<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
09/30 日曜
 とうとう9月も終わりだぜぇ。
 という訳でまあ、日曜としてはいつものように10時頃におきたと思う。いつものように猫たちに食糧をあげて回る。
 来週金曜の教授会の日に外国語関連の会合を開こうとして、関係者にメールを送る。この件でも早めに調査票を作っておかないといけない。
 本日中にこなしておくべき業務も多いのであるが、なにせ明日から後期の授業であり、まずは授業の準備をしようと思う。結構時間がかかるとわかる。最初の週はガイダンスが多いけれども、PowerPoint で準備をしていると時間はなくなる。結局夜中までかかった。朝6時に起きるところ、寝たのは4時過ぎであった。まあ、徹夜ですな。
by larghetto7 | 2007-09-30 23:45 | 日記風
09/29 土曜
 昨夜は0時頃に寝たと思うが、今朝起きたら10時だった。ずっと寝不足だったからな。本日、息子の誕生日にして、その息子は運動会に行っているらしい。カミさんがついていったのだろう。
 猫たちに食糧をあげる。
 今までの天気を考えると今日はやけに涼しい。そのせいかどうか、鼻水が出始めた。まあ、身体がついて行くのに苦労する。
 以前は土日だと「ゆっくりしよう」ということだったが、最近は土日になると「さあ、持ち帰った仕事をしっかりやるぞ」という雲行きになる。間違っているよな。
 で、昨夜早く寝た分やり残した雑用にかかる。昨日の会議で決めたことを反映させて文書を書きかえる。
 昼過ぎ、先日ネットで注文していたバーンスタイン指揮のベートーヴェンの交響曲全集のCDボックスが届いた。
 なぜ全集か、というと、交響曲の8番を買いたかったが、8番で適当なCDを見つけることが出来なかったことによる。もともと持っていたスウィトナー=ベルリン・シュターツカペレの4番と8番のCDの、8番が良いと思った。別の録音で8番を聴いてみたい、という気になったのである。
 その8番を何度かかけた。今日は8番しかかけなかった。
 夕方、やっと文書をメールで送ることができた。しかしそれでは終わらず、同じ仕事の周りをグルグル回る。
 息子が誕生日のケーキを食べたのは、夜だった。
by larghetto7 | 2007-09-29 23:45 | 日記風
09/28 金曜
茶飲み話 → 効用関数の進化

個人的意見 → 改革の光と影

 8時におきた。寝たのが遅いので眠いというか、寝不足が累積しているというか。猫たちに食糧をあげる。9月も後半というに気温は夏のように暑い。湿度の感じは秋である。
 9時半頃に家を出た。大学に着いたのは10時半頃か。バスを降りるときに、一緒のバスだった八木先生と、留学生出迎えの件で少し話を伺う。
 11時から学部長室で、9月卒業者への学位授与式あり。12時前に終わる。
 研究室で業務上のファイルを関係者宛にメールで送る。今日の会議のプリントを事務の印刷室で印刷する。福岡先生と留学生受入れについて立ち話。
 13時半頃、総務の菅原係長から、本部某課から連絡があったという。今行くと会えないかと聞いてもらうとOKというので、本部某課に出かけてある件で相談する。まあ、なんとかなるだろうと思う。
 14時40分から第1小会議室で学部将来計画委員会。長期研修等の部内要項案を決め、次の教授会にかけることにする。ついでNo.4の学長要請への回答について協議し、教授会への諮り方を決める。ついで部局の移行スケジュールについて協議し、同様に次回の教授会で説明することにする。内容は後で流すことにする。16時半過ぎ?に終わる。
 少し休憩をとって17時から補佐会。終わったのが19時近く。
 研究室で書類を整理してから帰路につく。帰宅は20時半頃と思う。
 猫たちに食糧をあげる。
