4/10 月曜 新入生ガイダンスの日
 寝たのが4時頃、おきたのは9時頃か。早起きしたいところだったが無理だった。あはは。外に出て猫に食糧をあげる。チーコがおきていると気づいてやはり食糧をあげる。2階の猫にもあげに行く。
 メールを見ると、某委員会の引継ぎ会合が今日だという。急いで引継ぎの内容を考える。
 11時過ぎに家を出る。12時半頃大学に到着。
 事務室に寄って何点か確認。研究室で引継ぎ事項の文書作りをする。
 13時から教養教育棟2階の教室で教養学部新入生のガイダンス。私に特に役割はないけれど、念のために出かける。生活指導の特認教授の先生と挨拶する。インストラクトする方も今日は忙しい。特にやることがないので入り口で受付の番をしていると、問い合わせの新入生が何人かやってくる。
 14時頃に研究室に戻って文書作りを続けている。某先生と廊下で某委員会について話していると、研究室の電話が聞こえる。学部長からだった。ある件に関する協議の続きをする。この件では私が部内関係者で最強硬論であるが、たぶん私が教授会の気持ちを一番代表しているだろう。宿題を残して16時過ぎに研究室に戻り、引継ぎ文書の続きを書く。関連ファイルのCD-R作りまではできなかった。
 16時から大会議室でその引継ぎ会合をする。例によって、気がつくと立って説明している。2時間を費やす。
 3階の第3会議室で重点研究に関する協議。
 現社専修のガイダンス掲示を事務室のプリンタで打ち出し、掲示板に掲示する。事務室で、業務用のサーバ領域についてU先生から説明を受ける。
 19時過ぎに帰りのバスに乗る。帰宅は20時20分頃だった。
 留守の間の電話について、カミさんから聞く。母のところのケアマネさんとは今度協議することになった。
 私が帰ると例によって猫が集まってくる。食糧をあげて回る。チーコは台所ででんと座って、庭猫たちの侵入を見張っている。2階の猫たちにも食糧を供給する。
 夕食。心配していた点が問題なく、安心する。
 いくぶんくつろいでテレビを観る。引継ぎのためのファイルのCD作りをする。
 シラク大統領が「若者向け雇用促進策(CPE)」を撤回した、というニュースを目を引く。フランスはやはり、労働側が強かった。
by Larghetto7 | 2006-04-10 23:57 | 日記風