01/24 木曜
d0028773_0231444.jpg
私を見下ろす毛長(ケナガ)→
この猫も元野良で、後ろ足が一本ありません。たぶんトルコ系の猫の血をひいていて、ちょっと眼には野良のようには見えず、家の者は「毛長王子」と呼んでいます。性格はおとなしく、気品がありますが、食い意地は張っています。


 そういえば、今回の学部長選挙はある意味で面白い展開だと思います。片方の候補者は、無難ですが、なーんか、つまんないですよね。もう片方の候補者はリスキーで、どうですかねぇ、でもメッセージ性がありますね。ある意味、長く虐げられてきた部分ですから。まあ、今後の展開の面白さからいえば、メッセージ性がある方かな。

 7時半におきる。今日は寒いぜ。といいつつ猫たちに食糧をあげる。
 9時頃に家を出る。今日はある用事があって、どこぞに出かける。
 終わってから何もなかったような顔をして?大学に向かう。大学に着いたのは13時頃。ばすの中で結構、人に会う。
 メールでいくつかの用を済ませる。まとまったところで資料を総務係長宛に送る。
 Norton を大学のPCにインストールする。が、どうもうまくインストールできないものもある。サイトにサクセスしてソフトを activate という方式は、どこかで手順が間違うと、回復できない面がある。面倒なことをしてくれる。
 19時頃に帰路につく。バスの中で倉林さんとお会いし、さいたま新都心まで電車でご一緒。帰宅は20時過ぎ。
 家に帰ると家の工事用の足場が組まれていた。
 今回の自宅の工事では、屋根を含めて何箇所かを直すのであるが、まず手始めに屋根裏部屋を作った。2階の屋根裏には使っていない空間があり、そこを物を収納できるようにするのであるが、結構な広さがある。実は当初の予定より広いと分かり、工事費が増えた(トホホ)。この屋根裏部屋が何に使えるか。暑さ寒さが厳しいようで、窓もないので、人が住むには適さない。まあ、荷物の収納場所になるだろう、と思う。
 それはともかく、家に戻ってから猫たちに食糧をあげる。工事で人の出入りや騒音があったためか、猫のシャチ君やハナクロはどこかに行ってしまっているようだった。こpの寒空に、と心配する。
by larghetto7 | 2008-01-24 00:22 | 日記風