4/27 木曜 小白入院続く、モモちゃん通院
 今日は昼から大学に用がある。しかし入院した小白の件で動物病院に行かないと行けないし、モモちゃんのことも病院に連れて行かないといけない。
 おきたのは9時頃と思う。庭に出ると大白たちがやってくるので、食糧をあげる。暖かくなったせいか、家の中にいる時間は減っている。
 2階の猫たちに食糧をあげる。その中のモモちゃんを抱いて籠に入れた。籠の中でモモちゃんはある程度鳴き叫ぶけれど、騒ぐ方ではなかった。以前、モモちゃんは小さかった頃は、毎日のようにこの籠に入れて病院に運んだ。その頃は片方の手のひらに乗る大きさだったけれど、今は大猫になっている。
 動物病院にモモちゃんを連れて行った。小白はまだ熱があるので、今日も入院を続けることになった。モモちゃんについては、まず採尿で検査をする。案の定、血尿が出ており、人間でいうと腎臓結石のような症状だという。薬と同時に食事療法ということになり、Phに効く固形食糧を買うことになる。モモちゃんの方は自宅療養、ということになる。入院なし。
 病院のケージにいる小白に面会した。ドアを開け、撫でてやると、初めは緊張していた小白が段々と慣れて、以前のようにひっくり返ってゴロニャンとするポーズも取るようになった。私が撫でている間にも出せれた固形食糧を食べていたので、私が会いに行ったのはよかったと思う。
 11時頃、動物病院から大学に向かう。大学に着いたのは12時半頃と思う。
 13時少し前に学務に行く。今日は編入学志願者が過去問題を閲覧に来るついでに説明を求めている。その説明のために待機する。私は既に広報委員ではないのであるけれど、まだ皆さんなれてないので、今日は私がやることにした。広報委員のY先生も時間があるので来てくれた。
 約束の13時に予定の人が学務を訪れたので、空いていた元事務長室で資料を渡して多少の説明をさせていただく。過去問題このコピィを含めて40分くらいで終わる。
 研究室に戻って残った雑務をこなす。学会関係の仕事がひと段落する。
 家でないと仕事にならないので、16時頃に帰路につく。帰宅は17時半頃。
 帰宅すると猫たちが寄って来る。食糧をあげる。
 買い物に出る。
 戻ってから、18時半近く、動物病院に行く。小白に面会に行く。また小白をなでる。嬉しそうだった。多少は緊張が溶けたようで、食事の量が増えたようだ。
 19時過ぎに家に帰る。
 夕食。
 仕事というか、雑用を続ける。寝たのは4時頃。
by Larghetto7 | 2006-04-28 23:25 | 日記風