2/21 火曜 入試協議会
 アホな毎日を過ごしている。いわゆる良い大学の人たちは笑うんだろうな、ははは。
 夜、コンビニに行くと「対象商品」を2個買うと変な格好のボールペンがつくという。思わずその対象商品を2つ買っておまけをもらってきた。案の定、上の娘が欲しがった。しかし小さい息子が欲しがって騒ぐ。娘は仕方なしに息子にそのおまけをあげた。どうで数日で気づかなくなるから、そうしたら取り替えそう、といっていた。
 今日は入試協議会、という部内の会議が予定されている。出ないといけない。その前までにできるだけ成績をつけないと。
 夜中、外に出ると雨はやんでいた。雨がやむと寒さも収まる。空気が水を含んで気持ちがよい。

 おきて時計を見ると9時頃だった。外は曇っている。私が庭に出ると大白、小白、黒子、母子が集まってきた。食糧をあげるとそれなりに食べる。大白と小白が一緒に空の方を見ている。2階のベランダ近くに来ていた小鳥を眺めているようだった。
 問い合わせメールが来ている。電話などをかけて処理する。
 成績つけを続ける。今日中には終わりそうにない。

関係者様 → 卒論の成績処理

 会議は16時からなので14時過ぎに家を出た。電車が遅れているという。しかし電車はじきに到着。大学に着いたのが15時40分頃だった。まず学務係に行き、すでにつけた成績の報告書を出す。残りは明日、といって逃げる。
 16時から第1小会議室で入試協議会。この会合はどこぞのアホの後始末のために作った委員会で、みなさん、1回やって閉じようと考えている会合である。予定通り、資料集めについて合意し、解散することになった。
 学部長に広報委員会の後の手配について事情を伺いに行く。
 さきほどの会合座長の座長のY先生とバスで南与野までご一緒する。
 大宮駅に着くと、宇都宮線は人身事故のために遅れが出ているという。多少待って電車が来る。
 帰宅は20時頃。私が家に着くとどこからともなく、猫の大白、小白、黒子、小黒、母子の5匹が集まってくる。食糧をあげたけれどさして食べるでもなかった。大白と小白が庭で飛び跳ねて空中戦を演じる。スピードがすごい。さすがオス猫。
 成績付けにかかる。明日までにつまんない原稿の校正もしないといけない。
by Larghetto7 | 2006-02-21 00:45 | 日記風