<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
8/31 木曜  小雑用
 ふと思い出したことがある。何年か前、某大学の新設の国際ナントカ学科で交渉研究の非常勤授業を引き受けた。存じ上げる先生経由の話だったのでホイホイと引き受けた。次の年度のことかと思ったが、新入生が3年になってからの授業だというので、開講は3年先のこと、と後から聞かされた。で、その3年がいつだったか? 特に連絡がないから今年ではないだろう。じゃ、来年か? しかし、そのときは気軽に引き受けたけれど、ちょっと勉強しないといけないんですよね。来年とすると、今のように雑用王をしている状態で、授業の準備が出来るかどうか、怪しくなるよね。

 朝起きると日差しが強かった。庭に出て庭猫たちに食糧をあげる。2階の猫たちにも食糧をあげる。
 2階の部屋のエアコンが壊れている。というか、室外に出るべき水が室内に落ちる。ゴミがたまっているためと思う。9時半過ぎにカミさんがマスカワ電気に連絡した。じきに2人で来てくれる。調べてもらうと案の定、フィルタにゴミ(主に猫の毛)がたまってパイプが詰まっていたようだ。復旧する。
 本日、補佐会がある予定であったけれど、帰国間際のK先生の都合が確認できなかった。午前中のメール応答で補佐会は明日と決まる。
 院生の就職支援の件でメール応答。昨年行った院生調査データをSPSSで少し分析し、その結果をメールで伝える。その他、多少のメール応答あり。
 午後になって大学に向かう。小雑用あり。院生調査に関しても、分析結果を添付ファイルにしてメールで送る。
 教員活動報告をオンラインで入力する。このシステムに不具合があったため、有難くも期限が25日から今日までに延びた。急いで入力する。研究してませんから、書くことが簡単ですわ、ほほほ。
 その後、評議会が終わったK先生が研究室におられたので、少し話す。将来計画に日程などを話題にする。
 研究室がとなりの別のK先生と話す。明日からアメリカ出張という。
 19時頃に帰路につく。帰宅は20時20分頃。
 猫たちに食糧をあげてから夕食。 
by Larghetto7 | 2006-08-31 23:55 | 日記風
8/30 水曜  進展
 携帯アラームを目覚ましに7時半におきた。庭に出て庭猫に食糧をあげる。2階の猫にも食糧をあげる。2階の部屋のエアコンが故障したようで、水滴が落ちる。たぶん、外に出す水が家の中に漏れるのだろう。カミさんが気づいて下にバケツを置いたようだ。本日は電気屋が休みとかで、対応は明日以降になる、とか。
 8時半より前に駅に向かう。
 大学には9時45分頃に到着。
 10時から、工学部講義等2階の実習室?でWeb of Science(文献データベース)の説明会がある。私は情報基盤会議メンバー(というより、蔵書検討委員会のWGメンバー)として出ないと いけない。私以外に、山中先生、権先生が来ておられた。11時50分に終了。
 正門脇のローソンでお茶とパンを買い、食べる。
 13時からの会議の準備をしていると三浦先生が将来計画の件で私の研究室を訪れる。過日申し入れを受けた件で雑談する。双方、13時から用があるので13時近くに解散。
 13時から教育機構棟?3階の副機構長室で、未修外国語について協議。事前にメール連絡をしているので、まあ、順調だった。持ち帰る案について詰めて、13時50分頃に終わる。
 帰りがけに小谷先生の研究室に寄り、未修外国語の件、および双方が委員である某委員会について、1時間近く雑談する。
 15時頃、学部長室に寄り、先ほどの未修外国語の協議について報告する。
 研究室に戻る。整理したデータをPCと外付けHDDにコピィする。小雑用をこなす。
 1時間ほどしてもう一度学部長室に寄り、未修外国語に関する今後の手筈について協議する。
 研究室に戻り、17時頃に帰路につく。またローソンでパンとお茶を買い、バスの中で食べる。
 帰宅は18時半頃と思う。
 その後、今日の会議について、報告のメールを書き、委員会MLに流す。
 一応、未修外国語の件は進展を見た。まだ1つ、ハードルがある。
by Larghetto7 | 2006-08-30 22:27 | 日記風
8/29 火曜
 おきたのが10時頃だったと思う。外はよく晴れていた。猫に食糧をあげる。昨夜は遅くまで良からぬ案を考えていた。コンビニで買ってきた焼酎を飲んでいたら、今朝はいくぶん頭痛がある。
 日が照っているかと思ったらまた曇る。そんな一日だった。
 明日の会議のためにメール連絡。ついでに某委員会の連絡も開始する。
 本日のテーマは、前期授業の総評をサイトにアップすることだった。しかし頭が授業からいったん途切れているのでなかなか取り掛かれず。こんなことばかりだな、と自嘲する。
 私がやっているのは授業なりや、授業ゴッコなりやと自問する。
 夕方、カミさんが息子を連れて戻ってくる。
 夕方遅く、ある件に関するメールあり。返信を出してから、2、3の電話をかけ、協議する。
 結局、これといった達成感がないまま夜がふける。
by Larghetto7 | 2006-08-29 23:55 | 日記風
8/28 月曜  
BGM → ベートーヴェンの「幽霊」

