06/09 月曜
 7時におきた。いつものように猫たちに食糧をあげるが、トシちゃんに強制給餌をしなくなったので、時間にやや余裕があった。トシちゃんの遺骨にも食糧をあげ、線香をあげた。
 いつものように家を出て、大学に着いたのは10時ちょうど。
 朝の書類の処理。10時半から、岡崎先生を含めて図書館側からSUCRAに関する説明を受ける。小川副学部長も同席する。
 12時台に久しぶりにリンガーハットに出かけてちゃんぽんセットを食べる。
 この日、入試関連、広報関連の連絡多し。
 私がやる仕事ではないだろうが、大学院の授業科目を入試科目ごとに整理してみる。こいつをHPに掲示すれば、少しはウチの大学院も分かりやすくなるか、と思える。
 それにしてもいろんな箇所で、そもそもの制度設計がなっていない、と感じることが多い。その時はそれなりの理由があったにせよ、かなり混乱しながら物事が決まっていった結果なのだろう、と思えた。夕方に一応できて、関係者にメールで送る。
 評価関係の書類に目を通す。
 いつもよりやや早く、20時半頃に帰路についた。バスの中で水谷理工研究科長と顔を合せ、評価関係の書類について雑談。
 帰宅は21時半過ぎ。
 猫たちに食糧をあげる。トシちゃんにも食糧と線香をあげる。
 このところずっと、トシちゃんのことは病院に点滴に連れて行っていた。トシちゃんが死ぬことで、この急激な変化に戸惑いを覚えている。
 仕事はせずに、疲れて寝入る。
by larghetto7 | 2008-06-09 23:45 | 日記風