2/24 金曜 入試前夜
 5時半頃に寝て9時過ぎにおきた。実は明日は、寝た時間に起きないといけない。
 外は曇りで、今日は夕方、雪になるという予報がある。ニュースを見ると雪の予報は雨の予報に変わっていた。
 大白たちが現れる。食糧をあげるも、それほど食べるでもない。小黒や母子は猫部屋のダンボールの中で寝ている。
 2階の猫たちは相変わらず大食いで、私が現れるのを待っていた。
 インターネットのニュースを見ると、フィギュアの荒川静香選手が金メダル、というトップニュースが出ていた。へぇー。
 今日は13時から大学に用がある。11時頃に家を出る。大学に着いたのは12時20分頃と思う。
 13時に約束していた4年のIさんが早々と実験室に来ていた。バイト書類作りをする。彼女も内定をもらっているようで、待っている通知もあるという。話を聞いていると、就職が決まっていなかった人も就職を決めていたようだ。さすが好景気、じゃなくてウチの大学。
 いくつかの書類の処理をする。生協で科研費の注文もする。遅いんだけど、情状酌量して欲しいところだ。
 広報委員会の体制の件で学部長にメールで返事する。
 研究室で書類作りをしていると、もう一人のアドミッションセンター教員のY先生がやって来る。今日は明日の個別入試の試験室の設営があり、私たちは試験室の確認をする。Y先生、事務長、学務係長と私で、C棟試験室の点検をする。センター試験のときと比べてさほど時間をかけずに終了する。
 学部長から電話があり、メールの件で学部長と話す。後で学部長室に行って学部の予算について確認する。
 例年初夏に完成させていた『学部案内』を今年は3月中にやっておく必要があると思う。その他、大学院の案内も作っておかないといけない。やはり業務がたまってしまう。
 同じフロアのM先生と院の案内冊子などについて話す。
 18時過ぎに帰路につく。経済学部のF先生とバス停で会い、モーツァルトなどについて雑談する。
 19時10数分大宮発の電車に乗る。帰宅は19時50分頃。雨もほぼ止んでいる。大白、小白、小黒などが庭に出てくる。
 
by Larghetto7 | 2006-02-24 21:25 | 日記風