01/14 日曜
 めまぐるしい。この数日で母の病状が動き、苦しい判断を余儀なくさせることが続く。
 起きたのは8時頃。猫たちに食糧をあげるのはいつものごとく。多少の業務関連メールあり。
 考え事をしたり、家の中の整理をしたり。
 今日は日曜で病院の面会時間が13時から。できれば13時から行くべきであったが、大宮駅近くで買い物をしていて、病院に到着したのは14時近かった。いきなり母が「腕時計が欲しい」というので、タクシーで大宮駅前まで戻り、まず高島屋に行った。時計売り場を見たけれど、ここはブランド物の時計を置いてあり、やたらと高値段が高い。文字盤が見やすくないといけない、と思って思いついたのは、無印良品の「公園の時計」シリーズの腕時計だった。近くの Loft の地下の無印良品店に入り、女性もの風の件の腕時計を買う。10500円。その他、多少の買い物をする。バスがあったのでバスで病院に戻る。
 その後、病院内で買い物に回る。
 私が辛いところであるのは、家では娘2人が受験生で、カミさんが娘のケアで手一杯。しかもこの病院は子供は入れないけれど、カミさんは5歳の息子を連れて来ざるを得ない。そこでカミさんには来ないでよいといってある。郷里には私の姉がいて、仕事をしていない上に子供がいるでもなく、ブラブラしているのであるが、このバカ女は今回のことでパニックに陥り、体調が悪いと称して母の入院以来、全く来ない(もともと母のもとにはあまり来なかった)。来ても女同士のトラブルを、看護婦さんと起こす可能性があるので、まあ、それでよいかもしれない。しかし母は姉に来て欲しがる。私が姉の携帯に電話しても、埒が明かない。
 そうこうしながら、医療処置をどうするのか、明日までの判断を、母の顔を見ながら考える。私はいつもひとりで判断する役を引き受ける。
 面会時間が終わる19時半に、病院を出た。電車で帰る。最寄り駅を降りてから少しぶらぶらしながら帰宅した。
 猫たちに食糧をあげる。今日の事情をカミさんに話す。夕食。
 問題は明日までにやらないといけない業務がある。そんなことをする頭になれというのは無理だ。今夜も睡眠時間がほとんどない。
by Larghetto7 | 2007-01-14 23:45 | 日記風