 眠いので0時頃に寝入る。 
 
by larghetto7 | 2007-09-28 00:01 | 日記風
09/27 木曜
 10時頃にやっとおきた。寝たのが5時くらいなのでまだ眠い。
 いつものように猫たちに食糧をあげる。
 さて、今日は家にいていろいろ業務を処理しようと思った。が、まず業務メールで思わず時間を使わざるを得なかった。ある件については、どうも対応ができていなかったようだ。
 メールを書き終えてから、メールでは返事がないと分かっているので、電話をかける。でも、出ないのね。みんな、どこにいるんでしょうね。
 昼過ぎにカミさんと幼稚園に行って息子を pick up してくる。そのまま薬のカワチで買い物。その後でイトーヨーカ堂に買い物。
 新星堂でベートーヴェンの交響曲8番のCDを買いたかったが、なかった。ベートーヴェンの交響曲は小さい売り場だと、3、5、6、7、9番以外は手に入りにくい。代わりにブルックナーの7番の、安いCDを買う。指揮はN響も指揮した、懐かしのマタチッチ。
 帰宅後、ネットでベートーヴェンの交響曲全集のCDボックスを注文したのであった。バーンスタイン、ウィーンフィルで、いくつかはその録音を、昔聴いたことがある。この録音があった頃、バーンスタインにはベートーヴェンの弦楽四重奏曲14番の弦楽合奏版をウィーンフィルで録音しており、そのCDにはいたく感じ入ったので、バーンスタインにしておこうと思った。が、カラヤン以外なら、クレンペラーでも、クリュイタンスでもよかったかもしれない。
 仕事、あまりはかどらず。逆に猫たちはよく食う。
by larghetto7 | 2007-09-27 23:45 | 日記風
09/26 水曜
 昨日、一応の成果?を出したような気分になったけれど、客観的には私周りの業務は滞留していて、まったく済んではいない。それでも今日は、気分が軽くなった。
 起きたのは9時頃。今日は夕方までの大学に行けばよいので、家で休む。
 まず猫たちに食糧をあげて回る。
 メールを見ると、重要な業務メールがいくつかあり、返事を書くのに時間がかかる。国費留学生の受け入れについては、大学に行ってから協議することにする。
 13時半頃にシャワーを浴びる。14時頃に家を出る。大学に着いたのは15時半頃か?
 まず事務室で用を済ませる。その後、学務で留学生の件を協議。結構面倒であることがわかる。受け入れ時の対応について、現行のやり方が不親切だと感じる。もう少しマニュアルが必要か?
 例の採択されたプログラムの交付申請書類一式を、総務係長から頂く。
 17時20分頃に学部長室に行く。学部長について学内某所に出かける。
 18時頃には戻る。支援室長室で室長を交えて協議。方針を決める。資料を持って結果を加藤先生の研究室に行って伝える。少し話し合う。残った問題については明日以降詰めることにする。
 研究室で紙資料を整理。PCにソフトインストールをするつもりであったが、その時間なし。
 19時過ぎに帰路につく。帰宅は20時過ぎ。
 猫たちに食糧をあげる。
 現状の作業を整理。明日は、行けば大学で用があるが、なるべく家にいたい。
by larghetto7 | 2007-09-26 23:45 | 日記風
09/25 火曜 炎の半日原稿書き
 本日、ある緊急に対応すべき問題があり、10時半から補佐会をする。
 7時半頃におきる。あまり寝ていないので眠い。猫たちに食糧をあげる。1つの条件でのシミュレーション結果が、2階の猫部屋のPCで終わっていた。家を出る前にもう一方の条件のシミュレーションをセットして、実行させる。帰宅までには計算結果は出ているはずである。
 9時頃に家を出て大学に向かう。大学に着いたのは10時頃。室長室のPCで紙資料を打ち出しておく。今日の会議の件で、室長と話す。室長も私が送った資料に目を通してくれていた。
