06/28 木曜
BGM → Maria Yudina のゴルトベルク変奏曲

 おきたのが9時頃だった。まあよく寝たのであるが、まだ眠い。
 まあ、とりあえず、猫に食糧をあげるのであった。
 今日は一方で家で仕事をしたいのであるが、他方で大学に行きたい。というのは「教員活動報告を入力していない!!」 アホくさ。あんなもん、どこかのヒマな管理職が道楽ではじめたんだろうが、いい迷惑だよな、というのが本音である。大体、私はパスワード、忘れましたがな。あれって、実はウソ書いてもチェックがないから、分かんないのね、とセンターの委員に聞いたら「実はそうなんですよ。」おっとあぶねぇ。最近は密告して点数を上げようとする奴が多いから、滅多なことは書けねぇぜ。落ち目になった組織はこれだから嫌だって、いえいえ、みーんなウッソぉ。
 という訳で、家にいることにした。
 明日は会議が2つ。片方は良いけれど、もう一方では私がまとめないといけない。事前にメモを書くと、事項が実に多いので明日終わるはずもなく、さりとて来週もやりますといっても委員が来る訳ない。
 ともかく、明日の会議の議事資料を作りにかかる。
 と、その前に、今週の授業情報をサイトにアップしていないことに気が着いた。授業プリントなどをpdfファイルに落とし、サイトに掲載する。
 そうしているうちに昼になった。
 昼前にカミさんが大宮に出かけた。というのは1月に母が亡くなり、母の預金口座を私に移す手続きを、まだしていない。私に時間がなくて、かかれない。そこで時折カミさんが、不平を言いながらこうやってあちこち、銀行やら市役所やらに出かける。
 実は何が問題かというと、相続分が総計で、相続税がかからない範囲かどうか、まだ把握していないことである。常識的には相続税はかからないと思うのだが、私が把握していない分もあり、私が相続しない不動産分については、一応、確認しないといけない。頭が思い。夏休みにやるしかない。
 昼過ぎに私が買い物に出て戻ってくると、家の前の道路の反対側を息子のYがかけてくる。後ろにカミさんがいるので、カミさんも戻ってきていたと分かった。息子は帰るなり、意味もなく庭に置いた脚立に登る。
 午後になっていくつか重要な業務メールが届く。少しずつ事態は動いている。汗が出るから、今日は何度か風呂に入った。
 夜、庭に出てぶらぶらする。猫たちが歩き回り、寄って来る。
by Larghetto7 | 2007-06-28 02:07 | 日記風