05/23 水曜  大学説明会 for Teachers
 本日、私はなぜか大学説明会 for Teachers に出ることになっていて(知らなかったぜ)、ともかく出ないといけない。現在、大学は大事をとって「はしか」警戒中であるので、会場は近くの桜区役所の建物に移っている。
 9時頃におきた。昨夜はいくぶんフラフラになっていたけれども、目が覚めたら何とかなっていた。よく晴れて暑い。猫たちに食糧をあげる。猫の小白¥にあげる薬は昨日でなくなっているので、少し手間が減った。それでも薬をあげないといけない猫が3匹いるので、大変なのである。
 家はみんな出払っていて、家猫のチーコだけがいる。チーコにも食糧をあげると、寝室に行って寝始まった。
 たぶん11時半頃に家を出て大学に向かう。大学に着いたのは13時頃。広報委員長の山本充先生に会い、私も彼の車で会場に連れて行ってもらうjことになる。
 13時半よりは前に会場に着く。控え室で他学部の先生、貝山理事らにお会いする。世間話をする。
 13時半から説明会が始まり、14時頃に山本先生が教養学部の説明をする。私はスペアであるので、部屋にいて世間話をしていたが、結構重要な情報も入ってくる。
 15時半からカウンターで質問を受け付ける。権先生もいらっしゃる。ただ、教養学部はお客さん、少ないですとたい。
 定刻の17時に終わり、準備をして、山本先生の車で3人で教養学部棟に戻る。
 奥本先生にお茶の水大のキャンパス緑化?計画を見せていただくことになっていたが、奥本先生の居残り期限時間に迫っていたので、今日は流す。
 総務で協力会関係の資料を預かり、不明の資料を探していて時間がかかる。
 19時過ぎに帰路に着く。
 帰宅後、猫たちのケアをすること、常の如し。猫の大白は相変わらず大きな声で騒ぐ。
 私のサイトの授業関連の記載を追加する。昨夜のうちにやっておくべきだった。
by Larghetto7 | 2007-05-23 23:45 | 日記風