02/13 水曜
 8時頃におきる.今夜は寒いという予報であるが,朝から寒い.そのうちに工事の人が来て家の外壁の塗装を始める.そんな中で,家の外やら中で猫たちに食糧をあげる.
 2階の病気猫のトシちゃんには昨夜,多めに流動食を与えた.今朝は食べない.そろそろ動物病院に点滴に連れていかなければならない.
 業務メール応答.時間をとられる.
 訳あってカミさんにトシちゃんを動物病院に連れて行ってもらう.症状や必要なものを,メモ書きして渡す.
 カミさんが聞いてきたところによると,トシちゃんにはそろそろ腹膜透析をするか,看取るかを判断しなければならない,という.トシちゃんは腎臓がほとんど機能しておらず,人間でいう人工透析をしないといけなくなるらしい.ただ,人間ならおとなしく透析を受けるが,猫はそうもいかない.しかも,透析をするのに手術をして,それで感染する可能性もあるという.現代医学ではいろいろ身体に付ければ生きられるらしいけれど,そこまでするかどうかの判断である.
 辛い判断ではあるけれど,看取る方を選ぼう,とカミさんと話す.
 トシちゃんを夜中,道路で保護したのは1年少し前の暮れだった.その時は病院で安楽死まで示唆されていたが,薬で今まで生きてきた.しかし,流動食も簡単には飲まない.昨夜も,飲ませようとして嫌がって,流動食が飛び散ってトシちゃんの身体はベトベトになる.だから身体を拭きながら流動食を与える.
 無理に生きていかせるのも可哀そうに思える.
 13時近くに家を出て大学に向かう.
 大学に着いたのは14時頃と思う.実は昨夜,帰路についてから財布がないのに気がついた.研究室に入ると,机の上に堂々と財布が置いてあるのを見つけた.まあ,良かった.
 院生のSさんが米山ロータリー奨学金をもらったという.良かったねと話す.
 今日は建物の中でも寒い.
 ほとんどメールで業務をこなす.人にも会う.学務系は人事委員会が開かれていないので,流れが停滞している.
 19時過ぎに帰路につく.帰宅は20時半頃.猫たちに食糧をあげる.この寒い中,猫たちが外で遊びまわっている.
 追加で病院からもらったトシちゃん用の薬(カリウム)を確認する.朝夕と飲ませないといけない.
by larghetto7 | 2008-02-13 23:28 | 日記風