 本日、カミさんが息子を連れて、2度目の夏季里帰りをする。朝出かけた。上の娘が付いていったと思っていたが、後で分かった話、娘は2人とも家にいた。
 やっとおきて時計を見ると11時半だっら。ぎゃは、寝過ごした。13時半には大学にいないといけない。
 11月に大学で大規模避難訓練がある。で、部局ごとに避難リーダー、サブリーダーというのが決まっている。通常、学部のリーダーは副学部長であるが、ウチの場合は学部長が「いつもいるのが学部長の仕事だから自分がやる」といって、私はサブリーダー(の一人)になっている。学部長って、毎日、仕事時間中はいないといけないようで、私には無理ですね。
 ともかく、そのリーダー研修の一環と言うことで、レクチャーを聴きに13時半から、経済学部棟3階に行った。
 終わったのが15時50分頃。この避難訓練は地震対策であるけれど、今日のレクチャーを聴いて、地震のときに学生と揃って避難しないといけない状況というのはどういう状況なのか、よく分からなかった。下手に外に出る訳にも行かず、大地震の時には埼大構内は液状化で危険になるから、出るべきではないのではないかと思える。ともかく、避難訓練というイヴェントをやりたいのだろう。
 学部長室で某件について少し話し合う。と、事務長(室長)から電話あり。誰かがからんでると言うので、そりゃ私の仕事だ、ということになり、私が出向く。相手が電話であると分かったのは行ってから。冷静に考えてみると、室長が苦慮しているのに私が出てどうにかなるものでないのだけれど、そこは何事も楽観的な私であるから、気軽に電話に出ると確かに絡んで来る。これって、ネットでいえば flaming という奴ね。ともかく冷静になって頂きたかったので、「文書で申し入れてください。文書でお答えします。」で通して、電話を向こうから切ってもらった。この手の対応で難しいのは、こちらから電話を切る訳にはいかないことである。
 17時頃に帰路についた。帰宅は18時過ぎ。日が短くなったと実感する。

