8/11 金曜  曇り
 7時半頃におきた。朝から曇っている。庭に出ると庭猫たちがみな姿を現す。食糧をあげる。2階の猫たちにも食糧をあげる。
 本日、ちょっと用があって朝から出かける。
 13時頃には帰ってきた。
 その後は採点作業。教養教育の成績提出期限は今日なのであるが、全然終わりまへん。
 夕方、居間でごろ寝するとそのまま寝入ってしまう。疲れが溜まっていたのだろう。
 夜、『妖怪大戦争』といった映画をテレビで流していた。水木しげるの世界は好きな方であるから喜んで観ていたが、途中で気分が悪くなってきた。「すねこすり」という小動物風の妖怪を執拗に虐待する場面が何度も流れる。私が猫をかわいがっているせいかも知れないけれど、度が過ぎている。この映画の作者の世代の人たちは、弱いものをいじめるという観念に対するアクセシビリティがこれほど高いのだろうか? 否定的に描いていると言いたいのだろうが、実は感覚が麻痺しているように感じてしまう。
 レポートのファイルに目を通す。コメントを書き入れ始めたが、コメントすべきことが多く、時間内には終わりそうにない。
by Larghetto7 | 2006-08-11 23:55 | 日記風