7/11 火曜 学部将来計画
variazioni → あっという間に授業が終わりに近づく

 月曜と水曜は授業が3コマあり、しかも両日とも寝不足と決まっている。そんな中で火曜は休まないと持たないのだが、休めない。
 7時半に起きる。猫に食糧をあげるのは常の如し。8時半頃に家を出る。某所に向かう。幸い午前中に用が済んだ。
 実は某学会の論文審査の仕事があり、原稿に目を通す。
 大学に着いたのが11時50分頃。教員試験の考査書を院生のY君が取りに来ている。学務で受け取り、受験番号を追記して封筒をY君に渡す。
 人と多少の協議をし、メール応答。昨日の授業の記録をサイトにアップする。蔵書関係の仕事がメールで入る。その後、教育協力会の「奥本大三郎教授講演会」のポスターを作り、事務室のプリンタで印刷して玄関ロビーに貼る。図書館にも貼ってくれるように電話で依頼し、持って行く。期末の試験の申告をする。
 17時半からの学部将来計画委員会のための資料を作り、コピィしておく。
 17時半から第1小会議室で学部将来計画委員会。出席委員が少なく、さしたる議論の展開はない。ただ、学部として動く方向で話がまとまる。
 終わったのが19時半頃か?
 荷物を整理して20時過ぎに帰路に着く。バスでK先生とご一緒し、大宮駅まで帰る。大宮駅で宇都宮線快速電車に乗る。21時ちょうど辺りに最寄り駅に到着。帰宅は21時15分頃。
 猫が寄って来る。みんないるので安心する。食糧をあげる。2階の猫たちにも食糧をあげる。
 明日の授業準備で休む暇もないけれど、眠くていけない。
by Larghetto7 | 2006-07-11 23:55 | 日記風