<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
06/30 土曜
雑感 → 犬のピーちゃん

 目を覚ましたのがほとんど12時だった。昨夜(今朝)は明るくなりかけてから寝たのは確かであるが、よく寝たものだ。といっても、まだ眠い。
 今日は曇って、終始、小雨でもふりそうな天気だった。
 猫たちに食糧をあげる。
 さしたるメールもなく、仕事をしようとするも、どうもその気になれない。土曜は息子のYを英語塾につれてゆくので、カミさんが家を出たり入ったりしていた。その間に私は、近所のセキ薬品に猫食糧などを買いに行く。
 午後、家で髪を切った。この前切ったのは実は、私の母が入院していた1月のことだった。あれから5ヶ月。感慨があるというか、5ヶ月も何もせずにいたのかとあきれるべきや、ほほほ。
 2階でPCに向かっていたらまた眠くなった。居間で横になるとそのまま寝入り、少し寝た。疲れがたまっているのである。
 
by Larghetto7 | 2007-06-30 21:20 | 日記風
06/29 金曜 蒸し暑い
個人的意見 → 歴史認識

 目を覚まして時計を見たら10時だった。寝たのは明るくなった頃であるけれど、一応、携帯で9時に目覚ましをかけていた。でもおきなかった。
 曇ってどんより、蒸し暑い。
 猫たちに食糧をあげる。2階猫たちにも。
 一度シャワーを浴びたかったが、時間がなかった。カミさんは何かの用で出かけている。12時近くに家を出る。
 大学に着いたのは13時半頃。まずローソンにいって、お寿司とお茶を買って来る。
 まず事務室で昨夜作った委員会資料をプリントし、コピィする。教員活動報告のための授業別受講者数などのデータを総務で確認。パスワードも確認。ネット認証ではパスワードが統一されるはずであるが、現実にはいろんなパスワードを仕事ごとに要求される。ええ加減にせえよ。
 学務で指導院生の論文指導登録を確認する。問題なかった。
 研究室に入る。実験室では実習課題を行う学生が詰めている(これが、大学らしい姿でんがな)。買ってきた食糧を食べる。
 教員活動報告の入力をしようとする。が、入力ページが見当たらない。本部の担当部局にまで電話して調べる。ええ加減にせいやでんがな。
 やって入れて、入力を始めるが、面倒なこと。
 終わらぬうちに時間が来て、14時40分から第1小会議室で学部将来計画委員会。
 この日、資料をPowerPointにしているので、プロジェクタを持ち込む。まあ、出席者があった方である。ほほほほほ。とほほほほ。
 会議は予定の時間を超え、16時半頃に終わる。
 少し休憩。その間にT先生から要請があった、「指導」問題検討委員会の資料を、T先生のメールボックスに入れておく。少しして学部長室で補佐会。終わったのが19時近く。
 研究室に戻る。教員活動報告を続ける。
 院アドミッション委員長のN先生こと、永田先生が来る。募集要項について協議。N先生によれば、活動報告は土日は大学で可能であるが、月曜には閉めるという。急がねば。
 入力を急ぐ。20時頃に終わる。
 20時半頃発のバスで帰路につく。帰宅は21時45分頃。
 猫たちに食糧をあげて回る。夕食。蒸し暑い一日が終わろうとしている、とかね。 
by Larghetto7 | 2007-06-29 23:45 | 日記風
06/28 木曜
BGM → Maria Yudina のゴルトベルク変奏曲

 おきたのが9時頃だった。まあよく寝たのであるが、まだ眠い。
 まあ、とりあえず、猫に食糧をあげるのであった。
 今日は一方で家で仕事をしたいのであるが、他方で大学に行きたい。というのは「教員活動報告を入力していない!!」 アホくさ。あんなもん、どこかのヒマな管理職が道楽ではじめたんだろうが、いい迷惑だよな、というのが本音である。大体、私はパスワード、忘れましたがな。あれって、実はウソ書いてもチェックがないから、分かんないのね、とセンターの委員に聞いたら「実はそうなんですよ。」おっとあぶねぇ。最近は密告して点数を上げようとする奴が多いから、滅多なことは書けねぇぜ。落ち目になった組織はこれだから嫌だって、いえいえ、みーんなウッソぉ。
