9/7 木曜  小黒、病院へ
 今日は曇りで幸い、あまり暑くなりそうにない。庭に出ると温室で猫の小黒と小白が寝ていた。小黒を触ってみると体温が高いような気がした。庭猫たちが集まってくる。食糧をあげた。小黒も出てきたけれど、食べない。抱いてみると体温が高いような気がする。抱いていると平熱のような気もするが、あるいは具合が悪いのか、と心配になった。苦労してまわ小黒を捕まえて籠に入れて動物病院に連れて行った。
 動物病院の先生の話では、このケースで多いのは喧嘩などで炎症を起こしていることだという。(以前もそんなことを言われたな。)見た所外傷はないので、今日は抗生物質を注射して、明日具合が悪ければレントゲンを撮ろう、という方針を伝えられた。そのようにした。
 小黒を連れ帰って猫部屋で籠をあけた。食糧をあげようとするも、さっさと外に出て行って見えなくなった。

 今日、気が重いのは、ハイスクール・キャラバン隊の打合せ会なるものがあること。
 13時過ぎに家を出た。大学に着いたのは14時40分頃。近くのM先生と世間話をする。15時に本部3階の役員会議室に行く。例のハイスクール・キャラバン隊の打合せ会。
 終わったのが16時過ぎだったか?
 問い合わせを受けている件について、教育学部の山口先生に質問する。関連する情報が教育学部の掲示板に掲示されているはず、というので、教育学部棟までご一緒する。関連する情報を伺う。
 教養学部棟に戻り、さきほどの会合の中身を(別に報告するまでもないが世間話として)報告する。ついでに昨日の会合の件で指示をもらう。引き受ける。
 研究室に戻る途中、またM先生の部屋に寄り、世間話をする。
 18時頃に帰路につく。バスの中でT先生と南与野までご一緒する。同じくバスに同乗しておられた理学部のS先生と、京都の話を伺いながら東大宮までご一緒する。
 帰宅は19時半頃か?
 それなりに猫が寄ってきた。食糧をあげる。小黒も来て、ある程度食べた。熱はなくなっているように思えた。
 
by Larghetto7 | 2006-09-07 23:46 | 日記風