12/03 日曜
 目を覚ましたら10時を過ぎていた。外はそれなりに天気がよい。庭に出ると庭猫たちがそれなりに集まってくるので食糧をあげる。2階猫たちにも食糧をあげるが、Qちゃんはなかなか食べない。薬を水に溶いて注射器で与える。
 委員会日程の調整をメールで行う。
 明日の概論の試験問題を考えるもなかなか進まず。
 16時近く、近くのイトーヨーカ堂まで買い物に行く。猫食糧を買ってくる。同じフロアの新星堂で、ベートーヴェンの1番と2番のピアノ協奏曲のCD千円を買う。ピアノがグルダで、3から5番までは同じグルダで持っているので、これで「全集」になったことになる。
 漠然と現在の状況を頭で整理している。現在の状況とは、学長から教養学部に来た要請のことである。実はいくつかの点がハッキリしない。条件分岐で考える他はないと思う。ただ、この要請をそのまま教授会構成員に晒しても、良いまとめにはならないような気がする。
 仕事の方は遅々として進まず。仕事とは、明日の概論の試験問題作りのことである。1つのことに専念できないことの非効率は、今に始まったことではない。
 
by Larghetto7 | 2006-12-03 21:27 | 日記風