い物に行く。
 夕方、猫の小白を動物病院に診察に連れて行こうと思った。が、雨であるし、火曜の休日に、同僚家の葬儀に出て戻ってからでいいじゃないとカミさんがいうので、ああそうだな、今日は止めや、なんと思いましたわ。という訳で、またも雨の降る音を聞きながら、キーボードをいじるのでありました。猫たちが寝ている。なまじ起きられると、キーボードの上に群がりますから、困るのですわ。
by larghetto7 | 2008-09-21 16:38 | 日記風