05/27 日曜
BGM → ブラームスの交響曲1番

d0028773_183609.jpg

上村君の結婚式披露宴にて
  左上:三線を弾く新郎(上村君、中央)と新婦(郷子さん、右)
  右上:新郎友人(埼大教養卒)の栗田、高橋、清水君(一緒に入らなかったもので、柴崎君ごめんなさい)
  左下:新郎新婦の三線教室仲間(私たちと同じテーブル)
  右下:新郎新婦

 7時半におきた。今日は昼から東京で結婚式に出るのであるが、できればその前に怪我猫の大白を動物病院に連れてゆきたい。
 猫たちに食糧を上げ、庭の小白と私の部屋にいる大白にはそれぞれ、抗生物質を飲ませる。2階の猫トイレを少し掃除する。
 昨夜のうちに病院から借りてきた籠に大白を入れる。割とすんなりと入れられた。カミさんと一緒に動物病院に、9時過ぎに連れてゆく。10時20分には電車に乗らなければ鳴らないので、気が気ではない。じきに順番が来る。大白の手術跡の抜糸を簡単にやって終わる。大白を連れ帰って食糧をあげる。
 最寄のJR駅から予定通りに10時20分発の普通電車に乗る。上野まで座れなかった。上野駅で祝儀袋を探すが、キオスクや無印には売っていなかった。ええーっ、どうして? 山手線で秋葉原、中央線に乗り換えて飯田橋で降りる。秋葉原で祝儀袋を買ってお金を入れておく。5月4日の霧生先生のパーティーで降りた駅と同じであると気づく。今回は神楽坂ではなく、反対側に出る。目指す東京大神宮は簡単に見つかる。へぇー、神社があるんだぁ、と感心する。敷地内にマツヤナントカに入ると、ロビーで上村君と同期の埼大教養卒の面々に出会う。
(出た人が読みそうなので、この間のコメントは書かない。)
 式は12時を少し過ぎて始まり、終わったのは14時半頃と思う。帰りがけに東京大神宮に再選を入れてお参りし、厄除けのお守りを買う。500円。柴崎、栗田、高橋、清水君とJR飯田橋駅に入り、秋葉原経由で上野駅に出る。そこで分かれる。
 14時50分?(1時間遅かったか?)発の宇都宮線電車に乗る。座れず。下車間近になって座れる。
 お酒を少し飲んだせいか、幾分頭痛があり、やたらと眠い。眠いのは慢性的な寝不足によるだろう。
 カミさんに駅まで迎えにきてもらって帰宅。
 少しして着替えてセキ薬品に買い物に出る。



  
by Larghetto7 | 2007-05-27 01:21 | 日記風