11/09 木曜  上の娘の誕生日
 本日は上の娘の誕生日であるが、先輩同僚の新井壽郎先生のお通夜の日でもあり、今日はお通夜に行かないといけない。
 7時半頃におきた。朝は寒い。庭に出て庭猫たちに食糧をあげようとする。
 1階の「猫部屋」を観ると、テレビ猫が猫部屋のダンボールの中にじっとしている。テレビ猫がいると大白が逃げるので、困ってしまう。テレビねこのことを捕まえて、先日のように2階の私の部屋のケージの中に入れる。2階の猫たちにも食糧をあげる。
 このままテレビ猫をここに入れておこうと思う。この猫を放っておくと、病気を感染させる恐れもあるし、庭猫たちが逃げてしまう恐れもある。ただ、ここでテレビ猫がおとなしくいるかどうかは未知数である。
 9時頃に家を出る。大学には10時過ぎに到着。
 11時から本部4階の第2会議室で危機対策会議がある。話の内容は先日の避難訓練会議と同じである。12時前に終わる。
 経済学部のM先生から、例のハイスクールキャラバンの話は潰れた、と聴かされる。有難い。まあ、実際、やっても仕方ないことだったのだ。
 研究室に戻る。総務で協力会関連の資料をもらい、私の持っている資料と一括して整理し、改めて総務で預かってもらう。
 授業や委員会の資料を整理する。
 院生の某君がやってきた。研究計画を出すようにいっていたのだが、何もしておらず、急に現れた。事務手続きを調べに学務に行くといって彼は私の研究室を出る。なかなか戻ってこない。私が学務に行くと、彼は来ていないという。なんだい?
 16時近くに研究室を出る。新井壽郎先生のお通夜のために熊谷に向かう。事前にハイパーダイヤで電車の時間を調べておく。
 大宮発16時41分発の特別快速に乗る。熊谷まで座れず。17時13分に熊谷駅に到着。北口?を出てタクシーでセレモニーセンター「ゆうえん」に向かう。タクシー代1140円。このホールはえらく近代的なシステムをとっていて、牧歌的なお通夜とは異なる。会場で関口先生、菅野先生、元木先生、退職された小川先生にお会いする。関口先生とは少し、業務上の話をする。
 お経を聞きながら、ふと、死んだ猫の赤白の顔を思い出し、センチメンタルな気分になる。そういえば新井先生も猫好きであった。
 お通夜は18時に始まり、19時過ぎに終わる。役までタクシーの人のためにマイクロバスが出るので、みんなと乗った。駅で関口先生と別れ、私は秩父鉄道に乗る。熊谷から7つ目の羽生駅で東武伊勢崎線に乗り換え。羽生から私の最寄り駅まで行く。
 帰宅は21時少し前だったと思う。
 庭猫たちに食事をあげる。2階の猫たちに食事をあげてから、夕食。
 上の娘の誕生日のためにチョコレートケーキを用意してあった。みんなで食べる。
by Larghetto7 | 2006-11-09 23:45 | 日記風