01/12 金曜
 本日、母が緊急で入院する。その手続きなどで一緒に行くことになっている。
 7時半頃におきた。いつものように猫たちに食糧をあげる。2階の猫トイレはだいぶ汚れているけれど、掃除している時間はない。
 9時少し前に、カミさん、息子のYと一緒に出かける。電車で大宮へ。大宮からタクシーで母が
入院する病院に行く。母は施設から搬送される予定で、その前に着くことができた。早めに入退院受付カウンターに書類を出しておく。
 母を乗せた車が来て母を迎える。予定した病室がまだ空かないので、別の部屋で待機した。
 この病院は12歳以下の子供が病棟に立ち入ることを認めない。カミさんと息子には病棟のロビーで待っていてもらう。昼頃、カミさんと息子には帰るように言う。
 私も13時前にいったん大学に向かう。医者の説明があると思った。が、CTを撮ってから説明するとのことで、17時に病院に戻ると約束する。
 13時台に大学に到着する。未修外国語について届けないといけない文書が2つあり、昨夜にうちに用意しておいた。変更がないかを確認する。変更があり、新たな文書を埋め込んで、その文書をメール添付で送る。
 14時になり、教授会のある部屋に行く。最初にWebシラバス説明会がある予定。
 私はスキップして研究室に入り、今日期限の業務を行う。
 S先生が研究室に立ち寄る。まとめている文書について協議。
 病院には17時に着かないといけない。大事をとって16時前に大学を出る。京浜東北線が都内の人身事故のために遅れていて、早めに出てよかった。
 大宮駅で降りる。バスの出る時間までだいぶあったので、タクシーで病院へ。
 ほぼ時間通りに、17時頃に病院の5階のナースステーションに到着。母の検査は遅れてまだ続いているという。少し待つ。
 17時半から1時間ほど、担当医から説明を受ける。相当に厳しい内容だった。1つを保留して月曜までに回答することにする。
 母の部屋で過ごす。幸い、食事はよく食べた。
 ここの面会時間は19時半まで。19時半過ぎに帰る。
 大宮駅東口のLoftで文房具を少し買う。
 大宮から宇都宮線で最寄駅に着く。ホームで郷里の姉に携帯をかける。事情を説明する。頼りにならない。
 駅までカミさんに車で迎えに来てもらう。その車の中でやや時間を使って事情を話す。母のことは重要であるが、家長である私は子供たちのことも考えないといけない。2人の娘が入試を控えたこの時期に、どのような対処をするべきなのか?
 帰宅は21時過ぎ。
 猫たちに食糧をあげてから、夕食。
 現状では母の件以外は頭が回らない。
 
by Larghetto7 | 2007-01-13 01:05 | 日記風