 という訳で、家にいることにした。
 明日は会議が2つ。片方は良いけれど、もう一方では私がまとめないといけない。事前にメモを書くと、事項が実に多いので明日終わるはずもなく、さりとて来週もやりますといっても委員が来る訳ない。
 ともかく、明日の会議の議事資料を作りにかかる。
 と、その前に、今週の授業情報をサイトにアップしていないことに気が着いた。授業プリントなどをpdfファイルに落とし、サイトに掲載する。
 そうしているうちに昼になった。
 昼前にカミさんが大宮に出かけた。というのは1月に母が亡くなり、母の預金口座を私に移す手続きを、まだしていない。私に時間がなくて、かかれない。そこで時折カミさんが、不平を言いながらこうやってあちこち、銀行やら市役所やらに出かける。
 実は何が問題かというと、相続分が総計で、相続税がかからない範囲かどうか、まだ把握していないことである。常識的には相続税はかからないと思うのだが、私が把握していない分もあり、私が相続しない不動産分については、一応、確認しないといけない。頭が思い。夏休みにやるしかない。
 昼過ぎに私が買い物に出て戻ってくると、家の前の道路の反対側を息子のYがかけてくる。後ろにカミさんがいるので、カミさんも戻ってきていたと分かった。息子は帰るなり、意味もなく庭に置いた脚立に登る。
 午後になっていくつか重要な業務メールが届く。少しずつ事態は動いている。汗が出るから、今日は何度か風呂に入った。
 夜、庭に出てぶらぶらする。猫たちが歩き回り、寄って来る。
by Larghetto7 | 2007-06-28 02:07 | 日記風
06/27 水曜
 目を覚ましたら10時だった。よく寝た。既に暑い。
 猫たちに食糧をあげて回る。
 今日の予定はジミーな仕事しかない、という訳ではないが、時間拘束があるのはそのジミーな、教育協力会の引継ぎである。
 メールを開くとNさんが、午後1時から1時半の間に私の研究室に電話するという。
 といっても、結局家を出たのは12時を過ぎていた。
 途中で携帯でNさんに電話するも、出ない。
 大学に着いたのは13時半頃。Nさんと会って、まず資料の確認。次いで郵便局に行って責任者の交代をする。
 Nさんの部屋で資料の確認と、ファイル資料の引渡し。
 ついでに将来計画がらみの話をする。
 研究室に戻る。学部長からメールあり。学長が変なことを伝えてきたらしい。これは学長の道楽か、と返事しておく。
 人に会えず、まあ、早めに、17時頃には帰路につく。
 帰宅は18時半頃。家で仕事をしないといけない、といいつつ、まず猫の世話をする。猫トイレを一当たり掃除する。
 夕食。
 その後、仕事をするも、どうにも進まず。いやまあ、仕事がいろいろあって目移りするというべきか(処理能力がないだけだよ)。
 明日は家で仕事をこなしたいとも思うが、例の教員活動評価とやらもやらんといかんのね。よくまあ、余計な仕事を作ってくれるよ。
by Larghetto7 | 2007-06-27 23:45 | 日記風
06/26 火曜
 9時頃におきた。昨夜寝たのが早かったので、よく寝た。身体が楽だと感じる。しかし、座っていると眠くなることはある。
 ともかく猫たちに食糧をあげる。
 今日は午後に授業が2つある。家で授業の準備をするも、時間不足。授業準備をちゃんとやるには睡眠を削る以外にない、という現実があるのさ。
 12時半頃にやっと家を出る。大学に着いたのは14時頃。
 まず印刷室で授業用のプリント(小テスト、問題と正解)を印刷しておく。
 荷物を教室に置いてからいったん研究室に入ったが、ゆっくりする時間はまったくなかった。
 7・8が演習。その後の9・10が院の授業。
 授業が終わったのが18時頃。
 ここで、この前作った4大学院連携関連のMLに、前回の某委員会の議事内容をそのまま送ろうと思う。メモを見ながら議論を再現して文書を書く。メールを送ったのが20時過ぎか?
