カテゴリ:日記風( 1977 )
5/9 また眠い
 また眠い月曜が来てしまった。なぜ眠いかというと、今日は授業が1・2からあるから6時台におきる、でも寝るのは早くて3時過ぎ、ということです。授業に出ていると学生が寝ている。寝たいのは私でんがな。ただまあ、しゃべっているから学生よりは眠気が覚めるけれど、研究室に戻るとそのまま眠り込んでしまうのでは、と思う。
 今日は晴れのような曇りのような。なんとなく既に梅雨に入っているような気がする。例年こうかも知れない。6月になるとカラッとしたりして。
by Larghetto7 | 2005-05-09 12:34 | 日記風
5/8 曇りの日曜日
 朝起きると曇っていた。天気予報ではすっと曇り、雨は降らないらしい。
 本日の課題は「社会心理学実習」という「実習」の授業をどうするかである。この授業、朝一でやっていることもあり、昨年度は学生が10人もいなかった。今年度は幸か不幸か学生が多い。しかし部屋と設備の関係で、この人数では実習にはならない。予定を変更してやるべきかどうか、判断しないといけない。
 実習をしますといっても何の援助も補助もある訳ではなく、勝手にやれですものね。
by Larghetto7 | 2005-05-08 10:32 | 日記風
5/7 雨あがる
 今朝は雨があがった。晴れてきた。
 こんなうららかな土曜日、本来ならば研究をするのが普通の研究者の姿である。が、これだけ研究から遠ざかっているとすぐに研究にかかる、という頭にはなれない。
 だからまず、学生の卒論用のサイトアップを目指す。が、そうこうしているうちに今かかっている雑用の予定整理になってしまう。そのうちまた、部屋の掃除が始まった。
 かくして何の仕事も完了せぬままに、ぼやっと日々が過ぎて行くのである。
 問題は、どの作業も完了させるのは大きすぎて、たじろいでしまう、ということだろう。
by Larghetto7 | 2005-05-07 15:50 | 日記風
本日の予定と実際
 ともかく大学に行く。
 事務室に行って総務係長に「今日もグレートな一日だぜ」という。
 遅れてしまった科研費の交付申請書と何とか報告を出す。
 14時から教授会。
 終わったら某委員長と一緒に、さる件を学部長、事務長に申し入れ。
 そんなこんなで勤務時間は終わってゆくのさ。
 今日も会議は長いだろうな、トホホ。
by Larghetto7 | 2005-05-06 16:39 | 日記風
今日の猫トイレ掃除
 うーん、今日もグロリアスな一日だぜ、といいながら私は猫のトイレの掃除をする。猫だらけ。部屋は散らかったままである。
 雑用の方もメドがついたなと思っていくぶん落ち着く。ハナミズキの白い花が落ちつつあるのに気付いた。もう春とはいえないのかも知れない。
by Larghetto7 | 2005-05-05 13:01 | 日記風
5/4 の休日
 今日も良い天気だ。空気が乾いているような気がする。家でステレオをかけながらPCをいじっている。小さな子供がやかましく、音楽を聴くにはよくない。家にはいるけれど雑用に追われる。社会心理学会の大会報告に手を打ちたいけれどその時間がまだない。7月の conference の準備も必要なのだ。研究教育以外の業務に忙殺されるのは、なにか間違っている。
 休みで買い物に出られるのが有難い。今日はまず、猫食糧を買いに行くぞ。ついでにCDでも買いたいところであるが、出費し過ぎであろうか。
by Larghetto7 | 2005-05-04 11:41 | 日記風
5/3 晴れ
 今日は晴れている。日差しを受けると暑いくらいだ。今日からしばし休みになる。とはいっても、この期間に果たすべき所用は多い。
 夏休み前の最後の連休である。この期間を過ぎるとしばらく希望が見えない。
by Larghetto7 | 2005-05-03 11:04 | 日記風
休みの合間
 休みの合間の今日、トホホであったが職場に行って授業をした。しなかった授業もあるけれど(おっと、いけねぇ)。授業プリントを打ち出すのに苦労したとさ。
 実は授業以上に、今年の科研費の交付申請があったのだけれど、間に合わなかった。書式が昨年までとえらく違う。昨年度までは必要なかった、研究協力者の所属機関番号などが必要になった。分からないではないか。結局、提出を伸ばしてもらった。
 伸ばしてもらってよかった、ではなく、また処理されない仕事が残ってしまった。
by Larghetto7 | 2005-05-02 21:48 | 日記風
5月の幕開け
 本日、陽はあまり照らず風が強い。南、正確には南南東からの風である。風が強い理由はわからない。
 かくして波乱の5月の幕が開いたのであった(何の波乱だ?)。
by Larghetto7 | 2005-05-01 14:28 | 日記風
秋のような
 本日、日差しはあるのに空気は涼しい。ふと秋ででもあるかもような錯覚を覚えた。
 買い物に行く途中で猫を見かけた。我が家にいた赤白とよく似ていた。私が立ち止まると寄ってきた。人懐こい猫である。
 さしたる展開もなく時間が過ぎる。今日はあまり聴かないモーツァルトの宗教曲のCDをかけている。モーツァルトの他のジャンルの曲と本質的には変わらないように思う。
by Larghetto7 | 2005-04-30 16:33 | 日記風