08/12 火曜 Qちゃん注射
個人的意見 → 取引

 8時頃におきた。外はいきなり明るい。猫たちに食糧をあげて回る。
 私的には今日が「特別休暇」?の最後の日である。明日から「一斉休業」に入る。旧盆である。
 といいながら、事務方から大学概要の校正の連絡あり。こういうところで私に仕事が回ってきてしまうところが、ウチの仕事の甘いところである。担当者が捕まらない。関連個所をpdfで送ってもらう。学務係長に確認して、このままでよいという判断を総務に伝える。
 その後、将来計画MLで多少の応答。意味あったか?
 休みモードのなって、自分のしていることが何なのかを眺める状況になり、なんとなく違和感を覚える。仕事自体は、私のコントロールできる範囲では、まあ順調といってよいように思う。しかし何とも、このバカバカしさは何とかならぬものかと思えてしまう。これは明らかな間違いであろう、と考えて自分で納得してしまう。
 やりかけて放っていた、父兄向けのNewsletter原稿に再びかかる。といって、保証人アンケートの分析を再開しないといけない。書く内容のメモを取る。夜にかけて、書き進める。
 猫のモモちゃんは、昨日の注射のおかげで様子が以前に戻ったように思える。問題は、注射が効かなくなるかどうか、という点である。他の猫から遠ざかってひきこもっているところは、変わらない。
 近くのセヴンーイレヴンに行って煙草を買ってくる。ついでにアイスを何個か買ってくる。子供用。就職支援関係のメール応答あり。委員については学務に電話で伝える。
 夕方、1階の、猫を入れている部屋を掃除する。この部屋は猫の毛が床に漂っている感じだ。特にタカちゃんの毛が多い。病気猫のQちゃんの身体をウェットティッシュで拭いてあげる。その後、18時過ぎ、Qちゃんを籠に入れて動物病院に連れて行く。口内炎が限界に近づいている。注射を打ってもらう。
 19時半頃、カミさん、息子と一緒に薬のカワチに買い物に出る。その後で夕食。
 
by larghetto7 | 2008-08-12 23:08 | 日記風