<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
02/28 水曜
 本日は病院にゆかねばならず、結果、自宅研修日と決め込む。
 8時におきた。今日も若干寒い。猫たちに食糧をあげる。このところよく見る、野良猫のクロ、タビー、牛子、謎の首輪のある白黒猫、などを見かける。白黒猫は鳴き声が大きい。2階猫の世話に時間がかかる。
 多少の業務メールあり。文書を調べているうちに明日の教授会資料で中身の修正が必要な箇所を見つける。集計しなおす。
 明日の教授会日程について総務に電話で確認。12時過ぎに教授会資料を添付ファイルで送る。
 14時過ぎに足の怪我の事後観察で病院へ。もうよい、ということになって帰る。済んだ。
 死去した母の知人宛の手紙を何通か書く。18時少し前に郵便局に行って投函する。
 19時過ぎに夕食。
 年度計画実績に関する私の受け持ち分の文案を書く。22時半過ぎに担当者宛にメールで送る。解説を書くのに時間がかかる。今日が締切だった。何となく疲れる。 
 かくして2月も終わってゆく。オイオイ、時間が足らないよ。
 
by Larghetto7 | 2007-02-28 23:45 | 日記風
02/27 火曜
 おきたのは8時頃でまだいくぶん眠い。猫たちに食糧をあげる。
 朝食。今日の仕事の準備をしていると出かけるのが遅くなった。
 11時頃に出かける。12時過ぎに大学に到着。
 まず生協に行って残った教育費でスキャナを注文する。授業での毎回のレポート類をスキャナに取り込んで、レポート自体は返却するためである。ついでにその他の買い物をする。帰りがけにパンとお茶を生協で買ってきて、研究室で食べる。
 研究室で資料を整理してから、学部長室に行って学部長と協議。院専攻の目的(履修規定用)、教授昇進基準、学部広報用のページ、地域貢献調査など、私が引き受けている事項の原案を協議する。その間に野中先生から学部長室に、私宛の電話がある。私を探していたらしい。用が終わったら行くと伝える。
 事務室で関連資料をコピィ。総務係で資料を出してもらい、別途調べたデータと照合する。
 終わってから教育機構棟の野中先生の研究室へ。教育協力会の今後の運営について協議する。
 研究室に戻る。資料を整理する。17時半頃に帰路につく。構内のバス停を過ぎ、マルエツまで行って買い物。大久保団地のバス停から北浦和駅に向かう。
 母が入院していた1月、病室の窓から外を眺めていると、17時ではまだ明るいが17時半には暗くなっていた。現在、17時半でも結構明るい。帰りながら暗くなる。
 帰宅は19時頃。猫たちに食糧をあげる。その後で夕食。
 地域貢献に関する資料をまとめて原案を学部長と松原先生宛にメールで送る。その後で院専攻目的の修正原案を作り、院将来計画のMLに流す。
 その後で紙の資料を整理していると時間が経ってしまった。
 
by Larghetto7 | 2007-02-27 23:45 | 日記風
02/26 月曜
 今日は昨日入試で一日働いた、その代休の日である。
 6時半頃にいったんおきてまた寝た。8時過ぎにおきた。
 本日はこのところの気候からするとやや寒いけれど、日差しは強い。日差しがあれば暖かい。猫たちに食糧をあげる。
 今日は私が代休をとることを織り込んでいるので、満期の保険の処理に郵便局の人が来ることになっている。その前に母の知人宛に手紙を書く。
 昼近くに郵便局の人が来るも、私が直接近くの郵便局に行って手続きした方が早いということで、少しして郵便局に行って手続きをする。帰りがけにセキ薬品で買い物をしてくる。
 実は今日は上の娘の大学受験の合格発表の日であり、娘は昼近くに発表を見に行った。電話があってカミさんに合格したと伝える。良かった。私の母の病気と死が時期的に重なったので心配していた。
 娘が帰ってきたのでどこかに食事に行くことにした。カミさんが市内のイタリアン・レストランの割引券を持っていたので、そこに出かけることにする。
 17時過ぎに猫を除く家族5人でそのレストランに出向く。ピザやパエリアなどを食べて20時頃に帰ってきた。
 戻ったら業務連絡あり。ほほほ。
 