 10時半から学部長室で補佐会。あまりもめず、すんなりと方針を決めた。その後で室長を交えて協議。12時前には終わった。学部長は外への連絡にかかる。私は実験室にいるかもしれないので、連絡は携帯にかけるように頼んでおく。
 ローソンに行ってお寿司の弁当をお茶を買ってきて、食べる。
 実験室の Vista 64 機(Anton)で、家で実行させたのと同じ条件でのシミュレーションをかけてみる。
 多少の業務メール応答。
 地理の院生のO君に、保証人からの調査回答をエクセルに入力するバイトを頼む。入力の仕方を簡単に説明すると、彼は有能であるからすぐに飲み込んだ。
 計算結果は全部は出ていないけれど、結果は読めている。急いで学会報告の原稿を書き始める。最低の2頁で済ませるつもり。大会事務局の秋田大の先生宛に、セッション司会を引き受ける旨のメールを差し上げる。そのうち返事あり。
 17時頃、学部長から携帯に電話あり。明日の17時半に学内某所に一緒に出向くことにする。
 18時頃には帰路につく。
 帰宅後、猫たちに食糧をあげる。その後、夕食。業務メール少なからず。
 原稿書きを進め、辛うじて出た計算結果をSPSSで一応分析してから(と言ってもこれも簡単)、23時過ぎに一応書き終わる。点検してから、0時頃にメール添付で原稿を送る。文字通り、この原稿、半日である。
 夜中にO君から、依頼していたエクセルデータが添付で届く。一仕事終わった感じではあるが、そのデータをSPSSに読み込んで、一応の集計を出す。一番肝心な部分の結果をワードでまとめて、寝る前に、メール添付で送る。
 まさに夜中まで働きづめであったのさ(勤勉手当くれよ)。
by larghetto7 | 2007-09-25 23:45 | 日記風
09/24 月曜
 10時頃におきた。
 実は学会(JASAG)報告の締め切りを明日に控えている。一応、報告の申し込みはしたものの、この業務の嵐であるから、報告原稿が書けていない、という以前に、研究のネタ(シミュレーション)ができていない。先週、1日2日使ってプログラムを書き始めたが業務で中断。この土日に進めたけれども、当然ながらこの程度の時間しかかけないと、終わらない。
 という訳で、できるかどうかは分らぬが、今日もプログラミングを進める。うまくいけば今日中に終わりにして、明日1日で原稿(最低はA4で2頁)を書く。強行軍である。今日中にプログラムを完成してシミュレーションを実行できなければ、報告は取り止める。
 というきつい条件で、今日も1日、プログラミングを進めるつもりなのさ。
 おきて猫たちに食糧をあげることから始めるのは、いつものごとく。メールを見ると結構来ていて、返事を書いていると午後になる。ま、仕方なし。
 作業をショートカットしながら、しかしプログラムの動作を細かくチェックしながら、作業を進める。幸い、プログラムそのものは単純な構造になっている。事前にスケッチに時間をかけているので(通勤の電車の中で)、外枠は定まっている。しかし書き進めるうちに解決しないといけない問題が次々と出てくる。それでも、本質的に単純な作業であるのが幸いした。夕方になると一応、結果を出せるようになった。
 結果を見ながら、想定した挙動になったと思う。進化的計算をやっているのであるが、課題が確率的であるだけに、遺伝子の収束は厳格ではなく、ヴァリエーションが大きい。この点は確率的課題で計算する場合の、難点でんがな。
 しかしまあ、何とかなるな、と考えて、気分が軽くなる。
 0時を過ぎて、1つの条件での summary data を試しに出力させることができた。計算も単純なので、時間がかからない。その条件での計算を寝ているうちに行うように設定して、寝た。
 明日は朝から会議あり。
by larghetto7 | 2007-09-24 23:45 | 日記風
09/23 日曜
 日曜になってしまったぜ、フッ。
