4/12 水曜  授業の日
 本日は授業の日であり、3・4から9・10までに授業が3つある。授業の準備が長引き、寝たのは3時過ぎだった。まだ終わらず。
 おきたのは7時半。やはり猫たちに食糧をあげて回る。8時半頃に家を出て、大学には9時50分頃に到着。
 3・4が演習を予定していた。昨日、授業時間を繰り上げていたので、学生が見ていない可能性がある。案の定、2人しか来なかった。その2人にガイダンスの説明をする。やや早めに授業を終える。
 研究室に戻って9・10の授業のガイダンス用pptファイルを作る。昨夜からのやりかけ。
 5・6の時間が院の授業で、学生が2人来た。何れも予定の内容については初心者であるので、授業の内容を大幅に変更する。この辺がこの大学院の、苦しいところである。読むべき本を指定する。
 7・8は変更前の演習の時間だった。教室に行ってみると案の定、この時間で学生が来ていた。もう一度ガイダンス説明を行う。
 9・10が「高校開放授業」。といっても内容がモデル構成であるから、高校向けという訳ではない。高校開放授業で1つ余計に授業をすることになったので、この内容に決めていた。連絡のあった高校生2人は来たけれど、高校が終わってこの時間に来るのは無理であるように思う。ガイダンスで説明をする。教室に来ていた学生数は意外と多く、23番を25番に教室変更した。
 やはり授業が3つあると疲れる。が、「業務」に比べて嫌な疲れではない。
 研究室に戻って授業サイトへの追記やら、本日の残務を行う。
 今日は19時から北浦和駅前の飲み屋で、3月末まで教養学部学務係長をしていた前田さんへの、アドミッション委員会としての慰労会を行うことになっていた。
 18時半頃にバスに乗って北浦和に向かう。バスの中で一緒に行くべきY先生と一緒になる。
 駅前の2階の店に入り、慰労会を行う。21時で終わる予定が、21時半頃まで続く。
 大宮駅までは前田さんとご一緒する。帰宅は22時半頃か。
 戻ると猫が集まってきた。食糧をあげる。軽く食事をする。そのまま寝入る。
by Larghetto7 | 2006-04-13 11:54 | 日記風