8/12 土曜  雷雨
 8時頃におきる。いつものように庭に出て猫たちに食糧をあげる。2階に行ってまた猫たちに食糧をあげる。
 採点を続けるも、どうも根気が続かない。まあ、苦痛だよね。創造的な側面がないもんね。
 2階の部屋の猫トイレを掃除する。Qちゃんをケージから出して身体を拭いてあげる。
 カミさんは今日も娘たちの出迎えで忙しい。
 今日、郷里のカミさんの母さんをこちらにつれてくる場合のことを考え、施設を見に行くことになっている、という。カミさんの母さんは私の母よりやや年上で、福島県須賀川市に一人で住んでいる。何年も前からこちらにつれてきたらといっていたが、なかなかその体制にはならなかった。先日郷里に行った折、こちらに来ることを母さんも考え始めたようだ。福島は冬が寒い。そのことだけを考えてもこちらの方がよいように思える。
 私も今日は母のところに行く日になっている。
 13時頃に雷鳴がして、激しい雨が降ってきた。テレビによれば東京で雷雨があったのはその1時間後であるらしい。山手線に影響が出たという。上の娘も新宿方面に出ていたのであるが、あまり影響はなかったらしい。
 14時頃に母のところについた。今日はやや長くいて、戻ったのは20時過ぎになっていた。
 その間にもレポートを読んでメモを取る。
 私が戻ると猫たちが集まってくる。食糧をあげる。姿を見せなかった黒子は後で姿を見せたので食糧をあげたけれど、食べるとすぐに姿を消した。
 採点を続けるも、なかなか進まず。
 今日は休日であるけれど、実質、休日はない。睡眠時間は今までに比べると多いけれども、それでもじっとしていると眠り込んでしまいそうになる。
by Larghetto7 | 2006-08-12 23:55 | 日記風