 その後、多少の業務メールあり。
by Larghetto7 | 2006-08-28 22:38 | 日記風
8/27 日曜
雑感 → バカな猫ほどかわいい

おきたのはやはり10時頃であったと思う。今日も曇って暑くはない。庭の猫たちに食糧をあげた。少しして2階に行ってまた猫たちに食糧をあげた。
 今日は温度も適度で、寝るのによいのか、家猫のチーコもずっと風呂場脇の籠の中で寝ていた。
 さしたる仕事はしなかった。引き続き携帯HDDのファイルを整理し、VAIO ノートにソフトのインストールを追加した。Norton を入れたのでいろんな検査に付き合うことになり、時間を食った。
 韓国語の件でK先生に連絡をとろうと思ったけれど、留守だった。夕方に電話すると今度は話せた。話が1つ前に進んだ。
 夜はだいぶ涼しくなった。
 前期授業の成績についてサイトに書こうと思ったけれど、面倒でどうにもやる気がまだ起こらない。授業について考えるのはそれなりの頭の準備状態が必要であるけれど、通常の教員の頭にはなかなか戻れない。
by Larghetto7 | 2006-08-27 03:36 | 日記風
8/26 土曜
 つい先日までひどく暑かった。夜外に出ても湿って暑く、風がないとやりきれなかった。最近は夜は適度に涼しい。今日は一日中曇っていたせいか、過ごしやすかった。
 日が短くなったと感じる。
 おきたのは10時頃だったろう。カミさんは娘たちの送り迎えで走り回っている。
 今日の私の課題は「ファイルの整理」。まず、先日校費で買った携帯用のHDDにファイルをコピィした。私のファイル類はストックのファイル群と持ち歩き用のファイルに分かれる。今まではストックのファイルを、PCのHDDに入れておく他、DVD-RAMディスクに入れていた。DVD-RAMは片面が公称4.7G(実際は4.2Gくらい)入る。しかしストックデータがDVD-RAM1つには入らなくなってきた。他方、持ち歩き用のデータはUSBメモリに入れている。持ち歩き用のデータは今年度用であるから、元来は容量が少ない。しかし今年度は既に1Gを越えている。何が多いのかというと「もらっておくだけの業務ファイル」が、全体の1/3ほどを占めている。使っているUSBメモリは2G入るけれども、少し空けておきたい。そうでないと、日々のファイルの同期にも時間がかかってしまう。
 という訳で、ストック用のデータと持ち歩き用のデータを携帯HDDに入れ、整理を始めた。
 と、本日は土曜で、母のもとに行く日である。午後になって出かけた。中トロの刺身が食べたいといわれ、苦労して買ってきた。
 日が早く沈む。
 結局、帰宅は20時過ぎ。
 行った先でも私の住所の町でも、何かのお祭りのようなことをしている。確か今頃はよく、田舎の方で花火大会がある時節である。
 その後もファイルの整理をしていたが、持ち歩き用のファイルの容量はあまり減らなかった。
by Larghetto7 | 2006-08-26 23:55 | 日記風
8/25 金曜  やっと成績を提出
 昨夜(今朝)は成績処理で朝までおきていた。5時頃にやっと寝た。が、7時頃に家猫のチーコにおこされた。居間に行ってチーコに食事をあげる。そのまま起きることになった。
 眠いのであるが、今は睡眠時間が取れているので、学期中ほどきつくはない。
 庭に出て庭猫に食糧をあげた。2階の猫たちにもあげた。
 実はまだ、処理が少し残っている。処理を続ける。
 家を出たのが11時過ぎ。大学には12時過ぎに到着。
 少し作業をしてからやっと、成績を学務に提出。
 生協に行って注文していたHDDを pick upする。M先生と少し話す(名誉教授とちゃいまっせ)。未修外国語の件で学部長と協議。
 16時過ぎに帰路につく。帰宅は17時半頃。
 眠いけれど、なんだかんだとおきている。
by Larghetto7 | 2006-08-26 00:20 | 日記風
8/24 木曜  ついに Access をマスター、か?
 一日中曇っていたと思う。おきたのが12時頃だった。夜中に仕事をしているので仕方ないと思って欲しい。庭に出ると庭猫たちがよく寄ってくる。食糧をあげる。2階の部屋の猫たちをかまってあげる時間がほとんどなかった。
 本日、遅れに遅れていた成績の最終処理?を行う。人数の多い、教養教育の授業はデータの入力だけでも難儀する。Access のマクロで合計点(真の粗点)、評価点(成績処理上の「粗点」)、評価を算出する。25日の朝までかかった。
 おかげで、成績処理程度の作業を Access でやることは可能になった。
 本日はこの作業だけで十分であるけれど、某業務のために関係の先生に電話をかけて話し合う、など。
by Larghetto7 | 2006-08-24 23:55 | 日記風
8/23 水曜  MS Access で苦労する
 本日、データベースのMS Access で苦労した。今までは成績処理を Lotus の approach というデータベースソフトを使っていたけれど、このソフトのサポートが望み薄になったので、MS Access に変えようと思った。しかし Access の使い心地は、今のところ良くない。慣れればそれまでかもしれないが、今まで通用していたことが通用しない。気づいた点を書いてみると:

