4/6 木曜 妻子帰る
 まだカミさんと子供たちはカミさんの実家にいる。私は7時半に目覚ましをかけていたけれど、おきなかった。8時頃に家猫のチーコに起こされた。やや寝過ごした。庭に出ると猫たちが遊んでいる。食事を食べるでもない。チーコにも出したが、特には食べない。2階の猫はよく食べた。
 9時近くに家を出た。家を出るとき、チーコは居間でネズミのおもちゃを転がして遊んでいた。玄関近くでは小白が小さなトカゲを捕まえていた。
 本日、また某所で某某の用があったのさ。
 用が終わって大学に到着したのが12時を過ぎた頃だった。事務方に用があるけれど、昼休みであるのでまず研究室に入る。
 総務で書類を受け取り、郵便局で用を足す。帰りがけに正門近くのローソンにはじめて入る(写真を撮っておけばよかった)。普通のローソンより棚の間のスペースが広い、と感じる。何の規制があるのか、品揃えを抑制しているように見える。もう少し商品を並べても売れると思うけれど、なぜかそうしないようだ。しかしコミックも売っていた。さすがに猫缶は見なかった(あるかも知れないけれど)。
 おにぎりを3個と、小松菜の惣菜を買って研究室で食べた。我が家の近くのローソンで買うのと同じおにぎりであった。
 カミさんから携帯メールが届き、家に戻ったという。
 研究室に戻ってデスクのPCのHDDの整理をする。外付けのHDDにデータをコピィするも、外付けは転送速度が遅く、時間がかかる。その間に事務的な業務をこなす。
 17時から某○○室で複数名で良からぬ話をする。19時過ぎまでかかる。
 ほどなく帰路につく。
 帰宅は21時頃。猫が集まってくる。食糧をあげる。カミさんが戻ってきたとき、チーコは寝ていたという。
 やはり家族がいると、それが普通であるから、落ち着いた気分になる。
by Larghetto7 | 2006-04-06 23:55 | 日記風