02/11 日曜
 本日は旧建国記念日だったか? 久しぶりに休日らしい日を迎えた。母の病気が分かってから死んで、葬儀をしたこの1ヶ月間、休日らしい日はなかった。
 8時頃におきた。外は風が冷たく、やや寒い。庭猫たちが現れて集まってくる。食糧をあげる。
 母の友人のお一方から電話あり。母の法事(四十九日)の件を友人に伝えたか、と聞く。昨日まで院入試でまだ伝えていない、今日から伝えると返事する。
 少ししてから2階の猫たちに食糧をあげる。朝食。
 昨日か一昨日ネットで注文したCD6枚組で2千円台のCDボックスが届く。エミール・ギレリスがソ連国内で演奏したベートーヴェンのソナタ、協奏曲のライヴのCDである。この安さからしてむろん輸入CDである。「悲愴」、「月光」、「熱情」が入った最後のCDをかけてみる。熱情の演奏の凄いこと。
 午前から昼にかけ、母の友人の何人かに電話をかけ、母の死と法事について知らせる。
 14時過ぎにカミさん、息子とケーヨーD2に買い物に行く。猫トイレなどを買って帰る。帰りがけにたこ焼きを買い、戻ってから息子らと食べる。
 ある業務の件に関する原案を文書に書き始める。そんなこんなで夕方になる。
 夜、また猫たちに食糧を上げて回る。テレビを観ながら夕食。夜、また仕事をしたりCDを聴いたり。
by Larghetto7 | 2007-02-11 23:45 | 日記風