1.マクロの再帰的な実行ができない(20回まで)。まあこの点については、再帰的実行ということ自体が一般庶民には理解しにくい処理であるから、なくなってもよいのかも知れない。いろいろいじってみると再帰的にやらなくても単なる繰り返しで処理できるようになっていると分かった。しかし機能を消すことはないよな。

2.オブジェクトをフォームでなくテーブルで指定していたらマクロが実行できない。この辺は理屈が分かりませんわ。

3.フィールドへの値の一括入力の仕方がまだ分からない。まあ、マクロを汲んで実行すればできるはずですが、そんなことするんかぁ?

4.あるフィールドの値のヒストグラムを取るのにえらく苦労した。まあ、何とか分かってきたからよいですが。

 といった具合ですわ。私はどうも、昔から、MSの製品のコンセプトがすんなり入らない。まあ、相性の問題なのだろうが。
 ともかく、今日もがきながら使っているうちに、何となく少しずつ分かってきたように思う。あるいは、ちゃんと参考書を読むとか、マニュアルを見てやってみるべきかも知れないけれど、Office に入っているソフトがマニュアルを見ないといけないようにできているというのは、本来、うまくないよね。
 という訳で、今日中にやらないといけない仕事がいろいろあったけれど、できずじまいでしたわ。
 そうそう、今日のことね。昨夜が惜しかったせいで、今日はおきたのが10時頃でした。外は既に暑かったけれど、私が外に出ると庭猫が何匹か寄って来た。食糧をあげる。暑いといっても一頃のようではなく、たぶん30度を少し超えるくらいだったろうと思う。まだ終わっていない成績処理(点数の入力)などをする。午後にちょっと買い物に出たい外は、外出はせず。
by Larghetto7 | 2006-08-23 23:55 | 日記風
8/22 火曜  VAIOノートにソフト・インストール
 昨日、壊れていたノートPC(VAIO)を再稼動させて持ち帰ったのがまずかった。今日はやるべきことが多いのに、PCがあるとつい、ソフトをインストールしてみたくなる。実際、このノートPCはなくても良いのだよな。でもあると、使いたくなってしまう。ソフトのインストールと言うのは、ソフトの数が多いので結構面倒で、いろいろ設定しながらやる。と、どうしても時間、使うんですよ。でもどうしても、楽しんでやってしまいますね。
 このノートが壊れたとき、緊急性があったので Let's note の中古品を買っている。だからそいつがあるから、このノートはなくても良いのであるが。ただ、今まではLet's note の方をほぼ毎日、大学にまで持っていった。このVAIOを大学においておけば、あとはデータだけ持ち歩けばよさそうである。

 さて、今日は7時頃、家猫のチーコに起こされた。チーコに食糧をあげる。外はまだ日が照り始めたばかりであるけれど、外に出てみると既に暑い。庭猫が寄って来る。食糧をあげる。また寝た。再び起きたのは9時頃だった。
 VAIOへのソフトインストールに精を出してしまう。
 午後に、2階にいる猫のQちゃんを動物病院に連れてゆく。やや痩せた。やはりエイズで、口内炎が悪くなっていた。ステロイド剤を打ってもらう。また、3週間分の薬をもらってくる。
 業務関連の文書を書きかけたが、どうも気分が乗らない。その上、期限を過ぎた成績も出さないといけないのです、ウーン、笑えません。こうなるとほぼパニックになってもよさそうなのに、なぜか落ち着いてソフトのインストールに精を出してしまいまった。
by Larghetto7 | 2006-08-22 23:33 | 日記風