 朝早く息子に起こされた。猫が喧嘩しているようだ、という。2階に行ってみたが問題ない。外に出た。野良のタビーが見える。近くに小白がいると思った。唸り合っているんだろう。私がタビー目がけて走ると、タビーは驚いて塀に登ろうとして1回失敗し、また駆け上ってどこかに行った。申し訳ないが喧嘩になって怪我をさせる訳にもいかない。
 また寝た。おきたのは12時頃だった。
 メール応答。
 実は今日は研究をしないと間に合わないのだが、考えることがいろいろあって、そのような頭にはなれない。悲しい話であるが、研究報告を断るのが面倒になってきた。
 今日は彼岸というに、このお彼岸は墓参りに行く時間もなかった。
by larghetto7 | 2007-09-23 19:33 | 日記風
09/22 土曜
 おきたら10時を過ぎていた。まだ布団にいるときに学部長から電話あり。昨日の件で、こういうのはどうか、という案の提示がある。うまく行く話かどうか、まだわからぬが、ずっと学部長も考え込んでいたのだろう。
 おきる。暑い。猫たちに食糧をあげる。シャワーを浴びる。
 11時半頃に家を出る。13時から、浦和で石川さん宅の告別式に行く。
 大宮駅の乗り継ぎ時に香典袋を買う。与野で降りる。が、時間がだいぶある。駅前の定食屋に入って、マーボ豆腐定食を食べる。道が不案内なのでタクシーに乗る。
 告別式開始時間の10分前に到着。記帳して香典袋を出す。後から総務の佐久間さんが来る。
 告別式が終わったのが14時頃。佐久間さんと歩いて与野駅へ。ホームで別れる。私は帰路につく。
 帰宅は15時過ぎ。
 その後、猫の世話をしたり、昨日の例の件について調べたり。
 ネットで資料を閲覧しながら、状況を整理する。すぐに夜中になった。
by larghetto7 | 2007-09-22 23:45 | 日記風
09/21 金曜
BGM → バーンスタインのブルックナー9番


 8時頃におきた。猫たちに食糧をあげる。暑い。今日が残暑のピークという。しかし、9月も後半で残暑とは。
 9時半頃に家を出た。大学には11時少し前に到着。実は4年生と会って卒論の協議をしないといけない。件の学生からは遅れるとのメールあり。
 研究室で仕事をしていると12時頃に学生が現れた。注文のあったファイルを見せる。卒論をどうするか話し合う。すぐに話がつく。
 13時からの会合の資料プリントをコピィしておく。学部長室で長期研修の部内規程案について学部長と協議。宿題が増える。修正の指示を受けたので、手直しして早めに委員会に撒かないといけない。
 13時から第3小会議室で会合。例の採択された大学院のプログラムの進め方について。人を雇う方針を早急に立てないといけない。時節柄、人が集まらないが、そうもいっていられないので、今後の手順を合意する。15時には終わった。
 実験室でPCにソフトをインストールする。なんとか終わる。
 会議室の鍵を返しに行こうと思い、事務室に立ち寄る。室長室で学部長と室長が話していた。ちょうどよい、ということで私が加わる。例の件について。どうも、今の話の成り行きではうまくない、とわかる。どうしたものかと話すも、ここでは名案は出ず。持ち越す。学部長と室長は職員のお宅のお通夜に向かうという。私はその件は知らなかった。服も用意していないので、私は明日、告別式に行くことにする。
 18時頃に帰路につく。帰宅は19時過ぎ。猫たちに食料をあげる。
 22時半頃、例の件に関し、Oさんに電話してCOEでの状況について話を伺う。
 先ほどの件につき、考え込む。そうこういているうちに夜も更けていったのさ。やるべき研究ができない情勢になってしまった。まあ、このお仕事をしているうちは無理なのか、と思う。次から次へと課題が出てきて、話が収まることがない。どうにもならん。
by larghetto7 | 2007-09-21 01:19 | 日記風