06/02 土曜  中央ゼミナール
 今日は高円寺の中央ゼミナールという予備校(専修学校)に行き、編入学・院入試のための面談を受けに行く。他の2人の先生と行くことになっている。
 やはり昨夜(今朝)は寝たのが遅く、おきたのは9時頃だった。眠い。
 それでも猫たちに食糧をあげる。
 10時半発の湘南新宿ラインの電車の乗る。新宿に着いたのが11時15分頃。中央線各駅停車に乗る。高円寺までには意外と駅が多かった。
 高円寺に着いたのは11時半頃だった。早く着きすぎ。しかしまあ、東京に来るたびに思うのは、「東京って、近いよなぁ」ということである。本当に東京が近いのではなく、東京が便利に出来過ぎている、ということである。
 駅の周辺をぶらぶら歩く。昼食の場所を探す。駅に戻ると、遅れるはずの権先生がいたではないか。一緒に改札前で待つと、12時前後には山本充先生も現れる。
 3人で駅近くのコーヒー店に入り、コーヒー、プラス、パンを食べる。
 13時には中央ゼミナールの建物に行く。大き目の教室でブースが割り当てられていた。等質が、東京女学館?大学、埼玉県立大学、玉川大学、駒澤大学、中央大学。後2者には来る人が多かった。当方もそれなりに問合せが来て、それなりに対応する。
 17時に終わる。
 中央ゼミナールの人に交渉して、大学院入試の担当者に合わせてもらう。ある部屋で立ち話をする。いろいろ意見をもらうが、ここでは書かないよ。
 高円寺駅前の、さっきのコーヒー屋に入り、昨日HP上で公表された、教育再生会議の議論などについて雑談する。
 3人でJRで新宿まで行き、埼京線で帰る。山本先生は武蔵浦和?で降り、権先生とは大宮駅で別れる。
 帰宅後、まず猫たちに食糧をあげる。夕食。
 あまり仕事をする気にならず。本日の展開?をメールに書いて、関係委員会のMLに流す。
by Larghetto7 | 2007-06-02 23:45 | 日記風