10/03 金曜 教授会
 本日は炎の教授会の日であり、そのための準備でこのところの時間を費やした。
 7時過ぎにおきた。秋日和。猫に食糧をあげて回る。庭に牛子は現れず。
 大学には10時に到着。書類の処理。昨夜メールが入った件の書類を総務で入手。関連して似たような申請があるというので、頭を抱える。
 11時から2階会議室で学部アドミッション委員会。懸案の件でお願いをするために最初だけ顔を出す。1時間ほどしてまた顔を出し、ある件について審議してもらう。今朝分かった件については決定を延期。
 13時台に個人評価書について、人を回って確認。
 ローソンでうどんを買ってきて、教授会の5分前に食べる。
 14時から教授会。ある意味、予定通り進む。面倒な案件が2つあり、そこで時間がかかる。17時ちょっと前に終わる。短くはできなかったけれど、いつも時間の切れ目でちょうと教授会が終わりにできるのは、我ながら不思議だ。
 教授会後、多少の雑談を経て、学部長室員+市橋先生である件について協議。途中で中座して別件を処理する。会議は17時半から18時半頃まで。解散。
 某先生と一緒に某某先生の研究室を訪れ、今後の展開について話す。話は自然に初年次教育のこととなる。
 学部長室に戻って書類の整理。
 21時近くに帰路につく。
 帰宅するとカミさんが、ジョイフル本田で小動物捕獲器を買ってきていた。使ってみるが、捕まえる必要の猫がかかる。牛子は現れず。
 
 
by larghetto7 | 2008-10-03 23:45 | 日記風