02/05 火曜
 目を覚ましたら9時半頃だった.昨夜も眠くてドドッと眠り,時間的にはよく寝た.
 外は適度に日が照っていて,すでに暖かい.猫のシマ子らは見えず.小白たちに食糧をあげる.2階猫たちのケアをする.
 10時半過ぎに家を出る.大学に着いたのは11時50分頃と思う.
 今日から試験週間であり,非常勤で来ている大江さんが来るのは今日が最後かなと思い,挨拶するつもりであったが,教室は使った形跡はない.じゃ,もう休みなのね.ま,後で連絡すればよいか,と思う(あ,まだしていなかった).
 研究室に入る.
 今日は14時半から一応,会議がある.が,今日の主要なテーマは,すでに初校が来ている紀要の原稿をちゃんと出すこと.実は原稿締め切りが1月4日で,出せなかった.ただこのところ佐久間さんが厳しいし,一応玄黄と見せかけて(誰も読むことはあるまいと)出しておいて,後で修正,ということにするつもりだったが,その後の忙しさに紛れてそのままになっていた.
 まあ紀要なんてどうだっていいじゃん,と言うんだろうなぁ.人は.が,このところ何も研究していない私が(公式には結構高いエフォート率で研究していることになっているのですが),わずかに実施した簡単な計算実験の結果を,ともかくもまとめておこうということである.そこで昨日あたりは以前のSPSS出力などを見ながら,原稿を「修正」した訳ですたい.
 で,残りの部分を書いて,文献を確認する.以前に出している原稿と,ページ数が狂うとまずいので,短めに調整する.ワードファイルで図を動かすのが面倒なこと.ちょっと動かすと他の図までがガーンと動いてしまって,ディスプレイを壊してしまう衝動に駆られる.
 先日頼んだプリンタが事務室に届いていた.例の「検収」で,山本充先生にサインをお願いして,書類を揃えて総務に出す.
 14時半から,役職指定で出る情報基盤機構会議.
 終わってからまた原稿の調整.一度打ち出してまた修正する.事務室に行って校正箇所に赤字を入れて,事情を説明して佐久間さんに新ファイルごと渡す.ま,セーフというのか,ごまかしたというのか.
 さて,という訳で,ここからは例の,院プログラムの10日のポスター作製にかかるのであった.と言いたいところだけれど,まだまだ小雑用あり.
 19時頃に帰路に着く.帰宅は20時半頃.
 猫たちに食糧をあげて回る.夕食.
 小雑用あり.なかなか進めず.
 Kawecoのスケルトンのペンには,このところ,エルヴァンのカートリッジで terre de feu という,赤みがかった茶色のいんくが入っていたが,そのインクがなくなった.同じ色のインクのカートリッジをつけてもよいけれど,今度は黒にしてみた.
 そういえば庭猫のクロは,家に入らず寒空で外でしゃがんでいた.そこにシマ子がやってくるとゴロゴロいって喜んでいた.シマ子はタビーで,クロの子には見えないのだが,どいうも親子のように振舞っている.何か,熱いものを感じるぜ.
by larghetto7 | 2008-02-05 23:39 | 日記風