11/27 火曜 MonteVerde の Artista万年筆
雑感 → 硝子戸の外

 おきたら8時頃だった。まあ、よく寝た方である。
 まず猫たちに食糧をあげてまわる。2階猫のトシちゃんはやはり食べない。流動食しか口にしなくなった。明日あたりまた、動物病院に連れて行く以外にないと感じる。見た目はそんなに弱っている訳ではない。
 業務上、作業しなければならない事項を手書きペンで整理してみる。すぐに答えを出さないでよい事項が10あった。すぐに決着しないといけない事項は15あった。まあ、無理な話だよね。本日、授業の日で業務はあまりできないが、15のうち4つを決着できた。しかし今日中に増えた仕事もある。まあ何というか、入ってくる水と出て行く水との速度の問題なのであるが、たまる一方で、どこでパンクするか分らない。
 今日の授業プリントのファイルを作る。
 本日、11時50分から一斉避難訓練がある。私に役割があるので、磯がないといけないとは思ったけれど、家を出るのは10時を過ぎていた。
 バスの中で経済学部の藤田先生と会う。バスの中で雑談する。
 11時35分頃に大学に着く。まず総務の部屋に寄る。
 時間通り11時50分から一斉避難訓練がある。あっけないほど簡単に終わる。最後に総合研究棟の本部?に報告に行き、消防署担当者からの講評を伺う。
 授業プリントを印刷室で印刷しておく。
 とある郵便物の中身を書き、郵便局に出しに行く。
 7・8が演習。9・10が院の授業。院生へのメール。
 19時少し前に帰路につく。帰宅は20jき過ぎ。猫たちに食糧をあげる。やはりトシちゃんは食べない。
 先日ネットで注文していた、モンテヴェルデという(名前にもかかわらず)アメリカのメーカーの、Artista Kit のスケルトン万年筆が届く。8千円くらいの代物である。現状で使えきれない安万年筆を買い込んでいるけれど、また1つ買ってしまったのさ。
 スケルトンという意味で似たものは、Pelikan の demonstrator の万年筆である。demonstrator に比べると Artista は少し重く、その意味では良い。しかし全体の作りは demonstrator の方がよくできているように思う。ペン先は両方ともM(中字)であるけれども、Artista の方がやや太めであるのが良いように思う。書き比べてみる。
 
by larghetto7 | 2007-11-27 01:52 | 日記風