5/2 火曜  研究日
 本日、朝から雨が降っている。今日は何せ、いきなり研究をしないといけない。というか、私が印刷所に送らないといけない某学会の予稿集のうち、欠けた部分の穴埋めの原稿を書くために、研究をしないといけない。
 という訳で、大学に行けば行ったで用はあるのであるが、今日は家にいると腹を決めた。大学では研究はできない(やれやれ)。
 庭の外に黒子がいた。私が庭に出ると逃げてしまう。黒子が隠れている近くに食糧を置くと、食べていったようだ。すると小白が黒子を心配するように、猫ドアを通って猫部屋から庭に出てきた。大白と母子は温室の中で寝ていた。
 多少のメールあり。
 「研究」にかかる。といっても、昨年急ぎでやったシミュレーションのプログラムを点検し、実験計画に従って試行する、ということである。点検すると多少おかしな箇所はあったけれど、大勢には影響がない。前提を単純化してプログラムの手直しをする。
 昨年度、これってなぜ生じるか?と分からなかった点について、当初予想したメカニズムによるだろうという確認ができたことは大きかった。
 雨は時折止むように見えて、いつまでも続く。
 カミさんが実家の母さんに電話しているついでに息子が電話を代わって話し込んでいた。その後で私が電話を受けて挨拶した。
 夕方、イトーヨーカ堂に買い物に出た。猫食糧を買ってCD売り場を見た。CDは買わなかった。帰宅は19時過ぎになった。
 プログラム書きを進めると、一応終わった。課題が簡単過ぎたか、と思う。
 昼間に風呂に入ったけれど、夜にも入った。風呂を出ると眠くなった。このところ疲れているからね。今日は早めに寝てしまおう、と思うのであった。
by Larghetto7 | 2006-05-02 17:02 | 日記風