4/14 金曜 猫タワー
 3時頃寝て起きたのは9時頃だった。起きてしばらく身体がよく動かない。寝不足の回復にはいたっていない。
 外に出るとそれなりに猫が集まる。食糧をあげるも、食べずに飛び回っているのが多い。
 メールに返事をしていて時間を費やす。
 先日、ネットで注文していた猫タワーが届いた。我が家には、1階の居間に家猫チーコ用の低い猫タワーと、2階の私の部屋に背の高い猫タワーがある。今回買ったのは家猫チーコ用であり、居間に置くことを考えた。今まであった背の低い猫タワーは2階に持って行きたかった。実は2階の部屋の猫は高いところにある、押入れの戸袋に行くことがある。しかし毛長は片足なので、飛び上がるのに難儀する。毛長が上に行きやすいように、押入れ付近のもう一つ猫タワーがあればよいと思っていた。
 帰宅したら組み立てようと思う。
 10時半頃にやっと家を出た。大学に着いたのは12時数分前。
 実は12時に約束があり、事務長と某先生と一緒に、工学部が設置した野外の喫煙室を見学に行くことになっていた。3人で見て来る。温室だった(猫用に欲しいな)。100万円くらいらしい。私の感覚でもその値段だろう(工事費を入れなければ)。悪くはないけれど、教養学部の近くに景観上合うか、という問題もある。
 研究室に入る。ソフトのインストールをする。
 14時から教授会。この日、学部の入試結果の報告があるけれど、Y先生がやってくれて私の出る幕はなかった。
 その後で教授会。議論が多かったのは予算の話である。予想した程度に議論が出た。何も出ないのもまずかろうと思う。
 教授会が終わったのは17時頃か。その後に30分くらい、過半数代表からの説明があった。
 今日は労働制の、裁量労働制か変形労働制かの申告の期限であった。私は気軽に、変形労働制で申告した。実質的にはどちらでも同じだろう。しかし私は、そもそも教員を時間で管理する発想に抵抗がある。ほいほいと注文に乗りたくはなかった。
 その後、広報関連で多少の話がある。
 研究室に戻ってサーバへのファイルの転送などをしていると、すぐに時間が過ぎる。19時半頃に帰路につく。
 帰宅は21時近くだった。母から電話があったというので、玄関先で携帯で電話をかける。
 やはり猫が集まってきた。食糧をあげる。
 夕食後、猫タワーの組み立てに入る。結構時間がかかった。組み立て終わってからチーコをつれて行くと、それなりに喜んだと思う。しかしまだ、高いところにまでは登らない。

 明日は某学会の理事会があり、東京田町に13時である。明後日は母のところに行くとすると、今週は全く休めなかった。今後ずっとこうだろう。
by Larghetto7 | 2006-04-15 02:13 | 日記風