01/30 水曜
個人的意見 → ある全学会議

 昨夜は初修外国語の調査報告書原稿を考えていて遅くなり,4時過ぎに寝た.今朝は9時頃におきた.
 既に工事の人が来ており,庭猫たちはみんな逃げている状態だった.それでも家の中にいた猫たちに食糧をあげた.2階猫たちにも食糧をあげる.
 今日はやることが多いので家で仕事をしたいけれど,13時からFDの研究会(正確にはFDのシンポジウムの衛星放送)が工学部棟SCS教室というところであり,どうせウチのFD委員は出るはずないので,私が行こうと考えていた.
 簡単な仕事を家で済ませてから11時過ぎに家を出た.今日は病気猫のトシちゃんを点滴に連れて行きたかったが,トシちゃんを籠に入れたままカミさんの運転で駅まで行き,帰りにカミさんに病院に寄るように頼んでおいた.
 電車の中で携帯がなる.番号非通知なので大学からだと思う.大宮駅で降りてから総務係に電話する.電話してきたのは学部長らしく,折り返し電話するがつながらない.総務で聞いて番号違いと分かる.あらためて電話する.話の大筋を伺った後,付き次第行くと伝える.
 バスで奥本先生にお会いし,阿部一族の話をする.
 12時45分頃に大学に着く.そのまま学部長室に行って,ある件について話を伺う.
 13時,工学部講義棟4階のSCS教室とやらに急ぐ.FDの研究会.でも,人がいないのね.事務の係は丸山さん一人で,私の前に来ていたのはお一人.そのお一人こそ,K理事では有りませんかぁ.
 1時間ほど,衛星放送の報告を聞き,途中で帰る.
 別件で院カリキュラム委員会からの問合せを持って学部長室をまた訪れる.簡単な協議.
 引越しの荷物の報告が今日が期限であることを思い出す.総務で要領を聞く.研究室と実験室で,荷物の個数,サイズなどを調べながら,エクセルに書き入れる.18時頃,やっと終わってメール添付で総務に送る.
 その後,実験室の一番良いPCへのソフトインストール,などを行う.
 19時半頃に帰路につく.帰宅は21時過ぎ.
 猫たちに食糧をあげる.夕食.

 実は今日は特別な日である.1年前の今日,母が亡くなった.正確には明日31日が命日であるが,31日になって10分ほどで亡くなったので,実質的は今日が命日である.
 このところ,ちょうど一年前のその日が何であったか,と思い出しながら過ごした.今日辺りはまだ元気だったな.その辺りで大宮の病院に行ったな.入院した日だな.最寄の病院に転院した日だな.意識がなくなってきた頃だな.そんなことを考えながら過ごした.
 母の病気も死も,私の予想を超えて早く進展していった.だから考える暇もなかったのである.亡くなる前の日は,意識はなかったけれども,数字の上では安定しているように思えた.小康状態だろうと考えていた.亡くなるのが時間の問題であるのは理解していたが,まだ少し時間があるように思った.
 亡くなる日も,午前中には問題ないように思えたのである.しかし昼頃に急に血圧が下がった.危険な状態だといわれた.院長から,今日明日,との説明を受けた.
 それでも,私には普通に見えたのである.何かあっという間に亡くなった.
 夜,仏壇のある部屋で線香を焚き,ろうそくの火をつけたままにした.UNICEFで買ったクリスマス用のキャンドルの何本かに火をつけ,部屋を暗くした.暗い中で,母が亡くなった,ちょうど1年前のときを待つ.
by larghetto7 | 2008-01-29 23:08 | 日記風