05/31 木曜
個人的意見 → 駅便主義


 おきたのは9時頃であった。このところ疲れが出ていたけれども、割と寝たのはよかった。今日は大学に行くかどうか難しいところで、家にいても仕事はできる。
 まず庭に出て猫たちに食糧をあげる。小白を捕まえて薬を飲ませる。2階猫にも食糧をあげてまわる。大白はやはりおとなしくは食べない。
 そのうち、息子を幼稚園に連れて行ったカミさんが戻ってくる。朝食に焼きそば。カミさんはまた出かける。今日は上の娘が授業がないとかで、ピアノ室にこもって練習をしている。
 入門講義の試験問題作りを続ける。そのうち多少の業務メールあり。
 今日はまた、家にいることにする。土曜は出勤になるので、今日は代休のつもり。
 夕方近くに風呂に入る。風呂の中で眠くなってウトウトしていた。結局1時間くらいはいっていたろうか。
 薬のカワチに買い物に出る。
 夕食。『柳生十兵衛』が最終回であった。これ、結構面白かったんですよね。

 今日は仕事ははかどらず、ぼんやり過ごした。授業を月火に集中させていて、月火が終わると疲れが出る。授業そのものというより、授業準備の時間がないことで忙しくなるというべきだろう。
 全学の業務の乱れも相当なものかも知れぬが、部内の業務も結構、ひどいことになっている。この前の委員会は委員8名のうち4名が来なかった。来た4名のうち3名は学部長、委員長=ワタシ、評議員であるから、来るのが当り前。ワタシ的には腹を立てたけれども、よく考えてみると仕方ない。われわれはこうした「業務」をするのは、本来筋違いである。また、作業の配列が間違っている。いろんなことを部局ごとにやる必要はない。本部で一括して、専従者を雇う以外にないように思う。
 それにしても、以前ならともかく、今の状況でただ乗りする奴は許せないよな、という気分もある。
 ま、来年からはワシャ知らんぜよ。
 もうこんなことは嫌だ。この生活では猫たちの世話ができない。
 
by Larghetto7 | 2007-05-31 23:45 | 日記風