 笑ってしまうのだが、ウチの授業と同じで、みんな何も言わない。
 またもだいぶ遅くなって帰路に着く。
 帰宅はまたも22時頃。猫たちに食糧をあげる。自分でも食事する。
 その後、またメールを書いて出す。
 結局、寝たのは3時頃になった。まあ、明日は授業はない。
by Larghetto7 | 2007-06-26 23:45 | 日記風
06/25 月曜
 という訳で6時半におきた。さすがに眠い。まず猫たちに食糧をあげて回る。うどんの朝食。
 7時半過ぎに家を出る。大学に着いたのが9時少し前。そのまま印刷室で授業プリントを印刷する。
 1・2~3・4が休憩を挟んで実習の授業。後半には実験室で計算をしてもらう。予定に入れていない説明事項が出てきて、準備不足と感じる。
 昼にはローソンでおにぎりとお茶を買ってきて食べる。
 5・6の時間に入門の授業プリントを印刷しておく。7・8が入門の授業。同じ教室で後がつかえているので、時間通りに終わると、やはり変なところで中断する結果になったのさ。
 帰りがけにN先生の研究室に寄り、協力会の引継ぎは水曜にしようと伝える。
 研究室に戻ると少しほっとする。
 某先生の研究室を訪れる。政府系諸会議の公表資料について意見を交換していると、気がつくと20時を過ぎていた。
 20時半頃に帰路につく。
 帰宅は22時頃。猫たちに急いで食糧をあげる。その後で夕食。
 明日の授業の準備、というか小テスト作りをする。
 眠くて仕方がない。0時頃には布団に入って寝た。
by Larghetto7 | 2007-06-25 23:45 | 日記風
06/24 日曜
 おきたのは9時半頃。猫たちに食糧をあげる。雨が降っていたように思う。
 業務というか雑用を中断して明日の授業準備に集中する。ここまでの経験で、日曜は授業の準備だけで手一杯。また明日、寝不足になることが心配だった。
 今日はさしたるメールもなく、ともかく授業の準備をする。
 午後、カミさんが靴を買えというので、カミさん、息子と一緒にショッピングモールにある靴屋に行く。2足買う。それから薬のカワチに寄って猫食糧を買って帰る。
 授業の準備をしていたが、前回の授業ファイルを見ながら、明日の授業の構成を変える。今やっているところに少し時間をかけることにする。この話は入門の件。もう一方の実習については、計算のサイクルに入ってきたので、以前の課題の再録でよいと考える。
 それでもなかなか進まない。一応出来て、プリンタで打ち出しておく。さあ寝ようとなったのが4時過ぎで、明日(今日)は6時半に起きねばならない。また寝不足必至である。
by Larghetto7 | 2007-06-24 23:45 | 日記風
06/23 土曜 Kaweco ペンセット
 9時過ぎにおきた。まだ眠い。が、おきた。既に暑くなっていた。
 猫たちに食糧をあげる。エイズ猫のQちゃんは食べられない。今日、動物病院に連れてゆこうと思う。
 昨日届いた、息子のY用の机・棚のセットを組み立てた。昨夜、カミさんが金槌を使って本棚部分を組み立てていたのだが、この種の製品の組み立てに金槌を使うというのはどこか間違っている、と思えたので、私がやると言っていた。案の定、金槌は使わずに組み立てることができた。木のねじを押し込むだけの力がなかったのだろう。
 ネットで注文していたカヴェコ(Kaweco)の万年筆とボールペンのセット(Kaweco Sports のスケルトン)が届いた。例によって4千円台の代物で、安物といえばそれまでであるが、どんなものかと注文した商品である。開けてみた。思ったより小さく、華奢で安っぽい。最初から分かっている欠点は、万年筆がカートリッジだけであり、インクをボトルから入れるコンバータ式でないことである。私はコンバータ式を好む。インク量を一定に出来るし、筆先からインクを吸い取ることでインクの出が悪くなることが少ないからである。一緒にペリカンの小さい、Royal Blue のインクカートリッジを買っていて(Blue Black の選択肢がなかった)、装着した。筆先の感触は、先に買った Lamy の万年筆が水性ボールペン風であるのに対し、万年筆らしい弾力性を帯びている。まあよい。少し使ってみようと思った。
 しかしこの、軽薄なRoyal Blueのインクの色が気に入らない。Mont Blanc のBlue Blackのカートリッジと形状が変わらなかったので代わりに入れてみると、使えた。実は Mont Blanc のBlue Black は逆に黒過ぎて私は好きではない。が、Royal Blueよりはよい。
 Blue Black も、会社によって色調は微妙に異なる。今は、単に残っているということでParker の Blue Black を使っているが、Pilot が良いかも知れない。
 そんなこんなで昼を過ぎた。
 授業の準備をしないといけない、と焦る。
 今の私の仕事で困るのは、研究時間がないのはよいとしても、授業の準備の時間も足りないことである。授業を月火に固めているため、日曜を一日授業の準備に費やしても、寝るのは4時、睡眠時間は2時間になるのが通例なのである。そう考えると土曜に授業の準備をする必要があるが、土曜も授業の準備に使うと、業務の方が止まる。
 仮に私が授業免除になれば、さらにいくつかの部内委員長を引き受けてもこなすことはできる。そういう人間がさらに一人いれば、部内の業務の面倒な部分はほとんどなくなるだろう。問題は、そのように教員を業務に専念させることが良いかどうか、という問題である。本来は、まずい。だからどうするのか? である。みんなが業務を引き受ける、では、もうじき動かなくなるし、大学の教育研究は駄目になる。
 15時に動物病院の午後の診察が始まるので、15時近くに猫のQちゃんを籠に入れようとする。が、具合が悪いのでQちゃんは動こうとせず、抵抗する。無理やり抱き上げて籠に押し込む。診察してもらうと、やはり既に無理な状態なのでステロイドの注射をうってもらう。体重が4・8キロに落ちているので、点滴も入れることになる。連れ帰る。
 2階の部屋でPCに向かっていたが、疲労感に襲われる。居間に行ってソファーでゴロンとすると、そのまま寝入ったようだ。目を覚ましたのが19時頃。何時間寝たか?
