03/18 日曜
 昨夜、寝たのは4時頃で、今日はおきて時計を見ると11時だった。まあ、よく寝た。猫たちに食糧をあげる。
 今日のテーマは業務で、○○データを分析すること。火曜の委員会に出て説明しないといけない。この業務はヴォランティアである。ウチではデータを分析する適性がある人はそもそも少なく(少し採用人事で考えろよ)、引き受ける人はさらにほとんどいないのである。引き受けるのは私のようなバカしかいない。
 という訳で分析にかかろうと思ってまず渡されたデータのファイルを調べた。まあ何と、必要な比較のためのデータが揃っていない。担当の先生宛にその旨メールを送る。代わりに、以前に行っておいた結果をまとめる作業にかかる。
 この仕事って、明らかに○○だよな。手当のない○○が明らかに常態化している。おっと、いけねぇ、この○○の中身を書くと、密告で就業規則違反を問われまんがな。これが弱小○○○○○○的現実でんがな。
 プライミング:「過労死」 xxxx 「労災認定」 xxxx 「労働基準監督局」 xxxx 「未払い」
 そのうち、先ほどのメールの返事が来る。
 以前終わったつもりの分析も、まとめて行くと再分析が必要な箇所も出る。結局、分析しながら文書をまとめ、図表作りをする。
 夜、欠落していたデータの1つが来る。もう1つは明日という。もらったデータで分析をしていると夜中になった。明日は午後から補佐会がある。
by Larghetto7 | 2007-03-18 23:45 | 日記風