01/26 土曜
 おきて時計を見ると10時だった。昨夜は疲れて気づかぬうちに寝入っていた。このところ、夜眠くてすぐに寝入る。疲れに対する敏感さのレヴェルが戻ってきたように思う。悪いことではない。
 日が照っているが、やはり寒い。庭ではすでに工事が始まっているけれど、猫たちに食糧をあげる。
 今日は溜息が多い。自分たちのことしか視界に入らないボケが多過ぎる。仕事にかかれず。
 ウチが足踏みすると新学長の体制の活動開始が遅れる。全学にとってマイナス。うちの学部にもひどくマイナス。いったい、何やっていやがる。
 猫の世話をしていると時間が過ぎる。今日は床も掃除した。
 午後に風呂に入る。
 夕方、病気猫のQちゃんをかごに入れて動物病院に連れて行った。食事の量が減っている。案の定、体重が3、400g落ちていた。痛み散らしの簡単な注射だけ打ってもらう。2月1日に抜歯の手術をすることになった。以前から可能性を示唆されていた処置である。
 18時頃にカミさんが加須に、下の娘のPTAか何かの会合のために出かける。その間に私はうどんを茹でて食べる。20時過ぎにカミさんは帰って来る。籤を引いたが、委員にはならずに済んだという。
 屋根裏部屋の工事はほぼ出来たようであり、簡易の階段が下せるようになっていた。試しに登ってみた。降りるのが怖い。
 夜、院カリキュラム委員の先生から、早くも文案が届く。速攻だね。
 1年前の今日がどうであったかと思い出してみる。母が亡くなる数日前なのである。時間がたつのが早い。
by larghetto7 | 2008-01-26 21:32 | 日記風