4/18 火曜
 本日、午前中に知り合いの非常勤の授業がある。けれど、昼休みが専修ガイダンスなので今日は会っていられない。
 やはり昨夜は3時過ぎまでおきていた。9時頃におきる。昨日が一日中寝不足だったくらいだから、当然にまだ眠い。
 外は相当に暖かくなっている。何か急に暑い季節に変わりつつあるようだ。既に猫は外に出歩いているようだった。1、2匹がやってきた。庭と2階の猫に食糧をあげる。
 メールが来ているが、時間をかけず。昨夜のY先生のメールで、ガイダンスの1時間前に会って打ち合わせをするか、と書いてあったのに気づいた。最近はメールが多いので、その全文は見ていられないことが多い。もう間に合わない。
 10時半頃にやっと家を出る。北浦駅からのバスで経済学部の某先生とご一緒する。
 大学には11時40分頃に着いた。Y先生とすぐに顔を合わせたけれど、話し合っている時間はない。予定の10番教室で私はすぐにノートPCで、昨夜作りかけたガイダンス用の PowerPoint ファイルに手を入れる。
 12時頃からガイダンスを始める。先生方もある程度集まる。学生数多し。最初に私がPowerPointで説明し、その後で他の先生方にバトンタッチ。まあ、なんとかなった。
 研究室に入る。昨日の入門授業の受講不許可者リスト用のエクセルファイルが全学教育課から送られてくる。しかしすぐにはやる時間がない。
 学会報告のファイルを送ってくるメールが入る。ある程度、返事を書いて出す。
 生協に支払いに行く。
 大学近くのマルエツスーパーヤにいって、弁当と猫食糧を買ってくる。研究室で食べる。
 ともかく明日の授業をどうするかと検討していると時間が過ぎてしまう。
 17時頃に帰路につく。帰宅は18時半頃か。
 私が戻ると猫の小白と母子、テレビ猫などが現れる。いつもいる大白が居ないのが気になった。食糧をあげる。
 その後も大白は表れない。その間、小白は玄関前のコンクリートの通路の上にいた。私が外に出るたびに、小白がほぼ同じ場所に居たのを覚えている。ということは、そのまま3、4時間、すっと玄関前にいた。父親である大白を待っているのだ、と思った。
 22時頃になってやっと、大白が戻ってきた。大白にやや高めの食糧をあげるとある程度食べ、少し離れたところに行って身体をなめ始めた。
by Larghetto7 | 2006-04-18 23:25 | 日記風