01/13 日曜 母の一周忌
 本日、母の一周忌がある。といっても大仰なことをするではなく、郷里のお寺で拝んでもらうだけである。朝早い。昨夜(というか今朝)は3時半過ぎに寝たので、要するに寝不足必至となる。
 6時半におきた。今日は風が強く、寒い。猫たちに食糧をあげる。
 8時前に家族で家を出る。電車で北上。
 9時過ぎにお寺に着く。10時から本堂で拝んでもらい、その後で墓参りをする。終わってから花屋に清算にゆく。
 駅前のイタリアントマトでお茶と軽食。安いので、猫用にブランケットを買う。
 電車で戻る。

 とまあ、やけに簡単に終わったなと感じる。ただこいつはごく形式的なものに過ぎない。それより問題は、母が亡くなってから手書きで便りを書くべき所が多いのであるが、そいつをできていないことである。また、高めの香典をくれた方に追加のお返しをしないといけないのであるが、できていない。その件にかかる時間がない、という、傍から見ると分かりにくい状況なのである。

 明日が休みなのは助かるけれども、実は来週というか今週がやけに忙しい。そんな状態で週末は2日続けてフルにセンター試験業務がある。次の日は朝一から授業がある。だから、このウィークデイの間に月曜の授業の準備も済ませておかないといけない。週末から週明けにかけ、また寝不足が続くな、と思う。

 して、家に戻ってから一度近所に買い物に出た以外は、また業務にかかる。考えをまとめてメールで送る。しかしろくに返事無し。このペースでどうなるんだ、何やっているんだ、と内心はイライラするが、そうしても始まらない。ワークシートの69行問題はどうしたものかと思う。リアクションが直接私に来るからつらいところだ。
 夜も風が冷たく、寒い。寒くなると床や地面が冷たいと感じる。底冷えとはよくいったものである。
by larghetto7 | 2008-01-13 23:45 | 日記風