3/7 火曜 寒い日
BGM → 星めぐりの歌

 おきたのは10時に近かった。昨夜は眠かったけれど例によって早くは寝ていないので、もっと寝ていてもよかった。が、また家猫のチーコが庭猫に対して吼えているようなので、おきることにした。庭猫たちが食事を要求しているのかも知れない。
 猫たちに食糧をあげる。みんな集まってきた。今日は曇り。寒いと聞いたけれど、一頃のような寒さはない。私の服装も薄着へと変わった。
 今日は休もう、と心で決めた。といいながら、午前から業務メールに対応している。でも、今日はヒマさ。
 ヒマだと余計なことを考えるも、生産的な方向にはなかなか思考が向かない。小人閑居して不善をなすとは私のことか?
 日中になっても一向に気温は上がらない。予報ほどには風は強くない。今日は組合関係のメールが多い。
 昼過ぎ、近くの石丸電気に行って、先日壊れた電子辞書の修理を依頼した。同じ店舗のCD売り場で音楽CDを眺める。置いてある商品は毎度変わらない。以前一度買おうかと思って買わずにいたCDを買った。石丸電気を出て同じ並びのドラッグに入り、猫用の固形食糧などを買って帰った。呑気な一日というべきか。
 今日は家にいて大学院の案内の構成を考えていた。この数年間、大学院については案内を作っていない。そろそろ作るタイミングである上に、何かと早めに作業する必要がある。8頁を見込んでいるが、表紙と裏表紙は事実上ないのと同じだから、実質6頁に入れることになる。最初は書くべきことを何にするかと悩んだが、逆にスペースは少ない。
 何よりも苦労するのは、「実質的な」記載内容を作ることである。今までは、学部案内も院の案内も、奇麗事が多過ぎた。コピィとしては良いのであるが、受験者が本当に知りたい話が入っているとはいえない。だからといって単に事実に即して書くと、なんとなくみっともなくなるように思う。詰まってなかなか先に進まない。
by Larghetto7 | 2006-03-07 22:46 | 日記風