02/04 月曜
お仕事 → 市町村対応

 昨夜は眠くて,やはり早めに寝た.今朝は6時に起きるつもりが,6時半に起こされた.外を見ると昨夜の雪で道路などが白い.積もるほどではないが,昨夜の冷たい雪で溶けかけた雪が凍ったようだ.外の水道は凍って水が出ない.それでも猫たちが出てくる.食糧をあげる.2階猫にも食糧をあげる.
 7時半頃に家を出て大学に向かう.
 バスの中で本部某高官と顔を合せ,少し会話する.「教養学部にはいろんな先生がおられるんですねぇ.」と言う.うーん,遠まわしだなぁ.そこは「ええ」といってごまかす.
 1・2,3・4が実習で,今日は質問日.
 昼にローソンでおにぎり弁当をお茶を買ってきて食べる.
 生協でプリンタを注文する.が,例の検収とやらで,また手続きがややこしい.
 資料事務室の佐々木さんに,今日の概論の試験の,別室の監督(見張り)をお願いしておく.
 試験問題,などを事前に印刷しておく.
 7・8が概論で,今日が期末試験.試験室がなく,2室に別れて行う.1室は私が監督し,別室は佐々木さんにお願いする.まあ,時間通りに終わる.
 実習の課題をやりに実験室を使いに来る人が若干.
 研究室で過ごすが,眠くて仕方がない.早めに帰ろうと思う.
 エレヴェータ近くで学部長と立話をした感じでは,学部長も任期終了が近づいてきて,いくぶんウキウキした気分になってきたように感じる.
 ともかく,眠いので,17時過ぎに帰路に着く.
 北浦和駅ホームで某部局有力者の某先生と顔を合わせる.大宮までご一緒する.「外側からだと分からなかったんですが,教養学部にはいろんな先生方がおられるんですね.」(おお,まただよ.例の件,よほど広まっているんだな.)「でも,まとめるのが大変じゃないですかぁ.」と言われると,「まあ,まとめることもないですよぉ.」と返事しておく(わたしゃ知らないよ).「まとめてもしょうがないですか.ウチは先日,学部長が決まりまして.」まあ,なんというか,ウチは急激に,変なところで印象ができてしまったものですわ.
 19時頃に帰宅する.猫たちに食糧をあげる.
 身体が疲れていて,割と早めに風呂に入る.その後で仕事.なかなか猫たちをかまってあげられない.

 まあなんですね,ウチの学部は変なことで有名になりました.外部から見ても相当なのは確かですから.その後,多少の話は聞きますが,まあ,変わんないですよね.どっちみち誰もやりたくはないし,誰がやってもうまく行く訳ないんだから(ここまでこじれると),筋を通して最初に名前が上がった人からアレ,選んだらどうです? その方がカッコがつきますよ.
 今後は,この状況をどう楽しむか,ですよね.
 辛いのは,結構深刻な全学の会合が明後日あたりにあったりね.それで,相手方は次期〇〇を決めた人が出て来る訳ですが,こっちは当事者能力がない状態で出ざるを得ないでしょ.まあ,やられますよね.ほんと,〇〇ね.ま,そこは仕方ないか.民意だから.
by larghetto7 | 2008-02-04 07:00 | 日記風