by Larghetto7 | 2007-02-26 22:24 | 日記風
02/25 月曜
 本日、学部入試の個別学力試験がある。
 6時半におきる。猫たちに食事をあげる。集合時間は9時10分であるが、7時半頃に出かける。この冬にしては寒い朝だった。
 北浦和駅間のバス停で待つ人の列が異様に長い。バスがなかなか来ない。タクシーも待つ人が多い。寒い中を待つ。
 大学に着いたのは8時50分頃か? 試験場本部に詰める。
 学部長から、院の研究科規定に書く教育目標の文案を急ぐよう指示される。
 午前中が試験場監督なるも、こちらは主任が別なので割りと気楽。
 12時半近くに終わる。ローソンでパンとお茶を買ってきて研究室で食べる。紀要の校正を済ませて総務係に渡す。
 13時半から試験場本部で午後の留学生面接の打ち合わせ。面接は14時半から。すこしずつ面接時間の延びて、予定の17時を過ぎてやっと終わり、結果を試験場本部に持ってゆく。
 研究室で資料整理をする。
 18時半頃に帰路につく。大学のバス停が当然ながら混んでいる。マルエツまで歩いて買い物をする。大久保団地前でバスに乗る。
 帰宅は20時前。猫たちに食糧をあげる。夕食。
 夜、院の教育目標に関する案を作って委員会MLに送る。明日は今日の代休になる。
by Larghetto7 | 2007-02-25 23:45 | 日記風
02/24 土曜
 本日、晴れて休日。何もすまいと決めた。
 おきたのは9時頃。猫たちに食糧をあげる。今日は晴れていても風が強い。夕方から寒くなった。明日の明け方が寒いらしい。
 多少の業務メールはありますよ。
 母の知人宛の手紙を書いて、出す。挨拶と法事の連絡を兼ねる。
 足の傷で病院に行くつもりであったが、午後にする。
 14時頃に病院へ。膿を出す処置をするも、それほど膿は出ない。来週、また診察に行く予定を入れる。
 ある種の脱力感があって何かをする気になかなかなれない。買い物に行った折に香りの良い線香を買って来て、母の祭壇で炊いてみる。
 夜になると冬らしく寒い。猫たちに食糧をあげる。2階猫たちのトイレの掃除をする。
 明日は個別入試があり、業務がきつそうである。まだ風呂には入れない。
by Larghetto7 | 2007-02-24 23:45 | 日記風
02/23 金曜
 本日、おきてまだ足の傷がひどければすぐに病院に行くつもりだった。
 9時頃にやっとおきた。足の状態は割りと良い。という訳で病院に行くのは明日ということにした。
 猫たちに食糧をあげる。朝食をとる。
 母の知人への手紙を書いておく。一人一人手書きで便りを書くのは、時間はかかるけれども、丁寧でよいだろうとカミさんは言う。
 多少の業務メール応答。
 12時頃にやっと家を出る。足が痛まぬように靴の紐をゆるくする。
 大学に着いたのは13時20分頃。まず生協に寄って、先日の注文について確認する。後でまた来ることにする。
 13時半から学部長室で補佐会。途中で関連の議題が入るのでなかなか終わらない。15時45分にいったん休憩。その間に生協に行って策ほどの注文の件を確定する。
 16時から補佐会を再開する。院のカリキュラムの問題が出てきて、院カリ委員長の権先生を呼んで協議する。
 またもとの議題に戻るも、やはり次から次と問題が生じる。終わったのは18時半過ぎ。
 研究室に戻ってメール応答。および資料の整理。
 19時半頃に帰路に着く。帰宅は21時少し前だった。
 風邪をひいているのか、今日はいくぶん頭痛がある。
 猫たちに食糧をあげる。夕食。
 夜からいくぶん寒くなる。この週末は寒の戻りであるらしい。
 テレビを観ると映画の『隠し剣 鬼の爪』をやっていた。途中から最後まで観てしまう。
 夜半、2階の猫トイレを掃除していて時間が過ぎる。トシちゃんの目の充血はまた悪くなったように思える。
by Larghetto7 | 2007-02-23 23:45 | 日記風
02/22 木曜
 猫製品を飼っている方はご存知かもしれぬが、今日はニャンニャンで猫の日である。これってもともとカルカンが宣伝用に作ったものか?
 やはり家猫のチーコに起こされた。チーコにあまりあげるものがなかったけれども、なんとかごまかしてまたねた。その後、おきたのは8時頃と思う。昨日医者に行った左足が、むしろ今日は余計に腫れている。痛い。こいつはヤバイと思う。
 猫たちに食糧をあげる。
 医者に行こうかどうかと迷った。実は金曜に来るように言われていたが、金曜は補佐会があるので土曜にしてもらっていた。が、今日行くべきかどうか?
 患部を見ると膿がたまって、それで痛いように思える。出そうなので手で押してみると少し、血が混じった膿が出た。結果、いくぶん楽になった。
 次年度のシラバスを考えるために、先日もらった本に目を通す。思えば、授業にかける時間がホントになかった。
 エイズ猫のQちゃんの状態が良くない。午後、Qちゃんを籠に入れて動物病院に連れてゆこうとした。Qちゃんは珍しく動こうとしない。籠の中にも入らない。この猫、結局は力があるので(その点が白血病のメス猫のトシちゃんとは異なる)、嫌となったらいうことをきかない。無理に抱き上げて籠の中に押し入れた。
 すぐに注射をうってもらって連れ帰った。
 夜、連絡が付かなかった某親戚から電話あり。母の死をお寺経由で聴いたという。その件を伝えて49日の法事に来てもらうことにする。
 抗生物質を飲んでいるせいか、眠い。抗生物質は眠気を誘うものなのか、分からない。単純に疲れているだけかも知れない。
 夜、空は曇って暖かい。ずっとこのくらいの気候だとよいなと思う。
by Larghetto7 | 2007-02-22 22:22 | 日記風
02/21 水曜
BGM → ギレリスのベートーヴェン・ライヴ(ソ連国内)

