6/11 梅雨曇り
 既に梅雨入りしたかどうかは確認していないけれど、感覚的にはだいぶ前から梅雨である。今日も梅雨らしく一日中曇っている。ときおり小雨がぱらつく。
 9時過ぎにおきた。庭には猫がいた。食糧をあげた。これといった仕事はせず、PCに向かって多少のメール応答をする。昨日の残務のようなものである。
 実は先日から母が、老人ホームの2泊3日の体験入居というのをしていて、今日は帰りの日である。
 昼過ぎにカミさんとその老人ホームに出かけた。たぶん懲りて帰ってくると思っていた。着いてみると母は帰り支度をしている。が、進んでいくつかの部屋を見せてもらった。料金について私に聴くように母が促すので、係の人に説明を受けた。予想としては懲りて帰ってくるかと思ったが、この体験入居で知り合いができてそれなりに母は満足だったらしい。15時頃に帰宅した。
 このところアラウ演奏のベートーヴェンのピアノソナタのCDをよくかけている。ハンマークラヴィアの第3楽章、有名な緩序楽章はこの梅雨空に似合っている。
by Larghetto7 | 2005-06-11 16:15 | 日記風