8/1 火曜  やや余裕
 本日、午後から会議がある。用はそれだけ。やや余裕の日である。猫のQちゃんを動物病院に連れてゆくのは午前にする予定。
 昨夜は早く寝たけれど、まだ寝たりない。けど予定通り、8時にはカミさんにおこされる。カミさんは子供をつれてどこかに行くことになっている。
 外は曇りでやや涼しい。猫たちに食傷をあげる。猫の黒子を昨日から見かけないことがきにかかる。
 9時過ぎにエイズ猫のQちゃんをケージから出し、毛を整えてあげてから動物病院に連れてゆく。体重は5.7Kgとかで、大きくなっているように思う。このままインターフェロンの投薬を続け、抗生物質はやめておくことになる。3週間後にまたつれてゆくことにする。
 Qちゃんを家につれて帰る。
 多少の業務メールあり。資料の整理をする。
 12時頃にやっと家を出る。大学に着いたのは13時半頃。まず生協に行って業務用のファイル類を、プロジェクト経費で買う。これって、本来は費目が違うけれど、金ないから仕方ないのね。
 生協の前辺りで全学教育企画室員の小川先生と出合う。良い所であった。ちょうと、企画室会議があったらしく、某の件につき、某日にWGをすると聞く。
 14時から第1小会議室で補佐会と自己評価等委員会との合同の会議。15時半頃に終わる。学部長に若干の事項を報告する。明日の会議について事情を確認する。その後、加藤先生の研究室で油を売る。
 18時頃に帰路につく。帰宅は19時20分頃。猫が少しずつ集まってくる。食糧をあげる。やはり黒子がいないので心配する。
 2階の猫たちにも食糧をあげる。その後、自分でも夕食。
 書類の整理が付かない。けれどもしつこむ整理を試みる。
 今日はなんとなく仕事をしたくない。
 夜、庭に出ていると猫の声が聞こえる。もしやと思ったが、その通り、黒子だった。急いで食糧をあげる。他の猫が来て取ってしまおうとするので、他の猫たちにも食糧をあげる。
 その後、大白、小白、黒子に小黒が、庭のコスモスの下で走り回っていた。外にいる猫の生活は厳しい。こいつらが少しでも幸せに過ごせればと願う。
by Larghetto7 | 2006-08-01 23:55 | 日記風