 本日はシラバスの原稿を書くことが課題である。もう1つ、医者に行かないといけない。実は足に怪我のようなものがあり、化膿しているようで痛い。治ると思っていたけれど治らずひどくなるので、今日医者に行こうと思う。
 例によって朝早く家猫のチーコに起こされた。食糧をあげてまた練寝る。おきて時計を見ると10時頃だった。
 外に出ると暖かい。庭猫たちが集まってくるので食糧をあげた。2階猫たちにも食糧をあげる。
 今日は家で仕事と決める。
 で、どこの医者に行くべきかとカミさんに相談した。怪我の類であるから外科のように思えるし、場所は皮膚であるから皮膚科が良いようにも思える。両方あるところ、ということで、Aクリニックにしよう、と話す。午後14時の診察時間を待つことにする。
 14時前に家を出てAクリニックを目指す。最初場所を勘違いしていたけれど、近くで見つけた。入って受付で問答して皮膚科でかかることになる。待たずに診察。病名は、以前、野良だった頃の猫のコロちゃんに噛まれたときと同じだった(出張講義で越谷北高校に行く日の朝に噛まれた)。しばらく風呂に入らずシャワーで済ませろといわれ、飲み薬と塗り薬を出してもらった。近くの薬局で薬を買い、帰宅途中の別の薬局で布絆創膏とガーゼを買ってきた。その間、カミさんは子供たちと、母のいた施設の部屋に行き、荷物の整理をしていた。
 シラバスを考える。といっても、いつもは時間のないところでワーッと書くものであるが、今は一瞬、余裕があるので、なかなか書けない。いろいろ考えてしまう。
 という訳で、夜になってもなかなか作業は進まなかった。
by Larghetto7 | 2007-02-21 23:45 | 日記風
02/20 水曜
 朝早く家猫のチーコに起こされる。チーコに食糧をあげてまた寝る。8時半頃におきる。
 猫たちに食糧をあげる。9時になったところで大学の学務係に電話し、本日の修論発表会の時間を確認する。遅く出ればよいと分かる。
 Access での成績処理の続きをする。マークシート用紙への記入のためにデータを紙に打ち出しておく。
 朝から、庭猫のうちで黒子が見えないので心配する。
 12時過ぎに家を出て大学に向かう。13時過ぎに到着。まず事務室と資料事務室で事務的な用を足す。
 13時55分から修士論文発表会。これが頭の痛い話であるけれども、ここでは書かない。
 研究室に戻って若干の事務的なメール応答。成績(点数)を成績マークシート用紙に転記する。衆論審査の結果とともに後期の成績をすべて学務に引き渡す。
 小谷先生の研究室に電話して中国語の授業計画を確認する。ややあって小谷先生が訪れ、手書きの資料をもらう。その資料を持ってそのまま全学教育課に私が行き、先方に伝える。ついでに旧制度の共通教育での授業科目について協議。
 研究室に戻る。若干の雑用。
 17時前に帰路につく。大宮駅を出て駅ビルの無印良品店に入り、小物を買う。
 カミさんからメールが来て、娘と一緒に北本に向かったという。家にはチーコしかいない(その他の猫もいますけど)。
 帰宅は18時半頃と思う。チーコが布団の上で丸まって寝ていた。
 庭猫たちに食糧をあげる。黒子がいたので安心する。2階猫たちにも食糧をあげる。おきだしたチーコにも缶詰をあげる。カミさんが作り置いたカレーを食べる。
 しばらくしてカミさん一行(人間の家族で私を除く4人)が帰ってきた。
 シラバスを作らんといけない(急いで)。今年は異様に日程が遅れている。非常勤の先生方にはご迷惑をおかけしている。
by Larghetto7 | 2007-02-20 23:00 | 日記風
02/19 月曜
 今日は上の娘の大学入試があるというので6時半におきた。私が早起きしてどうなるものでもないが、まあ、気分の問題である。おきてから聞いたところ、娘は8時半頃にかけるというので、そんなに早起きする必要は実はないと分かった。
 猫たちに食糧をあげているうちに時間が経過する。
 アホな父親よろしく、娘が出かけるのを見送る。
 という訳で、今日はひときわ眠い。眠い中で明日が期限の成績付けをやらないといけない。
 答案の採点は昨日終わり、点数を Access に入力するも、やはり Access は使いにくい。その後、毎回のレポートを記録を Access に入力。授業期間中に小まめに記録していればよいのであるが、いつも自転車操業で授業をしていたので、ここに来て苦労する。
 終わったのが3時頃。成績処理の一日であった。
 
 
by Larghetto7 | 2007-02-19 23:45 | 日記風