by Larghetto7 | 2007-06-23 23:45 | 日記風
06/22 金曜 JR大混乱
 朝、9時頃おきる。今日は曇りで小雨がち。猫たちに食糧をあげる。
 東京の大学に行く娘が駅から戻ってきた。JRが止まっているという。11時に再開というので、その頃に行くという。
 私は11時頃に駅に向かった。しかしJRは止まったまま。12時過ぎにならないと復旧しないという。事故は8時台におきたらしので、まだ復旧しないのは珍しい。東武線に乗って春日部に行く。春日部から野田線で大宮へ。
 しかし京浜東北線も止まっている。埼京線が動いているので埼京線に乗って南与野駅で降りたのが12時半頃。普通であればとっくに大学に着いている。
 駅前でタクシーが拾えない。小雨が続く。バス停まで歩いてバスを待つも、なかなか来ない。
 携帯で学部長室に電話し、遅れるかも、と学部長に伝える。
 やや遅れてやっと大学に到着。普段の2倍の時間を要し、大学に行くだけで十分に疲れた。
 やや遅れて第3会議室で院の将来計画委員会。今日は例外的に出席が良い!
 14時半過ぎに終わる。15時から第1小会議室で予定している教育協力会役員会のため、資料の打ち出しと印刷を行う。
 15時から、2名の父兄理事を含めて教育協力会の役員会を行う。メインは会計報告と監査報告。予定通りに報告が終わり、その後の提案はN先生にお願いする。こちらも問題なく了承される。父兄理事の方との懇談に入り、16時12分に終わる。
 少し気軽になる。
 16時半から、まだ第1小会議室で人事委員会。先日の補佐会の結論の通りに話が進む。終わったのが18時半頃。
 某先生の研究室に行って、今日の院将来計画委員会の展開を話し合う。この話、短期で結論をつけない限り旨みはない。その意味で強気に行く以外の選択肢はない、と感じる。
 結局、問題は今度の学長選びがどうなるか、ということと思える。ここで誤ったら埼玉大学が衰弱して滅びるだけであるが、その理屈が分かる奴がどれほどいるのか?
 腹が減った。実は今日は何も食べていないのである。飲み物もほとんど摂っていなかった。
 19時過ぎに帰ろうと思う。が、バスがやけに混んでいる。大久保団地まで歩く。近くの中華料理屋にでも入ろうかと思ったが、駅前で食べようと思う。
 バスを待つ。なかなか来なかった。やっと来たバスに乗って、駅の1つ前で降りた。ハッピィロード入り口の所に日高屋という中華料理屋がある。うまくはないがとりあえず入るのに便利なのでたまに入る。とんこつラーメンセット(半チャーハン、餃子付き)を食べる。
 駅まで歩く。大宮へ。と、なんとまだ、電車が止まっているではありませんか?
 今日の会議の1つで顔を合わせた某小谷先生とお会いする。2人して喫煙所にいって少し世間話をする。電車はたまに来るのであるが、乗る人が多く、入れない。いくつかの電車を見送る。小谷先生と別れて、やっと電車に乗る。
 帰宅は21時半過ぎと思う。
 疲れているが、猫たちに食糧をあげる。Qちゃんがやはり、食べられない。明日、病院に連れてゆこうと考える。
 今日の会議に議事録を作ろうと思うが、なんとなくやる気がしない。
 寝たのは3時頃か?
by Larghetto7 | 2007-06-22 23:45 | 日記風
06/21 木曜
 おきたのは9時頃。今日は家にいて明日の2つの会議の資料作りをする予定。
 庭の猫たちに食糧をあげる。2階猫たちにも食糧をあげる。
 朝から多少の業務メールあり。対応する。昨日出すはずだった依頼メールも送る。
 11時過ぎに入試課から、高校別の案内パンフの教養学部生原稿が送られる。すぐに文章を直して1時間後に返信する。その後、明日の会議に関するメール、大学院連携に関するメールが続いた。
 明日の会議の資料を書く。ファイルが飛んで2ページ分が消える。おのれぇ。よくあることであるが。
 午後、薬のカワチに行って猫食糧を買って帰る。
 会議の資料を考える。結局、「簡単に行こう」と考える。ほほほ。
 仕事をし続けた訳ではないが、寝たのは3時頃。
 
 
by Larghetto7 | 2007-06-21 23:45 | 日記風