3/17 月曜  海の日
意見 → 埼玉研ぎ師

 おきたのは9時頃だっかた.カミさんは下の娘と息子をつれて浦和方面に出かけている.外は曇り,ないし小雨.自分で食事を作るのが面倒で,その辺にあるパンをかじっていた.かじった跡のあるカレーパンがある.このパンは私が昨日買ってきたものであるけれど,中途半端にかじったのは下の娘であろうと私がいうと,どうせそうだと家に残った上の娘がいう.
 猫に食糧をあげて回る.
 多少のメール応答をする以外に本日は業務をせず.すまいと思ってしなかったのではなく,論文へのコメントをまとめていて,その時間がなかったというのが正しい.
 そのうち上の娘もレッスンに出かける.午後になって「薬のカワチ」に猫食糧を買いに行く.帰りにイトーヨーカ堂に入り,4階の新星堂で,マレ(Marais)というバロック期の作曲家の作品を収めた,1050円のCD(DENON)を買った.小雨の中を帰ってきた.
 CDをかけてみたけれど,なるほどバロック期のフランス音楽らしく,などとカルトなことを言っても始まらない.
 雨は絶え間なく降る.カミさんが帰って来ると息子は怪獣の本を買ってもらったようだ.夜になると恐竜のTV番組を一生懸命観る.まあ,私も怪獣映画が好きだったから,似ているのかも知れないと思う.
by Larghetto7 | 2006-07-17 00:18 | 日記風